福利厚生万歳!白浜旅行に行ってきました

社員の日常
2018.11.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは(こんばんは・おはようございます)!

そして初めまして、プラスワンのT.Kです。音楽プロデューサーじゃなくてWEBディレクターをしています。

 

今回は、プラスワンの福利厚生を利用して、白浜旅行に行ってきた話をさせてください!

プラスワンでは福利厚生のひとつとして、エクシブという会員制ホテルに宿泊することができます。

福利厚生。もしも社会人が好きな四文字熟語ランキングがあれば、きっと上位に違いありません。

 

さて、どうでもいい小ネタはこれくらいにして、本題に突入していきましょう!


※公式サイトより引用

私が宿泊した“エクシブ白浜アネックス”は和歌山県の白浜町にあります。


地下一階からの眺め

エクシブ白浜アネックスは写真で見ていただくとわかるように、山に沿うように斜めに建てられています。

フロントが中7階にあり、私が泊まったのは1階の部屋だったのですが、斜めに下るエレベーターが初体験で若干酔いそうになりました…。

?
バルコニーからの眺めisオーシャンビュー

しかし、部屋に入ると一転!目の前に海が広がる抜群のロケーションで、到着早々に気分は上々です。

初日は移動に時間を使ってしまったで、明日に備えてゆっくり休むことに。

地下一階のスパサウナを利用したのですが、露天からの眺めもまた格別でしたよ!


寝ているだけで黄色い声援を浴びるパンダ、うらやましい

白浜旅行2日目は、アドベンチャーワールドへ!

エクシブ白浜アネックスからは無料直行バスがでており、割引チケットを購入することもできます。


アドベンチャーワールドからエクシブが見えます

ていうか、エクシブ白浜のすぐ真下にアドベンチャーワールドがあります。

歩いても10分で着くのですが、そこは優雅にバス移動を選択。

平日の10時半から行ってきたんですが、すでに多くの車が停まっていました。

その割には園内に人が少ないなと思っていたら、なんとこの日は赤ちゃんパンダの一般公開をしているじゃありませんか!しかもアドベンチャーワールドの一番奥のブースで!

いそいで赤ちゃんパンダのブースに向かうと、すでに長蛇の列。10時15分から公開だったので、私が到着したころには45分待ちの大行列ができていました。

あまり並ぶのは好きではないのですが、せっかくなので並んでみることに。

45分間、待ち続けた結果…。


モニター越しですいません…

赤ちゃんパンダギャ――――――――!!!!!

なんて可愛らしいのでしょう。45分並んだ疲れも吹っ飛ぶくらいの可愛さです。

目の前でパンダの親子を見られる時間は10秒(体感だと3秒くらい)でしたが、これは並んだ価値がありました。

現在赤ちゃんパンダは名前を募集中だそうです!我こそは名付け親になりたいという方、パンダの姓名判断なら任せろという方、ぜひ応募してみてください。


プロ意識の高さを感じたイルカショー
参加型のアニマルショー
大阪のおばちゃん

赤ちゃんパンダを見た後はイルカショーを見たり、アニマルショーを見たり、サファリワールドでのびのびと生きる豹を見たり、


密猟者じゃないよ

わりとリアルなパンダ親子の置物を愛でたりと、とても楽しい時間を過ごしました!

白浜もアドベンチャーワールドも初めてだったので、とても貴重な体験のオンパレード。

ホテルもとても豪華で、ゆっくり疲れを癒すことができました。

これで今まで以上に仕事も頑張れそうです。

私の中の好きな四文字熟語ランキングで、福利厚生がジャンプアップした2日間でした!

福利厚生万歳!(Say!万歳!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事の投稿者 T.K

京都のホームページ制作、WEBコンサルティング、リスティング広告の運用代行はプラスワンまでご相談ください!