エクシブ淡路島&1泊2日の子供孝行旅行

社員の日常
2019.02.13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。プラスワン経営推進室TMです。

 今年10歳になる長男の誕生月、タイミングよく福利厚生でエクシブ宿泊権利が回ってきましたので、普段仕事最優先で我慢させまくっている子供たちの為、子供孝行してきました!

 今回は主人、私、長男10歳、長女6歳、次女2歳の5人旅です。T家の家族旅行日記始まります!

ゴールデンウィークも淡路島だった…

主人に指摘されて思い出したのですが、そういえばT家、G.W.も淡路島でした(笑)
 G.W.は日帰りだったのですが、今回は泊まりです、泊まり!

というのも、思い返せば結婚して子供が生まれて、完全プライベートな旅行なんて初めてかもしれない…(主人の実家に帰省するためにホテルに宿泊…とかはあったけど)

 4歳違いで3人いるT家は、子供がそろそろしっかりしてきたな~今年こそはディズニーランド行きたいな~なんて思ったら次の子供ができる…の繰り返しで、本当に旅行に行きそびれていたんですよね。

 うちの社長の口癖は、「エクシブは離宮シリーズや!!」なのですが、今回は、離宮シリーズだと周りに子供が遊べるような施設がなく、子供優先で考えると立地条件的に淡路島になったわけです。

ウキウキで子供たちに報告したら、

「え?なんで?俺の誕生日やろ?家でゆっくりしたいやん?なんでホテルとか泊まりに行かなあかんの?今からキャンセルできひんの?」

…!?!?!?!?!?!?反抗期でしょうか…(涙)

「あのね、エクシブって言ってね、普段頑張っている社員のために、社長が家族でゆっくり遊んできてねっていうプレゼントをくれはってん。だから、泊まりに行かない?」

というと、

「あの社長、ほんま気~つかい~やなぁ~ ええ社長やなぁ~」

とのこと…。誰ですか、この子の親…顔が見たいですね。

 後で聞いた話ですが、あんなにごねていた長男、どうやら児童館の先生や長女と次女の保育園の先生には、
「今度な、家族で淡路島に旅行にいくねん!泊まりやねんで!ええやろ!」
と、でっかい声で報告しまくっていたとのこと…なんだ、やっぱり子供やな(笑)

運転は勿論主人、私は…グロッキー

ペーパードライバー歴12年、教習所以外でハンドルを握ったことのない私に運転は無謀なので、今回もずっと主人がハンドルを握ってくれました!我が家には車がないので、1泊2日でレンタカーを借りて出発です!

 「あのさ~高速だけでもいいから、運転交代せーへん?歩行者も自転車もおらんし、高速やったら運転しやすいやろ?」

なんて言われましたが、NO THANK YOU です!

 

朝は遅めに出発したので、昼食は淡路のPAで。

ですが、ウキウキ遠足気分でおやつを食べすぎていた子供達、まともにお昼を食べません…
ドーナツで済ます長男に全く食べない長女。 

そんな中、この方だけは通常運転…満腹中枢の壊れた次女です。

結局こうなりました…子供あるあるですね。

昼食後、大橋をバックにはい、チーズ!次女の顔が…風強かったしね(苦笑)

この後、ホテルに向かったんですが、もうね、子供3人と一緒に車とか、なんの試練ですかっていうくらい疲れます。はい、これもママあるあるです。

車酔いする長男長女、チャイルドシートを嫌がって叫びまくる次女…車内阿鼻叫喚。

そして子供たちの声にイライラする運転役の主人…家族あるあるですね。

なんとかホテルに到着!え?大浴場ないの!?

やっとの思いでホテルに到着。白が基調のきれいなエントランス!

次女に、可愛いポーズをお願いしたら、こうなりました(笑)

なぜかひな人形…?

 エレベーターですら、なんだかありがたーいくらいきれいですよね。

いそいそとお部屋へ!! 

撮影拒否の主人の唯一の一枚。

「なんで写らへんの?」と尋ねたら、「お前、絶対に社内ブログに載せるやろ。見え見えや!」と言われました。ちぇっ。

 部屋の中はいたって普通。

オーシャンビューでした。といっても、残念な曇り空。

こんなにホテルが乱立していて、儲かるんだろうか…と勝手に心配になるくらい、ホテルや旅館、民宿が多かったです。

流石に、離宮シリーズに比べるとホテルのグレードは落ちちゃうのですが、それもわかって選んだので、文句は言いません!

だがしかし!!!温泉はまだしも大浴場すらないのはうかつだった!!!
広いお風呂~と楽しみにしていた心が砕けた瞬間でした…。

よし、プールへいこう!

お風呂事件は残念でしたが、エクシブ淡路島、なんとインドアプールがあるんですよ!
これは事前に調べて知っていて、ちゃんと水着を持参。子供達も楽しみにしていたようです。

見て下さい、このかぶりつきよう…。

 こういう姿を見ると、3人産んでよかったなぁと思う瞬間!

 勿論、私はプールなんて入るつもりは最初からさらさらなくて、子供達3人分の水着とレンタルした主人の水着、タオル4枚を渡してにっこり微笑む私。察した主人。

「その笑顔ずるいよね…まぁいいや。」

と、引き受けてくれました(笑)優しい…。

 

下の子二人は足がつかないので当然こうなり…

長男は自由気ままに泳ぎまくり…
最終的にはプールサイドでこうなりました。

 主人曰く、水泳を習っている長男の体つきを見て、
「いい身体なったよな~。胸板とか筋肉のつき方とか。いやーいい男なったわ」
と、1時間くらいずっと言ってました。

私にしてみたら、40歳過ぎてぜい肉一つない主人の方がある意味凄いと思うんだけど…。

 子供達がプールで遊んでいる間、つかの間の休息。プールサイドのソファーで爆睡し、子供に
「ママ、あのね、寝るのはいいけど、少し恥ずかしいと思うな」
と言われました…。ごめんなさい…。

夕食はLet’s ハラペコキッチン!

夜になって、なぜかイルミネーションされた玄関。

夕食は、ホテルでとらず、外で食べることに!というのも、やっぱりホテルのディナーってなんだか敷居が高くて、子供達に楽しんで貰えない気がしちゃったんです。

なので、一生懸命ホテルの近くの子供が好きそうなお店を検索し、あらかじめ見つけておいたんです。

 

 このお店、結構有名らしくて、店内はサインでびっしり。
ハンバーグとステーキ、本当においしかったです!

【ハラペコキッチン】
住所:〒656-0121 兵庫県南あわじ市 山添167−1 カサグランデホテル1F
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:00) 
     17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:不定休
公式HP:http://www.harapekokitchen-awaji.com/


そんな夕食時、超ミラクルが!

10分前


うわ~!!食べながら寝る、初めて生でみた!!器用だよね…
でも、これも乳児あるある(笑)

帰りの車で、一番熱く夕食について語っていたのは主人でした。
「いやー久々にあんな美味しいハンバーグ食べた!!!ここ数年の中で一番だったかも!」
…???えっと…そうよね、妻の手料理より、鉄板で焼いたやつのほうが美味しいよね(泣)

久々の未来予想図のすり合わせ

T家の約束で、子供は21時就寝。それは旅行に来ても変わりません!

おやすみなさい~

いや、早かった。寝なさい!と言うまでもなく、即寝。爆睡。子供ですね。

T家は夫婦二人とも会社員、フルタイムなので、普段の平日は日常会話くらいしか交わす時間もなく、土・日も結局は子供の習い事の送迎などで別行動が多く、まとまってゆっくりと話す機会なんて、なかなかなく…。

子供達が寝静まった後、久しぶりに本当にゆっくりがっつりと、夫婦で語り合いました。仕事のこと、価値観のこと、お互いの目標やこうありたい家族の姿…

その中で、主人がふと言ったんですよ。
「間違いなく俺が先に逝くからさ、その時まで、宜しくね。まだまだ先は長いね(笑)」
って。私、実は逆プロポーズだったので、結婚12年目でやっとプロポーズして貰えた気分になり、転職して1年、我武者羅に頑張ってきたご褒美が貰えたようで、嬉しかったです!

社長、ありがとう…と、心の中で呟きながら眠りにつきました。

結局こうなる二日目

何を隠そう、超絶怒涛の雨女の私。なんと、旅行二日目は朝から雨!
ホテルの近くの遊園地に行こうと計画していたのがパーになりました。

とりあえず腹ごしらえ…

ホテルのバイキングって、なんかテンション上がりますよねっ!
和食洋食好きに食べられて、何でもある!

長男長女は自分で黙々。
次女は…長男長女が食べ終わって先に部屋に戻ってからも、ひたすらずっと食べていました。

そんな次女、食べた後は運動です。
これが…
  

こうなりました(笑)

結局、遊園地は諦めて、じゃぁ何しよう!?家族会議!
最終的に、長男の希望でスポッチャへ。いつでもできそうなことをあえて選ぶ、、、流石子供。

スポッチャで、私は幼児コーナーでひたすら次女の相手。
これ

これ

 を10往復…さすがにお腹いっぱい…もう助けて~と思ってたら、長女登場。
次女を上手く誘導してくれました。さすが姉!役に立つ!

まとめ

とりとめもなく徒然と書いてしまいましたが、沢山の諭吉さんとサヨナラした分、普段我慢ばかりさせている子供たちに、少しは楽しんで貰えたんじゃないかな?と思っています。

 子供達と一日中一緒にいることなんて本当にないので、貴重な休日を過ごすことができました。
福利厚生っていいですね!会社に社長に、感謝です!

また明日からお仕事頑張ろう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

T.M

記事の投稿者 T.M
経営推進室にて 採用・人事・広報・総務・秘書を担当しています。 プライベートでは10歳男児・6歳女児・2歳女児の3人の母親として奮闘中!

京都のホームページ制作、コンサルティング、リスティング広告の運用代行はプラスワンまでご相談ください!