1. プラスワン
  2. ブログ一覧
  3. リスティング広告の相場はどれくらい?
リスティング広告の相場はどれくらい?
2017.05.10 リスティング広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
アカウントプランナーのH.Sです。

暑い日も増え、会社の前にある木々も葉が生い茂ってきました。まだ梅雨も来ていませんが「夏」を感じています。
今回はリスティング広告って実際はいくらかかるのだろう、という疑問にお答えしていきます。

そもそもリスティング広告って?

まずは「リスティング広告」をはじめて知ったという方の為に簡単にご説明します。


リスティング広告とは、GoogleやYahoo!で検索した時に検索結果の画面に表示される、この広告のことなんです。

これはユーザーが検索したキーワードと連動して表示されていて、結果画面の一番上や下に表示されているんですね。

こちらの記事で詳しく説明していますので、気になった方は合わせて読んでみてください。

リスティング広告のどこに費用がかかる?

リスティング広告を出稿する際には、大きく分けて3つの費用がかかります。

1.アカウント初期設定費


リスティング広告を出稿するにはGoogleやYahooのアカウントを設定する必要があります。
クライアント様の売り上げに最も効果的に貢献できるように時間をかけて市場調査、ユーザー調査を行い、どんなキーワードに対し、いつ、どこの地域に、誰に対して、どんな広告文で出すのかを設定する為、費用が発生してきます。
アカウント初期設定費の相場は

・5万円~/1アカウント
が値段設定の基準になっているようです。

2.広告運用代行費


リスティング広告は出稿して終わりではありません。
常にアカウントをチェックし、より成約率の高いユーザーのみに広告配信できるようターゲティングを行ったり、広告文の見直しを行います。
クライアント様の予算内で広告のコストパフォーマンスが最大となるように、アカウントの改善を行っています。

広告運用代行費の相場は
・実際のクリック分の広告費の20%
が多いようです。
※予算が一定額以下の場合は、固定額での手数料を頂いている場合もあります。

3.実際のクリック分の広告費


出稿した広告が実際にクリックされると1クリックあたりいくら、という形でGoogle、Yahooに支払う広告費が発生します。
値段はオークション形式で決まるので、人気のキーワードほど高くなるという仕組みになっています。
ビジネスモデルによって差はありますが、10円~3000円、平均250円程の値段になるのではないでしょうか。

また、実際にかかる広告費は
(1クリックの値段)÷(成約率)×(月間目標成約数)= (広告費)で算出できます。

例:(100円)÷(0.02)×(20件)=10万円

逆に考えると、用意できる広告費から月間成約数を予想することが出来ます。
(広告予算)÷(1クリックの値段)×(成約率)=(月間成約数予想)
例:(80000円)÷(250円)×(0.03)=9.6件/月

※成約率: 成約数÷クリックされた数

まとめ

リスティングにかかる費用、またその相場はわかって頂けましたでしょうか?
実際は(1クリックの値段)や(成約率)は変動するので、実際の広告費を正確に予想することは難しいのですが、
大体どれだけの広告費でいくらの売り上げになるのかが計算できると、リスティング広告を出す価値があるかどうかが見えてくるようになります。

弊社でもリスティング広告運用サービスを行っています!無料でご相談を受け付けておりますので、少しでも興味がお持ちになられましたら是非一度ご相談ください!

おすすめの記事

Copyright © 2017 PLUS ONE All Rights Reserved.

ページ
トップへ