愛宕山登山で見えたもの

人事・採用
2018.12.06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!

めったに登場しないTMです。レボリューションではありません。

本日は、月1で行っている土曜日研修の模様をお伝えしたいと思います!

 

プラスワンでは、月に1度、必ず土曜日研修を行っています。

研修といっても、マナー研修や感性力アップ研修、観劇や美術鑑賞などと、色々なジャンルの研修を行っています。

というのも、普段目の前の業務に追われていると、どうしても経営理念や行動指針を忘れがちになってしまうので、月に一度、全社員のベクトルを一つに向けるための大切な時間です。

 

さてさて、そんな土曜日研修、今月はなんと愛宕山登山でした。
なんで愛宕山登山なのか…
一言でいうと、「団結力アップ」の為なのですが…

 

何せ、普段から全く運動しない社員が多いので、開催される前からとっても不安の声が多かったです。四の五の言ってても仕方ないので、登ってみましょう!!

 

防寒対策ばっちりですね!

 

ちなみに、登山不参加組もいまして、ドクターストップがかかっているメンバーが4人
+よりによってこのタイミングで風邪を引いた社長…(普段風邪なんて引かないのに…)

 

皆さん表参道から登られる方が多いようなのですが、帰りに表参道の途中の道からいける水尾の里へ行く用事があったので、同じ道を通っても楽しくないだろうと、月輪寺参道から登ることに。

 

何気なく決めてしまったのですが、これが恐怖の始まりでした…
いや、最終的にはより団結力アップと満ち足りた達成感を得られたから良かったのですが。

 

紅葉真っ只中かと思ってましたが、意外とまだまだでした。
それでも、キレイに色づいているところも多く、まだまだ景色を見る余裕が♪

実はこの登山、社員の他にも社員のお子さんが2名参加していました!
おーい、我が息子、ちょっとペース早くないかい…?戻ってこーい…

歩き始めて20分、まだまだ余裕のあるメンバー。
缶コーヒー片手に登る人、初めて見ました(笑) 
ちなみに、真ん中で少しイケてる風なピースをしているHRさん、入社22日目で登山(笑)

歩き始めて1時間。元気なメンバーと焦点が合っていないメンバー、両極端!!

そう、何を隠そうこの「月輪寺参道」は、完全な山中をただひたすらに上り続けるため、急こう配+階段の連続のかなりきつい参道だったのです!!その為、普段運動をしないメンバーには相当過酷な登山となってしまいました…

生い茂った山道をひたすら歩き、ひたすら上り続けること1時間45分!

!!!!月輪寺まであと5分!!!!
でも、結局月輪寺からも結構な山道を登り続けることになったので、ぬか喜びだったんですけどね。

 

登山開始2時間。視界が開けてきました。

街がちっさいですね。

さて、皆さんお気づきでしょうか。人が写った写真が少なくなってきたことに。登山ペースが違いすぎて、ほぼ4組に分かれていました。

 

▶元気いっぱい先頭チーム
新卒2人+新卒2年目1人+我が息子

あ…うちの息子の鞄をH君が運んでる!!!
ごめん、H君…うちの息子の好き勝手行動の尻拭いして貰って(泣)

年の離れた兄弟みたいだ(笑)

▶先頭にはついていけないけれど、ある程度サクサク上る第2陣チーム

▶ちょっと遅れ気味だけれど、マイペースが一番の第3陣チーム

▶もう助けてくれ~これ以上登りたくないよ~第4陣チーム

私はちなみに、最初は第1陣で息子を追っかけていましたが、最終的には第4陣と一緒に登ることに。

第4陣は、新卒2年目NMさん、中途採用で一番の若手TKさん、プラスワン1のごっつい体格FSさんと私の4人でした。若い二人、どうした…。

とにかく辛そう!口からでるのはネガティブ発言ばかり。でもでも!それでも、1歩1歩でも上に向かって登るんですよ、諦めず。ゆっくりでも、確実に、絶対に投げ出そうとしない姿に、胸がジーン…。

3人をひたすら励まし続けて登ること登山開始から2時間半。

とうとう来ました、ここまで!!最期の階段です。
そうなんですよ、皆さんご存知でした?愛宕山は、最後の最後にこの石段があるんですよ!!!

散々登ってきて足腰ガクガクの社員。流石にちょっと休憩して、息を整えて…

プラス~ ワン!!さぁ、最期のひと踏ん張りですよ!!ほら、みんな頑張って~!!

いや、もうダメですやん(笑)

最終的に、一人の脱落者もなく、全員で登頂することができました!

山頂の小屋でみんなで食べたドーナツ。おいしかったです。

衝撃だったのは、山頂に並んでいた石碑。登頂1000回記念、3000回記念、5000回記念。

 

何やら、聞くところによると1日3回登る人もいるそうな…。うん、聞かなかったことにしよう。

さて、そろそろ下山して、水尾の里にいきましょう!
お、みんな休憩して、少し回復したようです。笑顔が見えます。

 

下山ルートは、表参道を選んだおかげで、わりかし緩やかな道のり。
───!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
と、思えたのは、途中まで。表参道ルートは途中で参道入り口と水尾の里への分岐点があるのですが、ここからがきつかった!!!

水尾の里に用事があった私たちは、水尾の里へのルートを下山したのですが、、、滑る滑る、滑る滑る。砂利道+落ち葉の関係で、滑る滑る、滑る滑る。

物凄い急な坂道をひたすら滑るように降り続けました。滑って尻もち着く人や、滑ってバランス崩す人、慎重におりたくてもそれを許してくれない急な坂道…。

ただ、登りよりはさすがに足取りは軽く、2時間もしないうちに目的地へ!

我が息子10歳と本気で戦う新卒1年目NTさん22歳。それを見守るオレンジな42歳。

そう、登山のご褒美は、水尾の里で鶏すき焼き!!!

クラフト焼酎、めっちゃおいしかった~!!

見て下さい、このきれいなお肉!たっぷりな野菜!
今回お世話になったのは、直八さん。

流石におなかぺこぺこな社員、ひたすら食べる食べる食べる。
ここからは、登山不参加組も合流。

社長!元気そうでよかった!!
「ちょっと!!こげてるやんけ~!!!」
社長の雄叫び。

そう、すき焼きって、お肉とかを一通り焼いちゃったら、白菜をたっぷりと入れてしっかり水分出さないと、焦げるんですよね。私のテーブルは水分たっぷりな美味しそうなすき焼きができました!造るのに必死&食べるのに必死 だったので、写真撮り忘れたけど…。

なんか、夫婦みたいな写真撮られてた(笑) 新卒1年目のIYさん、さすがよく見てますね~。でも、ちがいますよ、ほらっ。

みんなの感想を聞きながら食べる鶏すきはとってもおいしかったです。
疲れた体にビールがしみましたね~くぅ~~~っ 社長、ごちそうさまでした!!

ん?んんん?君はなぜ、社長の膝に座っているのかな?
なんか、親子みたい(笑) 子供って、怖いもんなしですよね…

最期に全員集合!!

登山を通して、登り切った達成感と、全員で乗り越え、同じ鍋をつついたことによって得られる団結力がアップしました!同じ釜の飯を食うって、昔からいわれているけれど、良い事ですね!

今日学んだことを、また明日からの業務に活かせそうです。
皆さん、お疲れさまでした!

 

ちなみに、筋肉痛に悩まされた人が多かったようですが、私はまったく筋肉痛には襲われませんでした。なんだ、私まだ若いやん!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

T.M

記事の投稿者 T.M
経営推進室にて 採用・人事・広報・総務・秘書を担当しています。 プライベートでは10歳男児・6歳女児・2歳女児の3人の母親として奮闘中!

京都のホームページ制作、WEBコンサルティング、リスティング広告の運用代行はプラスワンまでご相談ください!