未成年がお金を借りる方法を詳しく紹介

投稿日:2021.04.28 更新日:2021.06.15
未成年がお金を借りる方法とは

新型コロナウイルスの影響もあり、今やどんな状況の人でもお金を借りることは珍しいことではありません。

20歳未満の未成年にとって、自分自身の力だけでお金を工面するのは大変ですよね。

後ほど詳しく説明しますが、原則、未成年は親の同意なしで金融機関からお金を借りられません

それでも、親の同意なしで未成年者がお金を借りる方法はあります

お金の借り方さえ間違えなければ、金欠の場面で生活資金を補う強い味方になるはずです。

この記事では、初めてお金を借りる未成年や学生が、お金を借りるにはどうすればいいのかを解説していきます。

まずは、未成年がお金を借りる方法から見ていきましょう。

この記事の執筆者【ライター】宮城
証券外務員2種の資格を持っています。 親の借金で両親の離婚、相続放棄を経験。 家族の借金問題で苦しんだ経験をばねに、お金の賢い使い方を日々勉強中です。 みなさんのお金の悩みや不安を少...
この記事の監修者【FP】塚越一央
FP塚越
東京都立大学法学部を卒業後、大手都市銀行及び銀行系のシンクタンクに41年間勤務し、定年退職を機に1級ファイナンシャル・プランニング技能士及び社会保険労務士のダブルライセンスで「塚越FP社労士事務所」を...

未成年の学生がお金を借りる方法

ほとんどの銀行や貸金業者では、未成年にお金を貸し付けていません。

ただし未成年の学生でも、以下2点の方法を利用すればお金を借りられます。

  • 学生ローン
  • 学生専用クレジットカード

それぞれ詳しく見ていきましょう。

学生ローンでお金を借りられる

学生ローンは、未成年でも学生であれば組めるローンで、大学生、専門学校生、短期大学生などを対象に中小消費者金融が提供しています。

未成年でも18歳以上が借りられる学生ローンを2社紹介します。

ただし、親権者の承諾が得られる学生であることが条件です。

学生ローン名 貸付対象年齢 金利 融資限度額 エリア
カレッヂ 高卒以上の学生 17.00% 50万円 全国
フレンド田
(DEN)
満18歳以上の学生 12.00%~17.00% 50万円 全国

未成年にとってはうれしい学生ローンですが、提供している金融機関が中小企業のため以下のように大手消費者金融よりも利便性や借入自由度が低くなっています。

  • 返済に振込手数料がかかる
  • 窓口への来店が必要
  • 追加借入には電話連絡が必要
  • 追加借入で再審査が必要なケースがある

20歳未満でも借入ができる点以外では、あまりメリットはないかもしれません。

学生ローンを組む方法以外にも、学生専用のクレジットカードのキャッシュカードを利用する方法もあります。

学生専用クレジットカードでお金を借りる

大手クレジットカード会社のライフカード株式会社では、学生専用ライフカードを提供しています。

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードはクレジットカードですが、最高10万円までのキャッシング機能も付いているので、カードローン代わりとして利用できるのです。

高校生を除く満18歳~25歳までの大学生、短期大学生、専門学校生、大学院生であれば申込可能。

キャッシングには全国のATMが利用できます。

FP塚越FP塚越
未成年の学生さんでも、学生ローンや学生専用のクレジットカードのキャッシングでお金を借りることができる
のは、心強いですね。
但し、親の承諾が必要なのは、少し面倒かもしれませんね。

年収150万円以上の未成年がお金を借りる方法

学校を卒業してすでに働いているという未成年も多いですよね。

インターネットを活用したビジネスも手軽になったことで、150万円以上の収入を得て自立した生活を送る未成年も増えました。

上記のように未成年で安定した収入がある方の中には、生活ステージが変わり、いろいろなところでお金がかかって困っている方も多いはず。

そんな方には、ろうきんマイプランをおすすめします。

以下4点の条件を満たせる場合は、未成年でもろうきんマイプランに申込可能です。

  • 申込時の年齢が満18歳以上
  • 安定継続した年収が150万円以上ある
  • 同一勤務先に1年以上勤務している(自営業者などの給与所得以外の方は原則として3年以上)
  • 中央労働金庫所定の保証協会の保証を受けられる

中央労働金庫

ろうきんマイプランパックなら、30歳未満には若年者引き下げが適用されるため、基準金利から0.60%引き下げられる特典があります。

ろうきんに申し込む場合は、親権者の同意書を持って行った上で相談しましょう。

金利 団体会員の場合:年3.875%~年7.075%
生協会員の組合員の場合:年4.055%~年7.255%
上記以外の場合:年5.275%~年8.475%
融資金額 10万円~500万円
FP塚越FP塚越
ろうきんマイプランは、金利が低いことが魅力です。
しかし、働いていて安定した収入があることが前提になります。
また、親の同意が必要になりますので、親とよく相談したうえで、借りるかどうか決めてください。

さて、これまで未成年には親権者の同意書が必要だと書いてきましたが、なぜ未成年者はお金を借りられないのでしょうか。

未成年者は親の同意なしに金融機関からお金を借りられない

未成年がローンを契約するには、以下のように親権者の同意が必要と民法5条で義務付けられています。

(未成年者の法律行為)
第五条 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない。ただし、単に権利を得、又は義務を免れる法律行為については、この限りでない。
2 前項の規定に反する法律行為は、取り消すことができる。
3 第一項の規定にかかわらず、法定代理人が目的を定めて処分を許した財産は、その目的の範囲内において、未成年者が自由に処分することができる。目的を定めないで処分を許した財産を処分するときも、同様とする。

上記の文を読めば分かるように、中学生や高校生などの未成年者が親に内緒でお金を借りるのは不可能です。

民法では、未成年は判断力に欠けるとされる立場。

そんな未成年にお金をポンと貸してくれる金融機関は法的な観点から存在しません。

もし親の筆跡を真似して同意書を偽造したとしても、審査担当者は審査のプロなのですぐにバレます。

どちらにしても未成年なら親に連絡されてしまうので、もしクレジットカードを作りたいのであれば、あらかじめ親に同意書をお願いしましょう。

やむを得ない事情でないなら親に頼るのも1つの方法

先にも述べた通り、親に内緒で未成年がお金を借りようとしても、必ずバレます。

家族間でやむを得ない事情がない限りは、親からお金を借りる方法も検討してみてください。

とはいえ「親に怒られるのでは」と心配したり、「親からお金を借りるのは申し訳ない」と思ってしまったりすることもありますよね。

お金の貸し借りはデリケートな話題である以上、親に何と切り出してよいか伝え方には気を付けたいもの。

親への頼み方について困っている人は、以下4つのポイントを参考に伝えてみてくださいね。

  • 助けてほしい、親しか頼れなくて困っていることを素直に伝える
  • 必要な金額と用途を明らかにする
  • SNSやメールではなく直接口頭で伝えて誠意を示す
  • 必要な金額に対する返済計画を伝える

未成年の方が親に頼らずに自分で金融機関からお金を借りたいのであれば、成人になるまで辛抱しましょう。

しかし、金融機関以外でお金を借りる方法を利用すれば、無職の未成年でもお金を借りられます。

FP塚越FP塚越
未成年者は、法律によりその行為が保護されています。
逆に言えば、未成年者の行為は親の同意がないと、成立しないのです。
親とは日頃から意思疎通を図り、お金に困ったら相談できる関係を作っておきましょう。

次に、無職の未成年が親の同意なしでお金を借りる方法を2つ見ていきましょう。

無職の未成年が親の同意なしでお金を借りる2つの方法

無職の未成年でも条件さえ満たせば、親の同意なしでお金を借りる方法があります。

その方法は以下の2つです。

  1. 質屋
  2. ゆうちょ自動貸付

それぞれ詳しく解説していきます。

質屋なら未成年でもお金を借りられる

質屋なら社会属性に関係なく、審査なしでお金を借りられます。

そのため、審査に通るか、年齢制限に引っかからないか心配しなくても大丈夫です。

質屋は、所持しているブランド品や時計などを預けて、その品物の金額に応じたお金を借りられるお店です。

借主がお金を返済しなければ、質屋側は預けられた品物を売って元金を回収します。

そのため、申込者の返済能力は関係なく、審査を受けずに即日でお金を借りることが可能。

学生や無職など社会属性に関わらず借入できますが、ブランド品などの価値のあるものを持っていない場合はお金を借りられません。

未成年でもゆうちょ銀行の貯金担保自動貸付でお金を借りられる

貯金担保自動貸付とは、ゆうちょ銀行の定額預金(もしくは定期預金)の預入金額を担保に預入金額の90%までを貸し付けてもらえる制度のこと。

ただし借入ができるのは、以下の条件に当てはまる人のみです。

  • ゆうちょ銀行の通常貯金を持っている
  • ゆうちょ銀行の担保定額貯金もしくは担保定期貯金を持っている
  • 担保定額貯金もしくは担保定期貯金に預け入れているお金がある

ふつうは口座に残高が10万円しかない場合、10万円までしかお金を引き出せませんよね?

でもゆうちょ銀行なら貯金担保自動貸付を利用すると残高が10万円しかなくても15万円を引き出すことが可能なんです。

たとえばゆうちょ銀行の通常貯金に10万円に対して、15万円が必要になったとします。

このとき、担保定額貯金または担保定期貯金に預入金額が6万円入っていれば、預入金額を担保にして15万円を引き出せます。

貯金担保自動貸付の図解

貯金担保自動貸付を利用すれば、郵便局から郵送物や電話連絡が来ることもないので、通帳を見られない限り家族にバレることはありませんよ。

ここまで説明した通り、未成年で親の同意が必要なく、審査なしでお金を借りる方法は2つありました。

しかし、未成年ではどれも条件つきで、お金を借りる選択肢に限りがありますよね。

もし借りたいお金が少額なら、お金を借りずに工面できるかもしれません。

FP塚越FP塚越
親の同意なしで、お金を借りる方法を2つ紹介しました。
しかし、質屋は高価なブランド品や時計などがなければ、お金は借りられません。ゆうちょ銀行は、定額貯金や定期貯金がなければ借りられないのです。
2つとも、借りるためには前提条件があることをお忘れなく。

つづけて、お金を借りずに工面する方法を4つ紹介します。

お金を借りずにお金を調達する4つの方法

借りたいお金が少額なら、もしかするとお金を借りずに工面できるかもしれません。

以下の4つの方法でお金を工面できないか検討してみてください。

  1. 不用品を売る
  2. クラウドソーシング
  3. アンケートモニター
  4. 単発バイト

それぞれ詳しく説明していきます。

不用品を売る

今すぐ必要な資金がそこまで高額でないのであれば、服飾雑貨や書籍、CD、ゲーム類など身の回りに眠っている物を売ることでお金を借りずに済むかもしれません。

とくに楽器やアンティーク、ブランド品、時計などは、プレミアがついて高額で売れるものもあります。

即日お金が必要ならリサイクルショップなどの実店舗で、時間に余裕があるなら、フリマアプリやオークションサイトがおすすめです。

なかでも次の4つのフリマアプリは登録者数も多く、非常に人気です。

クラウドソーシング

アウトソーシングサイトでは、デザインやHP作成、ライティング、アンケートなど様々な仕事を引き受けてくれる人を募集しています。

特別なスキルがなくても受けられる仕事もあり、インターネット環境さえあれば家から出ずに稼げるのです。

クラウドワークスでは、追加手数料を支払えば稼いだ報酬をすぐに振込で受け取れる機能もあり、急ぎでお金が必要な人にも対応しています。

ただし、時間がかかるわりに稼げない仕事もあるので、受注する仕事はしっかりと精査しましょう

おすすめのクラウドソーシングサイトは以下の6つです。

アンケートモニター

アンケートサイトなどのアンケートモニターとして登録するのも、資金調達のひとつの手段です。

アンケートモニターには、WEB上で完結するアンケート以外にも、1ヶ所に集まってグループでアンケートを受ける案件などもあります。

グループアンケートの場合は、時給5,000円を超えるものもあり急ぎでお金が必要な人にもぴったりです。

おすすめのアンケートモニターは、以下の3つ。

単発バイト

空いている時間を有効活用するという点では、日雇いのアルバイトで資金調達をするのもおすすめ。

仕事が休みの日などに日雇いのアルバイトを入れて、不足資金を稼ぎましょう。

商品の仕分けやデータ入力など、専門性や高いスキルがない初心者でも始めやすい特徴があります。

通常のアルバイトのように人間関係で悩む時間も少ないうえに、さまざまな仕事を経験できるメリットがあるのです。

単発アルバイト探しにおすすめのサイトは、以下の4つ。

FP塚越FP塚越
お金を借りずにお金を調達する方法は、クラウドソーシングにしろ、単発バイトにしろ、実際に働いて稼ぐことになります。
短期間働いて、すぐにお金を手に入れるという点では、堅実な方法かと思います。
但し、仕事の内容は自分に合ったものを、慎重に選ぶようにしてください。

さて、ここまで未成年でもお金を調達する方法を紹介してきました。

もし未成年でパート・アルバイトでも毎月1回の安定した収入があり、20歳になるまで待てるのなら、もっと簡単にお金を借りる方法があるのです。

パート・アルバイトの学生でも成人になればお金を借りられる

今は未成年だとしても、パートやアルバイトで毎月1回一定の収入を得ていて、もうすぐ20歳になるなら、未成年に比べてお金を借りる選択肢はぐんと広がります。

ここでもうすぐ成人する方に向けて、パート・アルバイトでも利用できるおすすめの金融機関を紹介します。

パート・アルバイトの学生には大手消費者金融がおすすめ

カードローンの以下の利用条件を満たしていれば、学生やフリーターでもカードローンに申し込めます。

  • 20歳以上
  • 安定した収入
  • 各社の審査基準を満たす人

安定した収入とは、毎月1回以上の収入が2ヶ月以上継続していること。

そのためアルバイトやパートでも収入があればOKです。

ただし大手消費者金融カードローンにはメリットとデメリットがあります。

大手消費者金融カードローンのメリットとデメリット

大手消費者金融カードローンには、以下のメリットとデメリットがあります。

メリット デメリット
  • 会社によっては初回限定で無利息期間サービスがある
  • 審査期間が最短30分
  • 最短で即日融資が可能
  • WEB経由で場所を選ばずに申し込める
  • 保証人・担保不要で借りられる
  • 借入方法や返済方法が充実している
  • 無利息期間が終わると高めの金利で利用することになる
  • 気軽に借りられるため借り癖がつく可能性がある
  • 無職では借りられない
  • 事業費の使途不可

大手消費者金融は圧倒的なサービス力の高さが人気です。

とくに借入希望額が少なく、すぐに返済できる予定なら、大手消費者金融カードローンは非常に適しているといえます。

ここで初めてカードローンを検討している方が安心して利用できる、おすすめカードローンを4社紹介します。

パート・アルバイトでも安心して利用できるカードローン

20歳以上でパート・アルバイトの方でも安全に利用できる消費者金融カードローンを以下の表にまとめました。

カードローン名 金利(実質年率) 最高融資限度額
プロミス 4.5%~17.8% 500万円
アコム 3.0%~18.0% 800万円
レイクALSA 4.5%~18.0% 500万円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円

上記の表の消費者金融カードローン会社は、CMや広告で見たことのあるものばかりではないでしょうか。

とはいえ、「消費者金融会社ってよくわからないけど怖そう・・・」と思っている方も多いはず。

では先に紹介したカードローンがなぜ安心できると言えるのか説明していきます。

消費者金融カードローンは怖いものではなくなった

消費者金融カードローンは、思っているほど怖いものではないかもしれません。

特に先ほど紹介した大手消費者金融4社は、金融庁の認定を受けた正規の貸金業者。

現在は下記の通り、大手銀行グループの傘下で法律を守って営業しています。

消費者金融名 親会社
プロミス SMBCグループ
アコム 三菱UFJ銀行フィナンシャルグループ
レイクALSA 新生フィナンシャル株式会社
SMBCモビット SMBCグループ

上記のどの消費者金融の親会社も、一度は耳にしたことのある大きな銀行なので安心ですよね。

さらに貸金業協会の資料によると、10人に1人が貸金業者を利用していることが判明しています。

今や大手消費者金融でお金を借りていることに悪いイメージを持つ必要はないのです。

FP塚越FP塚越
パート・アルバイトの学生でも、20歳になったら大手消費者金融のカードローンでお金を借りることができます。
しかも、紹介されている消費者金融4社は、いずれも大手銀行グループの会社で堅実経営をしていますので、安心して借りることができます。

お金を借りる際の5つの注意点

どんなにお金に困っているとしても、絶対にやってはいけないお金の借り方があります。

お金を借りる方法を模索する前に、以下5点を確認して、「これだけはしない!」と心に留めておいてください。

  1. クレジットカードの現金化はしてはいけない
  2. 闇金を利用してはいけない
  3. 個人間融資に注意
  4. 信用情報に傷を付けないように注意
  5. お金を無計画に借りてはいけない

それでは順番に説明していきます。

クレジットカードの現金化はNG

多くのクレジットカードには、カードを利用して現金を借りられるキャッシング枠と、買い物の際に利用することで現金がなくても商品が購入できるショッピング枠という2つの枠が設けられています。

通常、ショッピング枠はあくまでもカード決済のために使われるものです。
これを利用して現金を入手することを、クレジットカードの現金化と呼びます。

クレジットカードの現金化には、以下の2種類があるのです。

買取方式 クレジットカードを使って、ブランド商品や金券といった換金率の高い商品を買い、それを買取業者に売ることで現金を得る方法。
キャッシュバック方式 現金化を行っている業者から、安い商品を高額で購入し、その購入特典としてその業者から現金をキャッシュバックしてもらう方法。

クレジットカード会社の規約には、それぞれ現金化を目的としたカード利用を禁じる条文があります。
そのため、クレジットカードの現金化を利用した時点でクレジットカードの規約違反となり、クレジットカード会社から債務の一括返済、強制退会になることもあるのです。

さらに、以下の刑法に記載の通り、クレジットカードの現金化が不正な利用方法であると知りながら現金化すると、詐欺罪に抵触する恐れがあるのです。

(詐欺)
第二百四十六条 人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。
2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

絶対に闇金を利用してはいけない

お金がないからといって、違法な闇金からお金を借り入れるのは絶対に避けましょう。

すぐにお金が必要だからといって違法な闇金を利用すると、法外な利息と取り立てによって生活が余計苦しくなることや、周囲の人を巻き込んでしまう恐れがあります。

「この会社の名前聞いたことないけど大丈夫かな?」と思ったら、必ず以下のサイトで、利用しようとしている貸金業者が闇金かどうか調べてください。

個人間融資には気を付けよう

個人間融資とは、掲示板やSNSを介しておこなわれる個人同士のお金の貸し借りのこと。

個人間融資専用の掲示板やTwitterの募集で取引相手を探す手法が増えてきています。

とくに新型コロナウイルス感染症の影響で個人間融資を利用しようとする人が増えているようです。

個人間融資には闇金や詐欺業者が紛れ込んでいて、個人情報を奪われたり、犯罪に荷担させられたり、違法な取り立てに合う例が続出しています。

さらに恐ろしいことに、このような個人間融資は民法で裁かれるため、トラブルにあったとしても警察が介入できない場合があるのです。

個人間融資で安心してお金を借りられるケースは非常に少ないです。

個人間融資のトラブルは消費者ホットライン「188」に相談できます。

おかしいと気付いたら、一人で悩まずに消費者ホットラインに電話してみてくださいね。

信用情報に傷をつけないよう注意

ローンの審査では、申込者の信用情報を必ずチェックしています。

信用情報とは、これまでのクレジットカードやローンの契約・利用履歴のこと。

私たちの信用情報は、個人信用情報機関に保管されており、カードローン審査だけでなく、クレジットカードの審査や分割払いの審査などで活用されています。

そして、各ローンの審査担当者は、審査の際に申込者の情報を信用情報機関で照会するのです。

その際に、別のローン返済を2ヶ月以上滞納していたり、クレジットカードの支払いができていなかった記録が残っていたりすると、「貸したお金を返してくれる可能性が低い」と判断されてしまい、審査落ちしてしまうのです。

上記のようなローンやクレジットカードの延滞・滞納の履歴は、信用情報の傷と呼ばれています。

初めての借入で返済を怠ると、後になって後悔する事態に陥りかねません。

自分の信用情報に傷をつけないよう、返済管理には気を付けましょう。

お金を借りる前に返済計画を立てよう

お金を借りる際には、利用する前に必ず返済計画を立てましょう。

返済計画とは、その名の通り借入から完済までの計画を立てること。

具体的には、借入金額を希望する返済額で返済していった場合に、どれだけの返済期間と返済総額がかかるのかを確認しておく必要があります。

返済計画を立てていないと、うまく借入残高を減らせずに延滞に繋がってしまう可能性もあるのです。

毎月決められた返済日に返済できなければ、遅延損害金という罰金が追加で発生してしまうため、低金利で借りた意味がなくなってしまいます。

各ローンの公式サイトには、返済シミュレーションが用意されていることが多いので、積極的に活用していきましょう。

FP塚越FP塚越
お金を借りる際に特に注意する点は、闇金からお金を絶対に借りないことです。
利息が高いうえに取り立てが厳しいので、生活が破綻してしまう恐れがあります。
また、個人間融資も闇金や詐欺業者が介在していて危険なこともありますので、決して借りないようにしてください。

まとめ

未成年がお金を借りるには、原則、必ず親権者の同意が必要になります。

まずは親に頼れないか、再考してみてください。

質屋、貯金担保自動貸付を利用すれば、親に頼らずお金の借入が可能。

パート・アルバイトの学生でも成人するまで待てるなら、金融機関からお金を借りられます。

なかでもおすすめなのが大手消費者金融カードローン。

ただしお金を借りる前に、以下5つの注意点を心に留めておきましょう。

  1. クレジットカードの現金化はNG
  2. 闇金を利用してはいけない
  3. 個人間融資には注意が必要
  4. 信用情報に傷をつけないように注意
  5. 無計画にお金を借りてはいけない

もし必要な資金が少額なら、お金を借りずに資金調達できるかもしれません。

この記事で紹介した方法を参考に、お金のピンチを乗り越えてくださいね。