先輩インタビュー

インターネットメディア事業部
WEBメディアディレクター

WEBメディアディレクターの仕事の流れ

  • FLOW 01担当メディアの現状分析

    担当しているメディアが今どのようなポジションにいるのか、前日の数字の動きや、各コンテンツの検索順位などを毎日把握して推移をチェックします。

  • FLOW 02ライターさんとの打合せ

    自分で執筆したものもありますが、各コンテンツは基本的にライターさんに執筆してもらいます。メディアに追加する新規コンテンツについて打合せを行います。

  • FLOW 03ライターさんへ執筆依頼

    KWを設定し、検索意図を洗い出し、ユーザーにとって最も価値のある回答を返せるようなコンテンツの構成を考え、執筆の依頼をします。

  • FLOW 04SEO・CRO施策

    既存のコンテンツをSEO(検索エンジン最適化)・CRO(コンバーション率最適化)していくための施策を実装していきます。

  • FLOW 05納品原稿のチェック

    ライターさんから納品された原稿のチェックを行います。誤字脱字や文法のチェックはもちろん、情報に誤りはないか、もっといい見せ方や書き方はないかなども見てフィードバックを送ります。

インタビュー

interview_tk1

プラスワンを選んだ理由は2つ!
京都の根ざした企業と、その熱い思い。

プラスワンに入社をする前は求人関係の広告代理店で営業。さらにその前はセレクトショップで店長をしていました。
私は大学を卒業後から京都で働き始め、様々な人々が行きかう街の姿を見ながら、古きを礎に新しきを積み上げていく京都の力になりたいという思いを抱くようになっていました。
また、前職、前々職で素晴らしい経験をさせてもらったと思う一方で、与えられたモノやサービスを提供するのではなく、自らが産み出したモノやサービスを提供する仕事がしたいと感じていました。そうした思いを感じているなかで出会ったのがプラスワンでした。

プラスワンに決めた理由は2つあります。
ひとつは京都に根差した企業だということ、もうひとつは代表の原野の熱意に火を着けられたことです。
面接時の話の中で、仕事はもちろん、お客様、なにより従業員に情熱を注ぐその思いを感じたこと、今も忘れることができません。この会社で、この人の下でなら、自分の願いを実現できると熱い気持ちがこみあげてきました。つまり、代表の原野に私のハートは火を付けられたのです。
そして先述の通り、私はプラスワンで、自らが産み出したモノやサービスを提供する仕事がしたいという願いを実現しています。

interview_tk2

誰かのお困りごとを解決できたことが数字でわかるのが嬉しい

現在プラスワンのWEBディレクターとして、担当するメディアの運営に携わっています。
この仕事をしていて何より嬉しいのが、「不安や悩みを抱えたユーザーが、自分の運営するメディアを通じて、不安悩みを解決する手段を見つけられたのを、数字で可視化できること」です。

はじめは、誰か1人の不安や悩みかもしれませんが、それが解決することで周囲に与えるポジティブな影響は計り知れないものがあると思っています。それが数字でわかるので、なんてやりがいがある仕事なんだと思うわけです。大げさではありますが、その一翼を担っているんだという喜びと責任感は自分の仕事に対するモチベーションをどんどん高めてくれます。

interview_tk3

2歩下がった後で3歩進めるような方にこそ、プラスワンは最適な環境

失敗をするたびに、失敗を恐れるあまり逃げだしてきた人には、プラスワンへの入社をおススメしません。2歩下がった後で3歩進める気概と前向きさを持った方にこそプラスワンをおススメします。

失敗したからもうやらない、失敗するくらいならチャレンジしないというのは、自分が成長するチャンスを自分自身で奪っているということになります。それこそ、最も忌むべき失敗です。2歩下がることになろうと、その後で3歩進めばいいのです。なぜなら、経験に勝る師はいないからです。そして、失敗も大いに自信を高めてくれる経験であるからです。

自信をもって、私は失敗から逃げません、失敗を恐れませんと言える人は少ないかも知れませんが、そんな方、もしくはそうなりたいと考えている方と一緒に働けることを心待ちにしています。

ある日のスケジュール

8:40

出社・担当メディアのチェック

出社してまずは、自分が担当するメディアのチェックを行います。前日にどれだけのアクセスがあったのか、現在の検索順位は何位なのかなどを確認していきます。

8:50

掃除・朝礼

毎週月曜、木曜は朝の掃除の時間。オフィスを綺麗にするとともに、頭の中もクリアにしていきます。

9:00
schedule_tk06-2

ライターさんとの打ち合わせと執筆依頼

担当するメディアに追加するためのコンテンツをライターさんに依頼します。依頼の前には依頼するテーマについてリサーチを行い、構成案まで作成しておきます。

13:00

お昼

プラスワンでは、自分の仕事の進捗具合に合わせて好きな時間にお昼を取ることができます。基本オフィスの休憩スペースで仲間と談笑しながら食べています。

14:00

既存コンテンツのSEO・CRO

既存のコンテンツに対してSEOとCROの施策を行っていきます。施策を施したコンテンツから結果が出ると喜びも倍増です!(逆効果だと…)

18:30

納品原稿チェック

ライターさんから納品された原稿をチェックします。誤字脱字がないか、文法上の誤りがないかなどを見てフィードバックを送ります。

19:00

退社

19:15には会社を出て帰路につきます。1駅分歩いて帰ったり、本屋さんに立ち寄ったり、1日を振り返るとともにリフレッシュする大切な時間です。