アコムで即日かつ最短で融資を受ける流れとポイントを詳しく解説

投稿日:2021.05.31 更新日:2021.09.30
アコムから即日お金を借りる方法とは
カードローンの審査に落ちた30代男性
とにかく今日中にお金が必要なのに残高が足りない!
カードローンの審査に落ちた20代女性
アコムでどうやったら即日融資ができるの?

この記事を読んでいる方の中には、上記のようにお困りの方も多いはず。

アコムの審査時間は最短30分で、申込から借入まで最短約1時間を公言しており、365日24時間いつでも即日融資が可能なカードローンです。

ただし、いつ誰が申し込んでも約1時間で即日融資を受けられるわけではありません。

では、どうすれば約1時間で即日融資ができるのでしょうか?

そこで本記事では、以下の3点について紹介していきます。

  1. アコムで即日融資を受ける流れ
  2. 最短で融資を受けるためのポイント
  3. アコムの審査に落ちてしまう可能性がないか

この記事を読んで、約1時間で即日融資できる方法をマスターしてから、アコムに申し込んでください。

それでは、即日融資を受ける流れから見ていきましょう。

この記事の執筆者【ライター】宮城
証券外務員2種の資格を持っています。 親の借金で両親の離婚、相続放棄を経験。 家族の借金問題で苦しんだ経験をばねに、お金の賢い使い方を日々勉強中です。 みなさんのお金の悩みや不安を少...
この記事の監修者【FP】志塚洋介
証券会社で個人の資産コンサルティング業務を経験。不動産会社へ転職し管理不動産の入出金管理を行う。 その後独立し、行政書士として独立開業し、相続・遺言の手続き代行など民事を中心に、FPとしては証券...

アコムで即日融資を受ける流れ

アコムで申し込んだその日のうちにお金を借りたい場合には、以下の流れを実践してください。

インターネットで申し込み
※できるだけ平日8:00~12:00の間に申し込む
希望契約額は50万円以下に設定
仮審査開始
必要書類の提出
本審査開始
在籍確認の電話
アコムから審査結果の回答が到着
インターネットまたは来店で契約手続き/契約完了
インターネットで契約する場合:振込で借り入れ
無人契約ルームで契約する場合:アコムATM、提携先ATMから借入

それでは順に説明していきます。

インターネットなら24時間365日申し込める

インターネットからの申し込みなら、24時間365日いつでも申込可能。

必要情報をすべて入力し、内容の確認画面に移ったら、必ず申込内容を確認してください。

申込内容が間違っていると、審査が長引いたり、審査に落ちたりする可能性があります。

内容を確認して送信すれば、申込完了です。

本人確認書類を提出

アコムから仮審査結果と本人確認書類の提出方法の記載されたメールが到着したら、メールに記載の提出方法の案内にしたがって、本人確認書類を提出しましょう。

本人確認書類がアコムで受理されると、本審査が開始されます。

アコムの必要書類について知りたい方は、【必要書類をあらかじめ準備する】をご覧ください。

アコムから審査結果の連絡を待つ

アコムからの本審査の結果は、申込後に電話、もしくはメールで届きます。

フィンクルが行った調査では、大手消費者金融カードローンは1時間以内に審査が終わった人が58.1%以上いることがわかっています。

大手消費者金融カードローンの審査時間

そのため、もし1時間を目安に審査結果の回答を待っても連絡が来ない場合は、改めてアコムのフリーコール(0120-07-1000)に電話して、審査状況を確認しましょう。

契約手続き&借入

審査結果で融資が可能と通知が来たら、以下のいずれかの方法で契約手続きを行ってください。

  • インターネット
  • 最寄りの店頭窓口または自動契約機(むじんくん)に来店

インターネットと来店する方法では、それぞれ借入方法が異なりますので、順番に見てきましょう。

インターネットで契約する場合

インターネットでの契約なら、手持ちのスマホやパソコンからその場でアコムの契約手続きが可能です。

インターネットから申し込んで審査に通過した場合、登録用のURLが記載されたショートメッセージが届きます。

そのショートメッセージにメールアドレスを登録し、契約手続きを進めましょう。

来店せず即日融資を希望するなら振込キャッシング

カード発行は自宅への郵送、もしくは来店での受取を選べます。

そのため、即日融資を受ける場合には、口座を登録して銀行振込キャッシングを行ってください。

アコムから振込してもらう3つのメリット

アコムの振込キャッシングは、アコムの会員ページか電話で依頼可能な借入方法です。

この借入方法なら、審査回答をもらってからすぐにキャッシング依頼できるため、最も手間が少なくスピーディーな借入方法と言えます。

ただし振込先の口座によって着金時間が異なるため、以下の表を確認しておいてください。

金融機関 曜日 受付時間 振込実施の目安
楽天銀行 月~日・祝日 0:10~23:49 受付完了から1分程度
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
0:10~8:59 当日9:30頃
9:00~23:49 受付完了から1分程度
火~金 0:10~23:49 受付完了から1分程度
土・日・祝日 0:10~8:59 当日9:30頃
9:00~19:59 受付完了から1分程度
20:00~23:49 翌日9:30頃
振込実施時間拡大 (モアタイム) 金融機関 月~金 0:10分~8:59 当日9:30頃
9:00~17:29 受付完了から1分程度
17:30~23:49 翌営業日9:30頃
土・日・祝日 0:10~23:49 翌営業日9:30頃
その他金融機関 (コアタイム) 月~金 0:10~8:59 当日9:30頃
9:00~14:29 受付完了から1分程度
14:30~23:49 翌営業日9:30頃
土・日・祝日 0:10~23:49 翌営業日9:30頃

楽天銀行の口座があれば、原則24時間365日、最短1分で振込キャッシングが可能!

上記の表を確認して、自分が普段利用している銀行口座へ即日振込ができない場合は、自動契約機(むじんくん)でローンカードを発行しましょう。

最寄りの店頭窓口または自動契約機に来店して契約する場合

本審査の結果を待っている間にアコムの店舗へ移動し、結果が到着した後に店頭窓口または自動契約機(むじんくん)で契約を完了させる方法もあります。

アコム店舗でカードが発行されたら、アコムATMや提携先ATM、銀行ATMからすぐに融資を受けられます。

アコム店舗にはアコムATMが併設されていることが多く、アコムATMならATM手数料もかかりませんので、アコムATMでお金を借りる方法が最もおすすめです。

なお、提携ATMでは取引金額に応じて以下の手数料が発生します。

取引金額 利用手数料
1万円以下 110円
1万円超 220円

できるだけ負担を少なくして借り入れたいなら、振込キャッシングをおすすめします。

FP志塚FP志塚
急にお金が必要になった場合に即日融資を受けられるのはとてもありがたいですが、確実に即日に融資を受けるための方法をしっかり知っておくことが大切です。
申込時間等を確認し、確実に最短で融資を受けられるようにしておきましょう。

さて、アコムで即日融資を受ける流れは把握できたでしょうか。

次に、アコムで即日かつ最短で融資を受けるためのポイントを解説していきます。

アコムで即日かつ最短で融資を受けるためのポイント

アコムに申し込むとき、即日融資の確率を最大限に高め、最短でお金を借りるためのポイントを以下5つ紹介します。

  1. 平日の朝8時から9時に申し込む
  2. 申込情報を間違えない
  3. 必要書類をあらかじめ用意する
  4. 希望契約額を50万円以内にする
  5. 在籍確認の電話に自分で対応する

それぞれ順番に解説していきます。

即日融資に対応してもらえる審査回答時間を把握しておく

アコムはインターネット申込なら24時間365日申込の受付はしていますが、審査に回答してもらえる時間には限りがあります。

アコムの審査回答時間は以下の通り。

申込方法 審査受付時間 審査回答時間
インターネット 原則24時間365日 9:00~21:00
(土日祝含む)
店頭窓口 9:30~18:00
(土日祝休業)
※一部店舗により異なる
自動契約機
(むじんくん)
9:00~21:00
(年末年始除く)
※一部店舗により異なる
電話 原則24時間365日

もし審査回答の時間外に申し込むと、翌日の朝から審査開始になってしまいます。

フィンクルがカードローン利用者を対象に行ったアンケート結果によると、大手消費者金融カードローンで即日融資できた人の75.9%が20時までに申込をしていました。

即日融資を受けるためには、余裕を持って遅くとも19:30までにはアコムに申し込んでおきましょう。

平日の8時~12時に申し込むと即日融資できる可能性が高い

先ほど紹介したフィンクルのアンケート結果から、即日融資できる可能性が高い申込時間は平日の8時~12時と判明しました。

また、アコムに問い合わせたところ、以下のタイミングは申込が混み合うとのこと。

  • 平日の12時台~13時台
  • 平日の18時以降
  • 土日祝日
  • 月末
  • 連休前
  • 連休中
  • 年末年始と年末年始の前後

即日融資の可能性を少しでも上げたいのであれば、平日の8時~12時の間にインターネットでアコムへ申し込むのがベストです。

必要書類をあらかじめ準備する

アコムは原則、本人確認書類のみで申込みが可能です。

しかし、希望限度額が50万円以上の場合には、収入証明書の提出も必要です。

必要書類が不足していると手続きが進められないので、申し込む前に必要書類が揃っているか確認してください。

本人確認書類

本人確認に必要な書類は、以下の通りです。

【本人確認書類】
  • 運転免許証(表・裏)
  • 保険証(表・裏)
  • パスポート(写真・住所記載部分)
  • マイナンバーカード(表面のみ)

本人確認書類は、すべて有効期限内のものを用意してくださいね。

本人確認書類の提出方法は、以下の5種類があります。

  1. スマホアプリ
  2. WEB(アップロード)
  3. FAX
  4. 郵送
  5. 来店(店頭・むじんくん)

ただし、本人確認書類の提出方法によって、提出する書類の数が異なるので、それぞれ確認していきましょう。

スマホアプリで本人確認書類を提出する場合

先に紹介した本人確認書類のうち、いずれか1点を提出してください。

WEBアップロード、FAX、郵送で本人確認書類を提出する場合

本人確認書類のうち、いずれか2点の提出が必要です。

例:保険証+マイナンバーカード

1点しかない場合は、以下の補足書類を追加で提出してください。

【補足書類】

  • 住民票の写し(発行日から6ヵ月以内のもの)
  • 電気・ガス・水道・NHK等の公共料金の領収書(発行日から6ヵ月以内のもの)

例:運転免許証+公共料金の領収書

来店(店頭・むじんくん)で本人確認書類を提出する場合

本人確認書類のうち、いずれか1点を提出して書類の文字が鮮明に読み取れるか必ず確認ください。

ただし、保険証を提出する場合には、契約後にアコムから郵便物を送るか、上記の補足書類の提出が必要です。

記載の住所が現在の住所と異なる場合には追加で2点書類が必要

本人確認書類に記載されている住所が現在の住所と違う場合や、書類に現住所の記載が無い場合には、本人確認書類に加えて補足書類を1点合わせて提出する必要があります。

例:2020年2月4日以降発給申請分のパスポート+住民票の写し

続けて、収入証明書として認められる書類を確認していきましょう。

収入証明書

以下の2点に当てはまる場合には、本人確認書類と合わせて収入証明書も提出してください。

  1. アコムの利用限度額が50万円を超える場合
  2. アコムの利用限度額と他の貸金業者からの借入総額が100万円を超える場合

収入証明書の提出を求められた場合には、以下のいずれかのコピー1部を提出してください。

  • 源泉徴収票
  • 給料明細書
  • 市民税
  • 県民税額決定通知書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算書
  • 収支内訳書
  • 所得証明書

賞与支給のある方は、1年以内の賞与明細書も合わせて提出することをお忘れなく。

どの書類も、書類の文字が鮮明に読み取れるか必ず確認してから提出しましょう。

借入希望額を必要最低限にして申し込む

アコムに申し込むとき、契約希望額(借入希望額)を入力します。

希望融資額(借入希望額)が50万円を超えると、審査時間が延びる要因になります。

その理由は以下の2つ。

  1. アコムから借りられる金額は総量規制で決まっているから
  2. 契約額によって提出書類が増えるから

詳しく解説していきます。

アコムから借りられる金額は総量規制で決まっている

アコムは、貸金業法の総量規制というルールに則って運営しています。

この総量規制というのが、申込者の年収3分の1を超える貸付を禁じているのです。

つまりアコムに申し込むときは、自分の年収3分の1以上の金額を申し込まないように気を付けなければなりません。

利用限度額は総量規制の範囲内で決めておきましょう。

契約額によって提出書類が増える

アコムの審査で提出する書類は、原則、本人確認書類のみです。

ただし、アコムの契約額が50万円を超える場合や、他社の借入額と合わせて100万円を超える場合は収入証明書の提出が必須となるため、審査に時間がかかる原因となります。

収入証明書の提出要件

収入証明書の提出が必要ない金額で申し込むことが審査時間を短縮するコツです。

在籍確認の電話に自分で対応する

アコムの審査時間を短縮する最後のポイントは、在籍確認です。

在籍確認とは、カードローンに申し込んだ人が本当に安定した収入を得ているのかを確認するために行われる審査のこと。

基本的には、申込の際に記入した勤務先に審査担当者が個人名で電話連絡をして、アコムという会社名を明かさずに行われます。

この在籍確認は、自分で電話に出ることでスピーディーに終わらせられます。

ただし普通に申し込むだけでは、在籍確認の電話がいつ職場にかかってくるかわかりません。

アコムに確認したところ、「必ず○時に電話してほしいという希望は難しいですが、○時~○時の間に電話してほしいといった希望なら相談可能です」とのことでした。

在籍確認の電話に自分で対応できるよう、申し込んだ後すぐアコムのフリーコールに電話して、在籍確認のタイミングを相談すると良いでしょう。

自分で在籍確認に対応できる時間帯を伝えておくと、在籍確認の電話を滞りなく終えられますよ。

本人が電話に出られなくても在籍確認は終わる

どうしても自分で対応することが難しい方も、ご安心ください。

審査担当者が電話をかける際、申込者の勤務先のスタッフから、申込者が在籍していることの裏付けが取れれば、在籍確認は完了となります。

例えば、「現在(申込者)は席を外しております」と答えられれば、在籍確認が取れたことになります。

本人が電話に出なければアコムと契約しようとしていることがバレる?

とはいえ勤務先へ在籍確認の電話連絡があるとしても、「アコムからの電話だ」第三者にバレる可能性は低いです。

なぜならアコムを含む貸金業者は、金融庁からプライバシーを守って審査するよう通達されているから。

例えば、以下のような対策が取られています。

  • 電話連絡は非通知で行われる
  • 電話連絡の際に社名は名乗らず、個人名でかかってくる
  • 申込者本人以外には用件を話さない

このように、アコムの在籍確認は利用者に配慮されているので、堂々としていれば周囲の人にカードローンのことがバレる心配はほとんどありませんよ。

アコムの在籍確認についてもっと詳しく知りたいという方は、『アコムの在籍確認の電話を回避・乗り切る方法を徹底解説』の記事も参考にしてみてくださいね。

アコムなら在籍確認を書類提出に変えられる

アコムから職場に電話されると聞くと、「在籍確認の電話で会社の人にアコムの利用がバレるのでは?」と不安に感じた方もいるかもしれませんね。

電話連絡による在籍確認がどうしても不安なら、アコムにそのことを伝えて、書類提出で在籍確認をしてもらえないか相談してみてください。

上記についてアコムに問い合わせると、以下の回答が得られました。

「やむを得ない事情で電話連絡が難しい場合は、在籍が確認できる書類を提出いただいた後、在籍確認いたします」

電話されても誰も対応できないという方も、書類提出で在籍確認できないか、アコムに相談してみましょう。

FP志塚FP志塚
必要書類を用意できないと審査に必要以上に時間がかかってしまいます。
どの書類なら用意しやすいか考えて間違いのないように提出しましょう。
在籍確認の電話は、アコムなどの大手消費者金融では利用がばれないように工夫してくれています。安心して申し込みをしてください。

ここまで、アコムから即日かつ最短で融資を受けるためのポイントを解説してきました。

ただし、大前提としてアコムの審査を突破しなければ、お金を借りられません。

アコムの審査に通過するかどうかは、実際に申し込んでみなければ分かりませんが、アコムの審査に落ちる人には共通する特徴があります。

次に、今日中にアコムからお金を借りられない人の特徴を4つ紹介します。

今日中にアコムで借入できない人の特徴

カードローンを利用するには、必ず金融機関の審査を受ける必要があります

もし無審査でお金を貸してお金が返ってこないと、金融機関に損失が生じますからね。

アコムから今日中にお金を借りるためには、先に紹介したポイントを押さえたうえで、審査に通過しなければなりません。

審査に通らない人の特徴は以下の5つ。

  1. 信用情報に傷がある
  2. 申込内容に問題がある
  3. 貸付条件の対象外
  4. 在籍確認がとれない
  5. 年収3分の1以上の借入がある

つまり、上記5つの原因を取り除ければ、アコムの審査に通る可能性を格段に高められます。

それでは、審査落ちしてしまう人の特徴を詳しく解説していきます。

信用情報に傷があると審査落ちの原因になる

信用情報とは、これまでのクレジットカードやローンの契約・利用履歴のこと。

私たちの信用情報は、個人信用情報機関に保管されており、カードローン審査だけでなく、クレジットカードの審査や分割払いの審査などで活用されています。

当然、アコムの審査でも信用情報の確認が必ず行われるのです。

アコムに申し込む前に、別のローン返済を2ヶ月以上滞納していたり、クレジットカードの支払いができていなかったりすると、審査落ちの原因になります。

アコムから「すでに返済が困難な状況なので、貸したお金を返してくれる可能性が低い」と判断されるからです。

上記のような、ローンやクレジットカードの延滞・滞納の履歴は、信用情報の傷と呼ばれています。

なかでも任意整理や自己破産など、債務整理をした履歴は金融事故という扱いになり、審査落ちの原因になるのです。

金融事故の記録が信用情報機関に残っていると、アコムのみならず他社カードローンの審査にも通らない確率が高いです。

ちなみに自分の信用情報は、個人信用情報機関に開示請求して確認できます。

自分の信用情報が不安な方は、開示請求してみてはいかがでしょうか。

一度にたくさんのローンに申し込んでいる場合もNG

先にもお伝えしたように、信用情報には、カードローンに申し込んだ履歴が6ヶ月間記録されます。

そのため、同じタイミングで複数のカードローンに申し込むと、申込ブラックという状態になります。

申込ブラックになると、アコムから「他のカードローン会社で断られる原因があったのでは」と思われて、審査落ちの原因になりかねません。

アコムに申し込むのなら、審査の結果がわかるまで他のカードローンに申し込まないでください。

一度カードローンの審査に落ちてしまったら、できるだけ6ヶ月は期間を空けて申し込みましょう。

申込内容に問題がある

申込内容に不備があると、審査落ちの原因となってしまいます。

入力ミスをする項目によっては、審査担当者から「この人、審査に通るためにわざと良く書いているのでは?」と疑われてしまう可能性もあるのです。

上記のように審査落ちしたくなければ、入力内容が間違っていないか、入力後の確認画面で必ず確認してから申し込みましょう。

もちろん、申込内容にわざと嘘の情報を入力するのはNG

故意に嘘の情報を入力すると、申込を取り下げられてしまいます。

貸付対象外だと審査に落ちる

そもそも貸付対象に該当しない場合には、アコムに申し込んだとしても、必ず審査に落ちます。

アコムの貸付対象者は以下の通り。

【貸付対象者】
20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

”20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方”という貸付条件について解説していきます。

定期的な収入がなければ審査落ちしてしまう

アコムの貸付条件には”安定した収入と返済能力を有する方”と記載されています。

この条件から、毎月1回、定期的な収入が安定性を示すうえで大切と分かります。

ただし安定的な収入が見込めるとしても、勤続期間が短い場合には審査に落ちてしまうこともあります。

勤続期間が短い人は給料が少なかったり、突発的に退職して収入がなくなったりする可能性があるからです。

正社員に限らず、パートやアルバイトでも同様に勤続期間が重視されます。

確実に審査に通過したいのであれば、できるだけ勤続期間を延ばしてから申し込みましょう。

未成年の人は成人になってから申し込もう

貸付対象者の条件に明記されている通り、アコムは20歳未満の未成年者へ貸付をしていません。

そのため、たとえ働いて毎月定期的な収入を得ているとしても、成人でない限りアコムへ申し込めないのです。

未成年だけれど、やむを得ない事情でどうしてもお金が必要な場合は、『未成年がお金を借りる方法を詳しく紹介』の記事を参考にしてみてください。

在籍確認がとれないと審査落ちの原因になる

在籍確認とは、契約者本人が申込内容に記載した勤務先で本当に働いているかどうかを確認する審査項目のこと。

原則、在籍確認が得られなければ、審査を進めることはできません。

「電話連絡をされたくない」という方は、電話連絡なしを明言しているSMBCモビットのインターネット完結に申し込んでくださいね。

SMBCモビットのWEB完結申込について詳しく知りたい方は、『SMBCモビットは在籍確認がある?WEB完結で電話なしにする方法』の記事をご覧ください。

年収3分の1以上の借入があると審査落ちの原因になる

すでに年収3分の1を超える借入がある場合は、アコムの審査には通過できません。

というのも先に説明した通り、アコムは総量規制に則って運営しています。

アコムに申し込むときには、年収3分の1を超えない金額を希望して申し込むようにしてくださいね。

総量規制の範囲内でも他社借入件数が多いと審査落ちの原因になる

他社で借入をしている人で延滞がない場合でも、借入残高やカードローンの借入件数が多すぎると審査通過が難しくなります。

4社以上の他社借入件数がある多重債務者の場合、金額がたとえ年収3分の1以下であったとしても、借入できない可能性が高いです。

アコムの審査を少しでもスムーズに終わらせたいのなら、必要最低限の金額を希望し、借入件数を整理してから申し込むようにしてください。

FP志塚FP志塚
消費者金融での借り入れは基本的に無担保になります。
お金を貸しても貸し倒れてしまうと消費者金融側の損失となるため、審査の上では借りる人の信用力が最も重要な要素になります。
審査に通らない人の特徴をチェックして、その要因を取り除くようにしてから借り入れを行いましょう。

まとめ

アコムで即日融資を受けるためには、以下の流れを実践してください。

インターネットで申し込み
※できるだけ平日8:00~12:00の間に申し込む
希望契約額は50万円以下に設定
仮審査開始
必要書類の提出
本審査開始
在籍確認の電話
アコムから審査結果の回答が到着
インターネットまたは来店で契約手続き/契約完了
インターネットで契約する場合:振込で借り入れ
無人契約ルームで契約する場合:アコムATM、提携先ATMから借入

さらに、最短でアコムからお金を借りるために、以下の3つのポイントを押さえておきましょう。

  1. 平日の朝8時から9時に申し込む
  2. 申込情報を間違えない
  3. 必要書類をあらかじめ用意する
  4. 希望契約額を50万円以内にする
  5. 在籍確認の電話に自分で対応する

ただし以下の5つに当てはまる人は、審査に通らない可能性があるため、即日で融資を受けられません。

  1. 信用情報に傷がある
  2. 申込内容に不備がある
  3. 貸付条件の対象外
  4. 在籍確認がとれない
  5. 年収3分の1以上の借入がある

上記5つの審査落ちの原因に当てはまらなければ、アコムで即日融資を受ける確率を高められますよ。

この記事を参考に、アコムで即日融資が実現し、お金のピンチを乗り越えられるよう願っています。