レイクALSAの金利は高い?金利の仕組みとお得な無利息期間を解説

投稿日:2021.04.30 更新日:2021.07.19
レイクALSAの金利とは

レイクALSAで借入を検討している人にとって金利は気になるポイントですよね。

みなさんが疑問を抱いているのはこの2点ではないでしょうか

  1. レイクALSAの金利が高いのか低いのか
  2. レイクALSAと契約すると自分は何%の金利で返済していくのか

この記事では、レイクALSAの金利で気になる2つのポイントをわかりやすく解説していきます。

レイクALSAを検討しているなら、申し込む前にこの記事を読んでおいてください。

今すぐレイクALSAに申し込むよりも、お得に借入できる可能性が高くなりますよ。

まずはレイクALSAの金利【年4.5%~18.0%】が高いのか低いのか見ていきましょう。

この記事の執筆者【FP】田中宏一郎
編集長田中
国家資格の2級FP技能士を取得しています。 父の借金のせいで一家離散を経験。その後、母の勤め先から奨学金をもらって国立滋賀大学に進学しました。 借金の酸いも甘いしっている私が、正しい金融の...
この記事の監修者【FP】飯田道子
FP飯田
ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。 金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。 現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。 海外移住...

レイクALSAの金利は高い?低い?

レイクALSAの金利は、年4.5%~18.0%です。

なお一般的に、銀行カードローンは金利が低め、消費者金融カードローンは金利が高めといわれています。

レイクALSAは新生フィナンシャルという消費者金融が運営しているカードローンですので、金利設定が高めのカードローンに分類されます。

銀行グループの傘下にある消費者金融カードローンと、メガバンクと呼ばれる銀行のカードローンの金利を、一覧表で比較してみましょう。

カードローン名 金利
レイクALSA 年率4.5%~18.0%
プロミス 年率4.5%~17.8%
アコム 年率3.0%~18.0%
SMBCモビット 年率3.0%~18.0%
みずほ銀行カードローン 年率2.0%~14.0%
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 年率1.8%~14.6%
三井住友銀行カードローン 年率1.5%~14.5%

レイクALSAからSMBCモビットまでが消費者金融カードローンです。

消費者金融カードローンの金利が年3.0%~18.0%に対し、銀行カードローンの金利は年2.0%~14.6%です。

レイクALSAの金利は年4.5%~18.0%ですので、消費者金融会社の中ではほぼ同じということが分かります。

消費者金融カードローンの金利が高い理由

銀行カードローンに比べて消費者金融カードローンの金利設定が高い理由は、ローン事業のバックに保証会社が付いていないことにあります。

保証会社とは、借り手がローンを返済できなくなったときに、借り手に変わって金融機関にお金を返済してくれる(代位弁済してくれる)会社のこと。

この会社がバックについている限り、カードローンの運営会社は貸し倒れのリスクなしで個人にお金を貸せます。

そのため銀行カードローンは、消費者金融カードローンよりも金利を低めに設定できるわけです。

低金利なカードローンをお探しの方は、『低金利カードローンはどれ?金利のしくみとカーローン申込前の注意点を解説』の記事を参考にしてください。

とはいえ、レイクALSAでは年18.0%でしかお金を借りられないわけではありません。

レイクALSAの適用金利は、利用者の契約額によって変動するからです。

FP飯田FP飯田
確かに金利は高いのですが、担保なしで借りられ、銀行よりもスピーディに借りられるメリットは見逃せません。

レイクALSAは利用枠100万円以上なら年15.0%以下で借りられる

レイクALSAは上限金利年18.0%の消費者金融カードローンですが、実は100万円以上の利用限度額(利用枠)で契約できれば、年15.0%以下に金利を引き下げてもらえます。

利息制限法で「100万円以上を融資するときは金利を年15.0%以下にしなければならない」と制限されているからです。

利息制限法とは、金融機関が顧客にお金を貸すときに設定できる金利に制限を設ける法律です。

この法律を超えて貸金業を営むことは違法行為なので、正規の消費者金融会社であれば、かならず利息制限法に則ってカードローン金利を設定しています。

レイクALSAも正規の消費者金融会社が提供数カードローンなので、契約額が100万円以上となれば、年15.0%以下の金利で借入可能です。

なお利息制限法で設定されている貸金業の上限金利は、以下の通りです。

契約金額 上限利息
10万円未満 年率20%まで
10万円以上100万円未満 年率18%まで
100万円以上 年率15%まで

利用枠300万円超の場合は年7.0%で借りられる

レイクALSAに限らずカードローンでは、契約額(利用限度額)が上がれば上がるほど反比例して金利は下がっていきます。

レイクALSA公式サイトによれば利用限度額が300万円を超えると年7.0%以下で借りられると書かれています。

審査で高い限度額を勝ち取ることができれば、レイクALSAのほうが銀行カードローンよりも低金利で借りられる可能性もあるといえますね。

レイクALSA公式バナー
実質年率 4.5%~18.0%
※遅延損害金(年率):20.0%
限度額 1~500万円
審査時間 申し込み後最短15秒
  • 初めての方ならWEB申込限定で60日間の無利息特典(契約額200万円まで)
  • 審査は申し込み後最短15秒
  • WEBなら最短60分融資も可能
今日中に借りたいなら
あと 00時間0000

レイクALSAの限度額別の適用金利は以下の通りです。

借入期間中における最大の利用限度額 適用利率
100万円未満 15.0%~18.0%
100万円超~200万円以下 12.0%~15.0%
200万円超~300万円以下 9.0%~15.0%
300万円超~400万円以下 7.0%
400万円超~500万円以下 4.5%

レイクALSAの金利を引き下げるには高収入が必要

ただしレイクALSAで300万円超の利用限度額を勝ち取るためには、年収が900万円以上必要です。

なぜならレイクALSAは、総量規制というルールにより、利用者の年収3分の1を超える金額を貸し付けられないからです。

過剰貸し付けの説明

FP飯田FP飯田
レイクALSAに限らず、借入金が多くなるほど適用される貸出金利は低くなります。
つまり、多く借りた方がお得⁈ただし、返せなければ意味はありません。必要な金額だけ借りるようにしましょう。

とはいえ安心してください。

レイクALSAには、金利が引き下げできなくてもお得に借入する方法があります。

それがレイクALSAの選べる無利息期間サービスです。

レイクALSAは無利息期間中の利息が0円

レイクALSAには、期間中の返済にかかる利息が0円になる無利息期間サービスがあります。

さらにレイクALSAは、自分の都合に合わせて無利息期間を選ぶことができる唯一のカードローンです。

レイクALSAの無利息期間は以下の通り。

選べる無利息 無利息になる金額 無利息になる条件
WEB申込限定

60日間無利息

借入金額全額(〜200万円まで)
  • 初回契約
  • WEBから申込む
  • 契約額が1万円〜200万円
180日間無利息 借入金額のうち5万円まで
  • 初回契約
  • 契約額が1万円〜200万円
30日間無利息 借入金額全額
  • 初回契約

レイクALSAの選べる無利息(60日間・180日間・30日間)は併用不可

また、無利息期間経過後はそれぞれの通常金利が適用されます。

では、どの無利息期間を選ぶのが一番お得なのでしょうか。

最もお得な無利息期間の選び方

レイクALSAの選べる無利息の中から、最もお得な無利息期間を選ぶためには、借りた金額をいつまでに返済するのか、返済計画を立てておく必要があります。

なぜなら、借入金額と返済回数によって、お得な無利息期間が異なるからです。

借入金額と返済回数によって、どの無利息期間を選ぶのが最適なのかをシミュレーションした結果をご覧ください。

5万円 10万円 20万円 30万円 50万円
1回 両方利息0円 60日無利息が739円お得 60日無利息が2,219円お得 60日無利息が3,698円お得 60日無利息が6,657円お得
3回 180日無利息が236円お得 60日無利息が513円お得 60日無利息が2,776円お得 60日無利息が5,275円お得 60日無利息が10,304円お得
6回 180日無利息が1,128円お得 180日無利息が756円お得 60日無利息が1,446円お得 60日無利息が4,060円お得 60日無利息が9,832円お得
12回 180日無利息が1,963円お得 180日無利息が1,230円お得 60日無利息が2,576円お得 60日無利息が4,843円お得 60日無利息が11,443円お得
24回 180日無利息が1,078円お得 60日無利息が2,029円お得 60日無利息が6,044円お得 60日無利息が14,080円お得

シミュレーションの結果を見ると、10万円以上の金額を借りる場合は、60日無利息のほうがお得になることがわかります。

上記のシミュレーション結果を踏まえて、無利息期間を選んでください。

FP飯田FP飯田
最大のメリットと言えるのが無利息期間です。
3つの期間から選ぶことができますので、自分の場合は何日間のプランが良いのか、チャートで確認してみましょう。

では最後に、レイクALSAの無利息期間の注意点を解説します。

レイクALSAの無利息期間の注意点

レイクALSAの無利息期間の注意点は次の2つです。

  1. 無利息期間の始まりは契約日の翌日から
  2. 無利息期間中に返済が遅れると無利息期間が即終了する

レイクALSAの無利息期間が始まるのは契約日の翌日からであって初回借入日の翌日からではありません。

そのため、レイクALSAと契約してから契約日を含めて31日か61日、あるいは181日経ってしまうと、自動的に無利息期間は終わってしまいます。

無利息期間をフル活用するためには、契約と初回借り入れのタイミングに気を付けてレイクALSAに申し込みましょう。

もう1点注意しておくべきコトは、無利息期間中に万が一返済を滞納してしまったら、その時点で無利息期間が強制終了していしまうことです。

返済を滞納してしまうと、通常の利息のほかに年20.0%の遅延損害金も別途支払わなくてはなりません。

無利息期間中であっても毎月1回の約定返済はやってくるので、返済日には最低返済額の返済を絶対に忘れないようにしましょう

FP飯田FP飯田
無利息期間は、契約日の翌日から始まります。いつか使うかも?の契約はNG。
無利息期間を無駄にしないためにも、使う直前に契約しましょう。

まとめ

レイクALSAの金利は年4.5%~18.0%です。

消費者金融カードローンの中では平均的な金利です。

ただし銀行カードローンと比較すると、高めの金利設定だと言わざるを得えません。

とはいえレイクALSAには最長180日間の選べる無利息期間サービスがあります。

無利息期間サービス中に完済すれば、どんな借入方法よりもお得にお金を借りられるので、ぜひ活用してくださいね。

レイク46860_60分融資