みずほ銀行カードローンの在籍確認はなしにできる?具体的な内容と対策を紹介

投稿日:2021.05.12 更新日:2021.09.30
みずほ銀行カードローンの在籍確認とは

みずほ銀行カードローンの審査では、在籍確認をなしにできません。

そしてみずほ銀行カードローンの在籍確認は、勤務先への電話連絡で行われます。

勤務先へ電話がかかってくると聞くと「他の社員にカードローンのことバレない?」と心配になるかもしれません。

しかしみずほ銀行カードローンの在籍確認は、申込者のプライバシーに配慮して行われるため、会社の同僚などにカードローンの利用を感づかれる可能性は低いです。

この記事では、みずほ銀行カードローンの在籍確認について詳しく解説していきます。

電話連絡なしで契約できるカードローンも紹介しているので、是非参考にしてください。

まずは、みずほ銀行カードローンで在籍確認をなしにできない理由を見ていきましょう。

この記事の執筆者【FP】田中宏一郎
編集長田中
国家資格の2級FP技能士を取得しています。 父の借金のせいで一家離散を経験。その後、母の勤め先から奨学金をもらって国立滋賀大学に進学しました。 借金の酸いも甘いしっている私が、正しい金融の...
この記事の監修者【弁護士】松浦絢子
法律事務所や大手不動産会社、大手不動産投資顧問会社を経て独立。IT、不動産、相続、金融取引など幅広い相談に対応している。 京都大学法学部、一橋大学法学研究科法務専攻卒業。東京弁護士会所属(登録番...

みずほ銀行カードローンの審査で在籍確認は必ず行われる

在籍確認は原則電話連絡で行われるみずほ銀行カードローンでは審査の時に、必ず在籍確認の電話連絡があります。

みずほ銀行に直接問い合わせたところ、書類での在籍確認には対応していないとのこと。

みずほ銀行カードローンが在籍確認を行う理由

そもそも在籍確認は、申込者の返済能力を図るために行われています。

申込者が”大企業に勤めている”ということにして高額な限度額にしてもらおうとしている可能性や、無職なのに”前の勤務先を記入”して審査に通過しようとする可能性は捨てきれません。

そこでみずほ銀行カードローンでは、申込者の勤務先に電話をかけ、申込者が申告した会社に勤めて毎月収入を得ていることを確認しています。

ただ在籍確認自体は、申込者のプライバシーに配慮して進められるため、必要以上に心配する必要はないのです。

カードローン審査の在籍確認について詳しく知りたい方は、『カードローンは在籍確認なしにできる?在籍確認が職場にバレない方法とは』の記事を参考にしてください。

次の項目では、みずほ銀行カードローンの在籍確認の特徴について解説していきます。

みずほ銀行カードローンの在籍確認は申込者のプライバシーに配慮している

在籍確認はプライバシー配慮

みずほ銀行カードローンの在籍確認の電話は、申込者の勤務先にカードローンのことがバレないように最新の注意をはらって行われます。

みずほ銀行カードローンの在籍確認には以下3つの特徴があります。

  • 電話連絡は個人名で行われる
  • 申込者以外には内容を話さない
  • 本人が勤務先にいなくても在籍確認は完了する

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

電話連絡は個人名で行われる

在籍確認の電話は個人名でかかってくる

みずほ銀行カードローンの電話連絡は、銀行名ではなく担当者の個人名で行われます。

そのため申込者以外の人が電話に出たとしても、カードローンの在籍確認だとわかりません。

申込者以外には内容を話さない

在籍確認の電話は要件を本人以外に伝えない

みずほ銀行カードローンの在籍確認だということは、申込者以外には話しません。

電話をとった社員からどういった要件か尋ねられたとしても、「個人的な要件で・・・」などとごまかしてくれます。

そのため他の社員に、みずほ銀行カードローンの在籍確認だと知られることはないのです。

本人が勤務先にいなくても在籍確認は完了する

在籍確認_本人不在

在籍確認は電話連絡に本人が出なくても完了します。

在籍確認の目的は、申込者が申告した勤務先で本当に働いているか確かめること。

そのため、電話に出た他の社員から”今はいない”といった内容の返答が得られた場合でも在籍確認は完了するのです。

みずほ銀行カードローン

限度額 金利 審査時間 融資時間
10万円~800万円 年2.0%~14.0% 最短翌営業日 最短翌営業日
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし

みずほ銀行カードローンの在籍確認の特徴がわかったところで、実際の在籍確認の例を見てみましょう。

みずほ銀行カードローンの在籍確認の例

みずほ銀行カードローンの在籍確認は、保証会社であるオリエントコーポレーション(オリコ)が行っています。

そのため、電話連絡はみずほ銀行からではなくオリコからかかってきます。

電話連絡の際に「なんでオリコから?」と混乱しないように知っておいてください。

それでは在籍確認がどのような内容なのか、会話例で見てみましょう。

なお以下の会話は、フィンクルライターの高山が、実際に在籍確認されたときの内容をもとに作成しています。

本人がいた場合の電話連絡の例


申込者

お電話ありがとうございます。株式会社プラスワンのフィンクル編集部です。


田中さん

私、田中と申します。高山てつやさまはいらっしゃいますか?

ライターの高山
高山

はい、僕がそうです。


みずほ銀行カードローン
田中さん

個人名で失礼しました。先ほどお申込みいただいたみずほ銀行カードローンの田中と申します。
お勤め確認のお電話をさせていただきました。
これにて在籍確認は終了となりますが何かご不明点はございますか?

ライターの高山
高山

ありません。


みずほ銀行カードローン
田中さん
ありがとうございます。
では、審査の結果は指定の連絡方法でお伝えしますので、結果をお待ちください。

本人が電話に出た場合は、上記の流れになります。
同僚から電話を取り次いでもらった場合も同様です。

次は申込者が不在だった場合はどういう流れになるのかも見てみましょう。

申込者が不在だった場合


社員A

お電話ありがとうございます。株式会社プラスワンのフィンクル編集部です。


田中さん

私、田中と申します。高山てつやさまはいらっしゃいますか?


社員A

高山は16時まで外出しております。


田中さん

そうでしたか、では携帯に改めさせていただきます。

この流れでも、在籍確認は完了しています。

外出中ということは普段会社にいるということ。
だから在籍扱いになったわけですね。

そして電話を切る際には、また改めると言って電話を切る場合が多いようです。
しかし、在籍確認は完了しているため、改めて電話がくることはありません

外出から戻ったときに知らない名前の人から電話があったと聞いたら、在籍確認が終わったと思っておきましょう。

しかし、個人からの電話が会社にかかってくる時点で怪しまれる職場もあるはず。

そんな時に電話の内容について上司や同僚に細かく聞かれるかもしれません。
次の項目で、カードローンの在籍確認の電話だとバレないようにするための対策を紹介します。

在籍確認の電話連絡を怪しまれない対策

在籍確認_言い訳_クレジットカード

在籍確認の電話について細かく聞いてくる同僚や上司がいれば、「クレジットカードの在籍確認だった」と伝えましょう。

在籍確認の電話連絡自体は、クレジットカードを作る際の審査でも行われます。

クレジットカードであれば複数枚持っている人も多いので、わざわざ会社の人に隠す必要もないはず。

そのため、クレジットカードの在籍確認と伝えるのがおすすめです。

「何のカードを作ったの?」とまで聞かれたら、電話との辻褄を合わせるためにオリコカードと答えておくといいでしょう。

みずほ銀行カードローン

限度額 金利 審査時間 融資時間
10万円~800万円 年2.0%~14.0% 最短翌営業日 最短翌営業日
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし

ただ、いきなり電話がかかってくるとちょっと焦ってしまうかもしれません。

このまま、在籍確認のタイミングについて解説していきます。

在籍確認のタイミング

みずほ銀行カードローンでは、いつ頃在籍確認が行われるのか、みずほ銀行に直接問い合わせてみました。

フィンクル編集部

みずほ銀行カードローンに申込むと在籍確認はいつ行われますか?

みずほ銀行カードローン

申込時間が早ければ当日の夕方には。遅くても翌営業日にはかけています。

みずほ銀行カードローンの在籍確認は、早ければ当日中にかかってくるとのこと。

なお在籍確認は、大手消費者金融の場合だと審査通過見込みの高い人にしか行っていません。
ではみずほ銀行カードローンの場合はどうなのでしょうか。

在籍確認の電話があったら審査通過見込みが高い?

みずほ銀行カードローンの場合は、在籍確認があっても審査通過見込みが高いというわけではありません

カードローンの在籍確認が行われるのはどの審査段階なのか、みずほ銀行に直接問い合わせた結果、「審査内容によってバラバラ」との回答が得られました。

審査の初期段階の申込を確認するための本人確認と、同時に在籍確認をする場合もあるそうです。

土日には審査をしていない

みずほ銀行カードローンの審査は、土日や祝日には行っていません。

WEBからの申込は365日24時間できるものの、審査に対応しているのは平日のみです。

そのため土日や祝日に電話連絡は行われません。

続いて、在籍確認の電話連絡が原因で審査に落ちてしまう例と対策について解説していきます。

在籍確認が原因でみずほ銀行カードローンの審査に落ちてしまう例と対策

在籍確認が完了しないと、みずほ銀行カードローンの審査に通過できません。

みずほ銀行カードローンで、在籍確認が原因での審査落ちを防ぐためには以下の4点に注意してください。

  1. 自分に繋がる電話番号を申告する
  2. 全国展開のお店の場合は務めている店舗の電話番号を申告する
  3. 個人に電話を繋げるのが難しい場合はあらかじめ伝えておく
  4. 派遣社員の場合は繋がる方に電話をかける

それでは、それぞれ解説していきます。

自分に繋がる電話番号を申告する

部署が細かく分かれているような大企業に勤めている場合は、自分の所属している部署の電話番号をみずほ銀行に申告するようにしましょう。

会社の別の部署に在籍確認の電話がいってしまうと、そこからうまく自分のいる部署に繋がらなければ、在籍確認がとれないからです。

在籍確認がとれないと、虚偽の申告をしたと見なされて審査落ちに繋がる可能性もあります。

全国展開のお店の場合は務めている店舗の電話番号を申告する

全国展開のお店に勤務している場合は、自分が勤めている店舗の電話番号を書きましょう。

本社の電話番号を書いてしまうと、自分を知らない本社の社員が電話に出て、「そんな人はいない」と言われてしまう可能性があります。

そうなると会社に在籍していないと判断され、審査に落ちてしまうのです。

個人に電話を繋げるのが難しい場合はあらかじめ伝えておく

勤務先で電話に出る人があなたのことを知らない場合は、みずほ銀行カードローンに申込後、「今日クレジットカードの在籍確認があるかもしれません」と電話に出る人に伝えておきましょう。

電話に出る人が申込者のことを知らずに「いない」と言ってしまうと、審査に落ちてしまうからです。

大きな工場勤務などの場合は、電話に出る受付の人が従業員の名前を覚えていないことも十分に考えられます。

受付の人に、在籍確認の電話があることを伝える例を紹介しますので、良かったら活用してください。

「○○部署の○○です。近々クレジットカードの在籍確認があると思うので対応よろしくお願いします」

派遣社員の勤務先は派遣元

在籍確認_派遣社員

派遣社員の人が申告する勤務先は、基本的に派遣元の会社です。
そのため派遣社員の場合は、派遣元の電話番号を申告してください。

ただし、守秘義務の観点から在籍確認に対応していない派遣会社もあります。

みずほ銀行カードローンの審査を受ける前には、勤務している派遣会社に在籍確認に対応してくれるようにお願いしてみましょう。

続いて、そもそも審査に落ちてしまう人の例を解説します。

審査に落ちる人の例と対策

以下の例に当てはまる人はみずほ銀行カードローンの審査に通過できません。

審査に落ちる人の例 対策
信用情報に傷がある 信用情報機関から悪い情報が抹消されてから申し込む
6ヶ月以内に複数のローンに申し込んでいる 前回のローン申込から6ヶ月空けてから申し込む
収入がない 国からお金を借りる方法を検討する

信用情報とは、これまでのローンやクレジットカードの利用実績のこと。

個人の信用情報は信用情報機関に保管されており、みずほ銀行カードローンは審査の際に信用情報機関で申込者の情報を確認します。

貸金業者は信用情報機関に利用者の情報を提供し、信用情報を常に把握している

過去にローンの延滞や金融事故などを起こした覚えがある人は、自分の信用情報を開示して確認してみてください。

延滞や金融事故などの記録は、最長でも10年で信用情報機関から抹消されます。

できるだけマイナスな情報が抹消されてからみずほ銀行カードローンに申し込みましょう。

続いて、実際にみずほ銀行カードローンを利用した人のクチコミから、在籍確認に関わる内容を紹介します。

口コミから見るみずほ銀行カードローン

実際にみずほ銀行カードローンを利用した人の口コミをSNSや口コミサイトで50件以上見てみました。

すると、以下2点の内容が多かったです。

  1. 電話連絡はスムーズに終わった
  2. カスタマーサポートに電話がなかなか繋がらない

では、それぞれ詳しく解説します。

電話連絡はスムーズに終わる

在籍確認の電話連絡は、名前を言うだけで完了することがほとんどです。

在籍確認が終わるまでに感じていた不安と比べると、「こんなものか」と感じることが多いのでしょう。

カスタマーサポートに電話がなかなか繋がらない

カスタマーサポートに電話が繋がりにくいという口コミも多数。

僕が電話取材をする際も、5分待っても繋がらないこともありました。

在籍確認などの審査内容が不安で、問い合わせようと思っても電話が繋がらないと困ってしまいますよね。

カードローンに関する質問がある時などは、時間に余裕を持って電話をかけるようにしましょう。

みずほ銀行カードローン専用ダイヤル
0120-324-555
音声ガイダンスに従って以下の番号を押してください。

  • 新規/増額の申込・審査状況については[1]
    受付時間:平日9時~20時
  • 商品内容・借入残高の確認・返済方法については[2]
    受付時間:平日9時~17時

さて、ここまで読んでも「やっぱり電話連絡は不安・・・」という人は、電話連絡を回避できるカードローンの利用を検討してください。

最後に銀行カードローンではありませんが、電話連絡を回避できるカードローンを2つ紹介します。

職場への電話連絡を回避できるカードローン

在籍確認_書類提出

大手消費者金融には、書類での在籍確認に対応してくれる会社もあります。
それは、SMBCモビットとアコムです。

どうしても在籍確認の電話連絡は嫌だという人は、SMBCモビットかアコムに申し込みましょう。

ただし、それぞれみずほ銀行カードローンよりも金利が高めに設定されています。

もしSMBCモビットやアコムでお金を借りる場合、必要最低限の金額だけ借りるようにして、支払う利子を節約するように意識してください。

金融機関名 金利(実質年利) 最大限度額
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 800万円
SMBCモビット 年3.0%~18.0% 800万円
アコム 年3.0%~18.0% 800万円

上記のように金利が高めの代わりにSMBCモビットとアコムは即日融資が可能。
審査スピードの早さは、大手消費者金融のメリットです。

そんな大手消費者金融の審査スピードと比べて、みずほ銀行カードローンの審査結果が出るのは最短で翌営業日以降。

そのため、申し込んだ当日中にお金が必要であれば、大手消費者金融を利用するしかないのです。

ではSMBCモビットとアコムについて、詳しく見ていきましょう。

電話連絡がないSMBCモビットのWEB完結申込

SMBCモビットのWEB完結なら電話連絡なし・郵送物なし

SMBCモビットのWEB完結申込なら、書類による在籍確認でカードローンを利用できます。

カードローンの中で、電話連絡なしと公式サイトで明言しているのはSMBCモビットのWEB完結申込のみ。

なおSMBCモビットのWEB完結申込を利用するには以下2つの条件があります。

  1. 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの普通預金口座があり、その口座を振込貸付・口座振替に利用すること
  2. 健康保険証の種類が社会保険証か組合保険証の人

上記の申込条件を満たしていて、「絶対に電話連絡は嫌だ!」という人はSMBCモビットに申し込みましょう。

SMBCモビット公式バナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円 年3.0%~18.0% 最短10秒簡易審査 最短60分融資も可能
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

もし、SMBCモビットWEB完結申込の利用条件を満たせなければアコムを利用してください。

SMBCモビットの利用条件を満たせないならアコム

アコムも在籍確認の電話連絡を、書類提出に切り替えられるカードローンです。

実際にフィンクル編集長の田中は、アコムから職場に電話連絡されずに契約しています。

そのためSMBCモビットの申込み条件に合わなかったけど、電話連絡の可能性を減らしたいという人は、アコムに申し込むのがおすすめです。

またSMBCモビットにない無利息サービスがあるのも、アコムがおすすめのポイント。

無利息サービスとは、初回契約日の翌日から30日が無利息期間になるというサービスで、短い期間で完済する予定の人なら支払う利子を節約できます。

アコムの公式バナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円 年3.0%~18.0% 最短30分 最短60分
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし

まとめ

みずほ銀行カードローンと契約する際に、勤務先への電話連絡は回避できません。

必ず勤務先に電話連絡があると思って申し込むようにしてください。

ただし、電話連絡自体は申込者のプライバシーに配慮して行われます。

具体的な内容は下記の通り。

  • 電話連絡は個人名で行われる
  • 申込者以外には内容を話さない
  • 本人が勤務先にいなくても在籍確認は完了する

上記の点から、周囲の人にカードローンの利用がバレる心配はありません。

そして、電話連絡後に何の電話だったのかなど同僚から質問された際は「クレジットカードの在籍確認だった」と伝えるのがおすすめです。

電話連絡の内容と対処法を知っておき、落ち着いた態度さえとっていれば、カードローンの利用を同僚から怪しまれることすらないはずです。

みずほ銀行カードローンの在籍確認Q&A

ここまでに紹介したみずほ銀行カードローンの在籍確認に関する情報を、Q&A方式でまとめました。

みずほ銀行カードローンの在籍確認について、再度おさらいして、不安をスッキリ解消してから申込むようにしてくださいね。

Q1:みずほ銀行カードローンでは在籍確認なしで借入することはできますか?
A1:申込者に安定した収入があるかどうかを確認するために、在籍確認は必須です。
Q2:みずほカードローンの在籍確認を電話連絡以外で行うことはできますか?
A2:みずほ銀行カードローンの在籍確認は原則電話連絡です。電話連絡なしを希望するなら、SMBCモビットのWEB完結に申込みましょう。
Q3:みずほ銀行カードローンの在籍確認電話が入ってきても、同僚に怪しまれずに済む方法は?
A3:一番怪しまれない方法は、在籍確認の電話が入ってきても堂々としていることです。
Q4:みずほ銀行カードローンの在籍確認では、どんな電話がかかってきますか?
A4:みずほ銀行カードローンの在籍確認電話は、個人名でかかってきます。カードローンの在籍確認だとわからないようプライバシーに配慮されているので安心してください。
Q5:アルバイトや派遣社員でもみずほ銀行カードローンを利用できますか?
A5:アルバイトや派遣社員の方もみずほ銀行カードローンを利用していただけます。そして、在籍確認の電話はアルバイト先や派遣先(または派遣元)にかかってきます。