プロミスのお金の借り方!審査に通過するコツも合わせて紹介

投稿日:2023.07.27 更新日:2024.02.21

大手消費者金融カードローンのプロミスを利用すれば、最短3分で融資が受けられます

審査スピードもさることながら、勤続年数3ヶ月のアルバイトでも審査に通過できるなど、柔軟な審査基準も魅力です。

ライターの高山
高山
はじめまして。この記事を執筆したライターの高山です。私がプロミスの審査に通過したタイミングは、まだアルバイトとして入社3ヶ月目のときでした。

加えて三井住友銀行と同じSMBCグループの傘下で法律を守って営業している正規の貸金業者なので、安心して利用ができます。

ただし下記の申込条件を満たしていない人は、プロミスに申し込めません

年齢18~74歳の本人に安定した収入のある人。
※主婦や学生でも、パート・アルバイトなど安定した収入のある人は審査の上利用が可能
※収入が年金のみの方は申し込みいただけません

まずは上記の条件を満たしていることが、プロミスから借り入れるための条件です。

この記事では、筆者が実際にプロミスと契約した経験を交えながら、プロミスから借り入れ、解約までの流れを解説していきます。

また記事の後半では、プロミスの審査に通過するためのコツも紹介しているので、プロミスへの申し込みを考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

まずは、プロミスの借り方と返し方の仕組みから見ていきましょう。

この記事の監修者【FP】飯田道子
FP飯田
ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。 金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。 現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。 海外移住...

プロミスの借り入れ・返済の仕組み

プロミスと契約すると、まずプロミスでの利用限度額が決められます。

そして利用限度額内であれば、繰り返し借り入れと返済が可能です。

たとえば利用限度額が50万円だとしたら、50万円までは自由に借りられるのですが、50万円以上を超える借り入れはできません。

50万円借り入れても、30万円を返済すれば再び30万円の借り入れができるようになります。

そして返済には、毎月必ず返済しなければいけない約定返済と自分の意志で好きなときに返済できる随時返済、一括返済の3種類があります。

返済額 返済のタイミング
約定返済 最終借入残高に応じて決定 毎月決められた返済日
随時返済 自分で決定 自由
一括返済 借入残高すべて 自由

借り入れたお金には利息がつきますので、約定返済に加えて随時返済や一括返済を利用することで、そのぶん早く返済期間が終わるため、支払う利子を減らせるのです。

ではプロミスで借り入れた場合、どのくらいの利子を支払うことになるのか、実際に例を見てみましょう。

プロミスの金利と利息の計算方法

プロミスの金利は、以下のとおり。

金利 年4.5%~17.8%
遅延利率 実質年率20.0%

年17.8%の金利で50万円を借り入れていた場合は、1日毎に243円の利息が上乗せされます。

30日に換算すると、7,315円です。

はじめて契約する際は基本的に上限金利が適用されるため、借入前の利息計算は年17.8%の金利で計算しておきましょう。

日割りの利息を計算する式は以下のとおり。

借入金額×金利÷365

また返済に遅れてしまうと、遅れた日数分の遅延損害金を支払うことになるので、返済が遅れないように計画的に利用してください。

利用をつづけていくと利用限度額を増額できて、金利を下げられる場合もあります。

長く利用すればよりお得にお金を借りられるようになるわけです。

FP飯田FP飯田
大手消費者金融会社の多くが20.0%の金利をつけているなか、プロミスは17.8%と金利が0.2%低く設定されているのは嬉しいですね。
また給料を2回以上、つまり勤続3ヶ月あれば借りられるのもメリットではないでしょうか。

プロミスバナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短3分 最短3分
学生 パートアルバイト 職場に電話なし 郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • プロミス
    がおすすめな方
  • プロミス
    が不向きな方
  • 勤務先に電話連絡されたくない方
  • 最短3分で借りたい方
  • 本審査前にいくら借りられるか知りたい方
  • 万が一に備えて無利息サービスのあるカードローンと契約したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • SMBCグループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生含む)はお申し込みできません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。

プロミスでお金を借りる仕組みがわかったところで、プロミスに申込方法と手順を解説していきます。

プロミスに申し込む方法と申込手順

プロミスは申込方法によって、契約後の借入方法と初回融資までのスピードが変わります。

融資スピードを重視するのであれば、カードレス契約ができる申込方法を選びましょう。

カードレス契約をすると、ローンカードを発行する手順を省けるからです。

プロミスへ申し込む3つの方法と、それぞれの特徴を表にまとめてみました。

申込方法 融資までの時間 拘束時間 ローンカード ポイント
WEB 最短3分 短い 有無を選択可能 インターネット環境さえあれば、場所を選ばずに契約可能
電話 1時間程度 長い 有無を選択可能 説明を受けながら申し込めるため安心感がある
自動契約機 1時間程度 長い その場でローンカードを発行できる

なおプロミスの審査時間について詳しくは、以下の記事をご確認ください。

では、それぞれの申込方法を詳しく見ていきましょう。

Webから申し込む

プロミスの公式サイト、またはスマートフォンのアプリから申し込む方法です。

申し込みの流れは以下のとおり。

プロミスの公式サイトまたはスマホアプリの”新規お申込み”ボタンより申し込み。
住所などの必要項目を入力する
勤務先への在籍確認
必要書類の提出
審査結果
借入方法の選択
1.ローンカードなしなら即時振込融資を受けられる
2.ローンカードありなら無人契約機または郵送でローンカードを受け取り、融資を受けられる
選択した借入方法で融資を受ける

Webからの申し込みなら24時間365日利用可能なので、時間と場所を選ばずに申し込めます

郵送物なしのWeb完結で契約もできるので、おすすめの申込方法です。
プロミスバナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短3分 最短3分
学生 パートアルバイト 職場に電話なし 郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • プロミス
    がおすすめな方
  • プロミス
    が不向きな方
  • 勤務先に電話連絡されたくない方
  • 最短3分で借りたい方
  • 本審査前にいくら借りられるか知りたい方
  • 万が一に備えて無利息サービスのあるカードローンと契約したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • SMBCグループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生含む)はお申し込みできません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。

電話で申し込む

電話で申し込む際の申し込みの流れは以下のとおりです。

プロミスコールに電話をかけて申し込み
在籍確認
必要書類の提出
審査結果
自動契約機または郵送でローンカードを受け取る
融資を受ける

電話で申し込む方法は、インターネットの操作に慣れていない人や、オペレーターに話を聞きながら申し込みをしたいという人におすすめ。

ただし電話ができる環境でないと利用できないのと、会話を聞かれてしまうとカードローンの申し込みだとバレてしまうのがデメリットです。

自動契約機で申し込む

プロミスは全国に1,291機もの自動契約機を設置しています。

自動契約機を利用して申し込む流れは、以下のとおりです。

プロミスの自動契約機へ
オペレーターの指示に従って申し込み
在籍確認
必要書類の提出
ローンカード発行
借り入れ

自動契約機を利用すれば、その場でローンカードの発行が可能

急ぎで借りたいかつ、ローンカードを利用して現金キャッシングがしたい人におすすめの申込方法です。

ただしローンカードの発行まで自動契約機内にいなければいけません

拘束時間を最小限に抑えたい人は、Webで申し込み、審査結果が出てから自動契約機でローンカードを発行する手順がおすすめです。

プロミスバナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短3分 最短3分
学生 パートアルバイト 職場に電話なし 郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • プロミス
    がおすすめな方
  • プロミス
    が不向きな方
  • 勤務先に電話連絡されたくない方
  • 最短3分で借りたい方
  • 本審査前にいくら借りられるか知りたい方
  • 万が一に備えて無利息サービスのあるカードローンと契約したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • SMBCグループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生含む)はお申し込みできません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。

FP飯田FP飯田
申し込み方法はいくつかあります。自分が利用しやすい方法で申し込んでみましょう。

つづいて、ここまで紹介した申込方法で、即日融資を受ける方法を解説します。

プロミスから即日融資を受ける方法

プロミスでは、以下の条件を満たしていれば申し込みから最短3分で融資が受けられます。

  • 即日融資可能な申込方法を利用
  • 審査対応時間内
  • 必要書類が揃っている
  • 在籍確認に対応できる

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

即日融資可能な申込方法を利用

即日融資を受けるには、下記いずれかの申込方法を利用してください。

  1. Webから申し込む
  2. 電話で申し込む
  3. 自動契約機で申し込む

基本的に、ローンカードを発行しない契約方法か、その場でローンカードを発行できる申込方法なら即日融資が可能。

郵送物をなくすことが、プロミスから即日融資を受けるうえで大切なポイントなのです。

審査対応時間を確認

プロミスで即日融資を受けるためには、審査に対応している時間を気にする必要があります。

プロミスの審査対応時間 9時~21時

24時間申込が可能なWeb経由で申し込んでも、審査自体は上記の時間にしか行われていません。

自動契約機を利用して契約する場合は、自動契約機の営業時間内に申し込むようにしてください。

自動契約機の営業時間 9時~21時

※一部店舗では営業時間が異なりますので、プロミス公式の店舗・ATM検索画面でご確認ください。

即日融資が必要なら、審査にかかる時間も見越して20時までには申し込みを完了しておきましょう。

必要書類を準備

プロミスで審査を受けるには下記の書類が必要となります。

書類の種類 該当する書類
本人確認書類
  • 運転免許証
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • パスポート
  • マイナンバーカード
    ※個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などを提出する際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して提出してください。
  • 各種健康保険証+1点(例:住民票)
  • 住民票の写し
  • 住民基本台帳カード
収入証明書類
  • 給与明細書(最新の2ヶ月分)
  • 納税通知書(最新発行のもの)
  • 源泉徴収票(最新発行のもの)
  • 課税証明書(最新発行のもの)
  • 確定申告書(最新発行のもの)

基本的に提出する書類は、本人確認書類だけで大丈夫ですが、以下の条件に当てはまると収入証明書類の提出も求められます

  • 借入希望額が50万円を超える場合
  • 他社の借り入れと合わせて100万円を超える場合

ただし上記の条件に当てはまらなくても、提出を求められる場合もあるため、あらかじめ準備しておきましょう。

在籍確認に対応できるか確認

プロミスの審査では、在籍確認が必ず行われます。

在籍確認とは、申込者が申告した勤務先で本当に働いているか確かめる審査です。

在籍確認は基本的に、申込者の勤務先に電話連絡して行われています。

在籍確認の電話連絡自体は、担当者の個人名で行われ申込者以外に用件を話すことはありません。

そのため在籍確認が原因で周囲の人にカードローン利用がバレる可能性は低いです。

フィンクルが行ったアンケート調査でも、カードローンに申し込んだ83%以上の人が、在籍確認の電話でカードローンがバレることはなかったと回答しています。

在籍確認に関するアンケート調査

在籍確認の電話が原因で職場の人にカードローンがバレましたか?

在籍確認の電話でカードローンがバレなかったひとは83.3%以上

『カードローンの在籍確認に関するアンケート調査』
調査期間:2020年12月21日~22日
調査方法:インターネットリサーチ「サーベロイド」

ただ勤務先が休業の日に申し込むのであれば、あらかじめプロミスに電話でその旨を伝えておきましょう。

現在でも使われている番号なのか、回線を確認するために必ず勤務先に電話がかけられます

また電話での在籍確認に対して要望がある場合、申込完了後すぐに相談するようにしてください。

FP飯田FP飯田
即日融資を受けたいなら、書類の不備を無くす、在籍確認を確実に受けることが必須です。
またここに書かれている締め切り時間は目安です。ギリギリではなく、早めに申し込むことを心がけてください。

プロミスバナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短3分 最短3分
学生 パートアルバイト 職場に電話なし 郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • プロミス
    がおすすめな方
  • プロミス
    が不向きな方
  • 勤務先に電話連絡されたくない方
  • 最短3分で借りたい方
  • 本審査前にいくら借りられるか知りたい方
  • 万が一に備えて無利息サービスのあるカードローンと契約したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • SMBCグループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生含む)はお申し込みできません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。

プロミスに申し込む方法が決まったら、次は審査です。

次の項目では、プロミスの審査に通過できる可能性のある人と、通過しない人の例を紹介します。

プロミスの審査に通る人と通らない人の例

プロミスで審査に通る可能性のある人と、通らない人の例を紹介します。

なおプロミスの審査に関する詳しい内容は、以下の記事で解説しているので、合わせてご覧ください。

まずは、審査に通過できる可能性のある人の特徴を、私が審査に通過した例から考えてみましょう。

審査に通過できる可能性がある人の特徴

ライターの高山
高山
プロミスの審査に通過した当時の私の状況を考えると、これまでのローン利用実績が良好な人と、借入希望金額が低めな人は、審査に通過できる可能性があるとわかります。

私がプロミスに申し込んだ当時の状況が以下のとおり。

雇用形態 年収 勤続年数 居住年数 ローン利用実績 借入希望金額
アルバイト 96万円 3ヶ月 1ヶ月 良好
(延滞なし)
10万円

上記の状況でも総量規制ギリギリの32万円が限度額に設定されました。

年収や勤続年数などの状況はあまりいいとはいえません。

それでも審査に通過した理由を考えてみると、プロミスは審査の際に以下のことを重視していると予想できます。

  • これまでのローン利用実績
  • 借入希望金額

プロミスに申し込んだとき、審査でプラスに働きそうだった私のポイントは上記の2つです。

ローン利用実績は良好で、これまで一度もクレジットカードや携帯料金の引き落としを延滞したことはありませんでした。

それに加えて借入希望額は10万円と、必要最小限の額で申し込んでいます。

この2つのポイントを加味して、「この人なら返済してくれる」と審査担当者に思われたのかもしれません。

借入希望金額を必要最低限にしておくことが、プロミスの審査に通過できる可能性を上げるコツです。

プロミスバナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短3分 最短3分
学生 パートアルバイト 職場に電話なし 郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • プロミス
    がおすすめな方
  • プロミス
    が不向きな方
  • 勤務先に電話連絡されたくない方
  • 最短3分で借りたい方
  • 本審査前にいくら借りられるか知りたい方
  • 万が一に備えて無利息サービスのあるカードローンと契約したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • SMBCグループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生含む)はお申し込みできません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。

審査通過率

プロミスの審査通過率は38.9%で、申し込んだ人の約4割の人が審査に通過しています。

大手消費者金融それぞれの審査通過率は以下のとおり。

カードローン商品 審査通過率(2023年4~11月)
アコム 42.8%
プロミス 38.9%
アイフル 35.4%
レイク 26.6%※

※レイクの審査通過率は2023年4月~6月の数値
すべてのカードローンでは、審査内容や審査基準を明確にしていません。

よって上記の審査通過率が唯一、カードローンの審査基準を示す指標となるのです。

プロミスは審査通過率を公表しているカードローンの中で、審査通過率が38.9%と高めなので、安心して申し込めますね

続いて審査に通らない人の例を見ていきましょう。

審査に通らない人の例

以下5つの例いずれかに当てはまる人は、プロミスの審査に通過できません。

  • 過去に債務整理や長期延滞などの金融事故を起こしている
  • 6ヶ月以内に複数のローンに申し込んでいる
  • 年収3分の1以上の借り入れがある
  • 申込情報に誤りがある
  • 必要書類が提出できない

では、それぞれ詳しく解説します。

過去に債務整理や長期延滞などの金融事故を起こしている

信用情報に問題があると審査落ちの原因になる

個人のローンやクレジットカードの利用実績は、信用情報機関という場所にすべて保管されています。

そしてプロミスの審査担当者は、審査時に信用情報機関から申込者の情報を得ているのです。

その際に債務整理や長期延滞など、過去に返済が滞っている記録が見つかると「この人は借りたお金を返さない人」と判断されてしまい、審査に落ちてしまいます

ただ上記の金融事故の記録は、永遠に残るわけではありません。

自分の信用情報が気になる人は、信用情報の開示請求をしてください。

もし金融事故の記録が残っていれば、金融事故の情報が抹消されるまでカードローンを利用するのは難しいです。

6ヶ月以内に複数のローンに申し込んでいる

一度に複数のカードローンに申し込むと申込ブラックになる

信用情報機関には、ローンを利用した履歴だけでなくローンに申し込んだ記録も、申し込みから6ヶ月保管されています。

そして6ヶ月の間に複数のローンに申し込んでいると、「返すあてもないのに借りようとしているのでは?」と審査担当者に疑われてしまい、審査落ちの原因となるのです。

一度カードローンの審査に落ちてしまったら、6ヶ月は空けてから申し込むようにしましょう。

年収3分の1以上の借り入れがある

すでに年収の3分の1ほど借り入れをしている

すでに年収3分の1を超える借り入れがある人や、年収3分の1を超える金額の融資を希望する人は、審査に通過できません。

プロミスが順守している貸金業法の中に、利用者の年収3分の1を超える融資を禁じる総量規制という法律があるからです。

年収3分の1を超える借り入れがある人は、まず借入残高を減らすしかありません。

それかプロミスにおまとめローンという、借り入れをまとめることを目的とした目的ローンがあるのでそちらを確認してみてください。

申込情報に誤りがある

申込情報に不備があると審査が長引く原因になる

プロミスに申し込む際、本人情報や会社情報などに誤りがあると審査落ちの原因になるでしょう。

プロミスは信頼できない人に、融資は行いません。

誤った情報の申告が故意ではなかったとしても、プロミスの審査担当者は、「嘘をついてまで借りようとしていないか?」と疑われてしまいます。

また年収や年齢、職業など偽っても、本人確認や在籍確認の際に必ずバレます。

すべての情報を入力した後、確認画面で入力した情報が合っているのか必ずチェックしましょう。

必要書類が提出できない

書類提出に不備があると審査が長引く

必要書類が提出できないとプロミスの審査に必ず落ちます。

プロミスの申込の際に必要な書類は、『必要書類の準備』の見出しで紹介しているので、確認しておきましょう。

FP飯田FP飯田
審査に通らない条件をしっかりチェックし、該当する場合は、他の方法でお金を準備することを考えてみましょう。
くれぐれも怪しいところからお金は借りないでくださいね。

審査に通らない人の例に当てはまらなければ、プロミスの審査に通過する可能性はグッと高くなります。

ただプロミスの審査に通らない人の特徴に当てはまっていなくても、プロミスの審査に通過するか不安な人は多いはずです。

そこで次にプロミスの審査に通過するためのコツを紹介します。

紹介するコツを実践して、審査通過する確率を上げましょう。

プロミスの審査に通過するための3つのコツ

プロミスの審査に通過するためのポイントは以下の3つ。

  • 希望借入額は最小限にする
  • プロミス以外のカードローンに申し込まない
  • 他社からの借り入れを減らしておく

上記のポイントを押さえておくことで、プロミスの審査に通過する可能性はグッと上がりますよ。

それでは順番に紹介します。

希望借入額は最小限にする

希望借入金額は最小限にする

申込時に申告する希望借入額を、最小限(目安として10万円)で申請することで、プロミスの審査に通過しやすくなります。

というのも多く借り入れしたいからといって、高額な借入額を希望した場合、プロミスの審査担当者から「本当に返済できるの?」と疑われてしまい審査通過が難しくなるのです。

対して最小限の金額である10万円にすれば、審査の基準はグッと下がるので審査に通過しやすくなります。

よってプロミスの審査にどうしても通過したい人は、希望借入額を最小限(10万円以内)で申し込んでください。

プロミス以外のカードローンに申し込まない

先ほど『審査に通らない人の例』で紹介したとおり、6ヶ月以内に複数のローンに申し込むと、申込ブラックという状態になり、審査通過が難しくなります。

よってプロミスに申し込んで審査結果が出るまでは、他のカードローンへの申し込みは避けてください。

既に6ヶ月以内に複数のカードローンに申し込んでいるのなら、6ヶ月経ってからプロミスに申し込みましょう。

他社からの借り入れを減らしておく

もし他社からの借り入れがある場合、可能であれば借入金額を減らしてから、プロミスに申し込みましょう。

他社からの借り入れが多いと、「この人はお金に余裕がないから返済できなさそう」とプロミスの審査担当者は判断し、審査に通過するのが難しくなります。

よって他社からの借入金額を減らしてから、プロミスに申し込みましょう。

以上、プロミスの審査について解説しました。

続いてプロミスの契約後のお金の借り方について紹介します。

プロミスと契約後のお金の借り方

プロミスと契約後のお金の借り方は以下のとおり。

借入方法 融資方法 メリット
インターネット 振込融資 場所を選ばずに借り入れができる
スマホアプリ
  1. 振込融資
  2. 提携コンビニATMで現金キャッシング
  1. 場所を選ばずに借り入れができる
  2. 提携コンビニATMがあれば、すぐに現金が必要なときでも対応できる
ローンカード 提携ATMで現金キャッシング すぐに現金が必要なときでも、近くに提携ATMがあれば対応できる
電話 振込融資 場所を選ばずに借り入れができる

上記の通りプロミスには様々なキャッシング方法が用意されているのです。

ではそれぞれ詳しく解説していきます。

振込融資(瞬フリ)

瞬フリとは、最短10秒で指定の口座にお金が振り込まれる借入方法で、プロミスのインターネット会員ページから手続きができます。

この借入方法は全国約200の金融機関で、24時間365日利用可能

銀行口座にお金が必要な人に便利な借り方です。

あらかじめ振込先を登録しておけるので、面倒な確認作業も不要。

金融機関ごとの振込実施時間が知りたい人は、下記のページを利用してください。

アプリローンで現金キャッシング

スマホアプリを利用すれば、ローンカードを利用せずにセブン銀行ATMとローソン銀行ATMを利用して現金キャッシングが可能です。

スマホアプリに表示されるバーコードを利用できれば借り入れができるので、お財布を無くした際などでも、スマホさえあれば利用ができます

ローンカードを利用して現金キャッシング

ローンカードを利用すれば、全国の提携金融機関ATMや提携コンビニATMにて現金キャッシングができます。

ただし提携ATM利用の際は、下記の提携ATM利用手数料が必要。

取引額 借入時 返済時
1万円以下 110円 110円
1万円超 220円 220円

三井住友銀行ATMなら手数料無料で利用できるので、できる限り三井住友銀行ATMを利用して手数料をおさえましょう。

電話で振込キャッシング

プロミスコールに電話で振込依頼をして、振込先の銀行口座にお金を振り込んでもらうことも可能。

会員ページなどからの操作が面倒だと言う人におすすめの借入方法です。

FP飯田FP飯田
自分にとってのメリットを考えて、借り方を選んでいくことが大切です。

つづいては、プロミスの返済方法を見てみましょう。

プロミスの返済方法

プロミスで用意されている返済方法は以下のとおりです。

返済方法 特徴
インターネット返済 銀行口座の残高を使って、24時間いつでも返済可能。
口フリ
(口座振替)
約定返済額が毎月自動で引き落とされるため、返済忘れが起こりにくい。
プロミスATM ローンカードを利用して現金で返済できる。
コンビニ
(マルチメディア端末)
Famiポートを利用して、レジにて支払い。
銀行振込 銀行からプロミス指定の銀行口座に振り込んで返済。
振込手数料がかかる。

手数料のかからない返済方法を利用することが、返済金額を節約するコツです。

返済期日に遅れてしまうリスクを減らすために、約定返済には口フリの利用をおすすめします。

FP飯田FP飯田
余裕があるときは返済日を待たずに、どんどん繰上返済していき、返済総額を抑えるようにしましょう。

続いてプロミスの解約方法を見てみましょう。

プロミスの解約方法

プロミスを解約する際は、プロミスコールに電話か店舗に来店して解約の旨を伝える必要があります。

プロミスとはWeb経由での解約はできません。

私がプロミスと解約したときは、プロミスコールに電話をしました。

解約の手続き自体は5分も立たずに完了。

ローンカードを処分しておいてくださいと指示されただけで、特別な手続きは必要ありませんでした。

プロミスのオペレーターは解約手続きの際も丁寧で、好感が持てたのを覚えています。

プロミスコール
0120-24-0365
FP飯田FP飯田
解約手続きはWebではできませんが電話ならOK。
解約したい旨を伝えるだけでいいので手間はかかりません。

プロミスからはじめて借りる人なら、無利息サービスが利用可能です。

無利息サービスを上手く利用することも、返済金額を節約するために重要なポイント。

プロミスの無利息サービスについて見ていきましょう。

プロミスの初回無利息サービスを活用してお得に利用

プロミスとはじめて契約する人は、初回借入日の翌日から30日間無利息となります。

利用条件は、利用明細書の確認方法を選ぶ際に、インターネット上で確認するWeb明細を選択すること。

プロミスの無利息サービスは、他の大手消費者金融と少し違います。

その違いも知っておきましょう。

カードローン名 無利息条件
プロミス 初回借入日の翌日から30日間無利息
アコム 初回契約日の翌日から30日間無利息
レイク 下記のいずれか
(いずれも併用は不可)

  1. 初回契約日翌日から30日間無利息
  2. ネットからの申込限定で初回契約日翌日から60日間無利息※
  3. 借入額のうち5万円まで初回契約日翌日から180日間無利息
    ※30日・60日・180日無利息は併用不可
    ※契約額1万円~200万円の方のみ対象

他の大手消費者金融の場合は、契約日の翌日から30日間無利息という条件が基本なので、契約日と借入日が離れるとその期間は損してしまいます。

しかし、プロミスの場合は契約日から2ヶ月後にはじめて借り入れたとしても無利息サービスが活用できるのです。

この仕組みにより、無駄なく無利息サービスが活用できます。

FP飯田FP飯田
無利息サービスは大きなメリットです。
プロミスは初回借入日から、レイクは契約日から日数のカウントが始まります。注意してくださいね。

プロミスでの借り方と返し方のイメージが湧いてきたら、借りる前に知っておくべき注意点を紹介します。

プロミスからお金を借りる際の注意点

プロミスを利用する際に意識しておくべき点を紹介します。

  • 返済計画を立てておく
  • 必要がなくなったら解約する

それぞれどういうことなのか、詳しく見ていきましょう。

返済計画を立てておく

プロミスからお金を借りるときは、必ず返済計画を立てておいてください。

返済計画を立てていないと、毎月の返済額や総返済額がわからないので気付かないうちに借入金額が膨らんでいる可能性もあるのです。

プロミスの公式サイトにある返済シミュレーションを利用すれば、借入金額に応じた毎月の返済額や返済期間、総返済額が一目でわかりますよ。

必要がなくなったら解約する

借り入れが必要となった問題が解消したら、プロミスも解約しておくことをおすすめします。

カードローンはあまりに気軽に借り入れができるため、長く利用するとちょっとした金欠などでも利用する借り癖がついてしまう可能性があるのです。

借りたお金には必ず利息がつくため、長く使っていると高額な利息を支払うことになります。

またカードローンはいつでも借りられるという性質上、借入枠があるだけで他のローン審査に影響するため、今後住宅ローンなどを利用する予定の人は、あらかじめ解約しておきましょう。

FP飯田FP飯田
カードローンは枠があるだけで、住宅ローン等の審査に影響します。
使わなくなったら、解約しておいた方が良いでしょう。

では、最後にプロミスを解約する手順を紹介します。

まとめ

プロミスからお金を借りるのであれば、まずは公式サイトの返済シミュレーションを使って返済計画を立ててください。

返済計画に問題がなければ、ローンカードを使って現金キャッシングをしたいのか、借入金額を銀行に振り込んで欲しいのか、理想の借り方をイメージして契約方法を選びましょう。

契約手続きの際に借入方法を選択することになるので、あらかじめ考えておかないと迷ってしまうかもしれません。

プロミスに申し込む際には、改めてこの記事を読み直してから正しく契約してください。

プロミスバナー_120×120
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1万円~500万円
限度額50万円以内なら収入証明書不要
審査時間 最短3分※
  • 最短3分※で即日融資
  • 借入日の翌日から30日間無利息
  • ポイントサービスと優待サービスでお得に利用可能
今日中に借りたいなら
あと 00時間0000
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要です。
※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※お申し込み時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申し込みいただけません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。