記事の情報・ランキングの根拠

フィンクルの記事について

フィンクルは、みなさんが「お金を借りたい」と思ったときに知っておいて欲しい情報をまとめ、それぞれの目的に合った金融商品の使い方を解説しています。

掲載している記事は、カードローンやクレジットカードを扱う会社の公式サイトの情報や、直接取材して確認した事実をもとに作成した記事ばかりです。

加えて、カードローンやクレジットカードの利用経験者を対象としたアンケート調査から得た事実を根拠とし、より正確かつフィンクルでしか得られない情報を提供するよう努めています。

以下で紹介するのは、フィンクル編集部(株式会社プラスワン)が行った調査の概要です。

大手消費者金融にはじめて申し込む人の不安を解消するために、先輩利用者の声を届けるアンケート

【アンケート概要】

調査目的 大手消費者金融カードローンをはじめて利用する人に向けて、すでに利用経験のある人の声を届ける
調査対象 プロミスまたはアコム、レイクALSA、SMBCモビットまたはアイフルから借入経験がある人
調査方法 クラウドワークス
調査対象人数 117人
調査実施期間 2021年3月24日(水)~3月30日(火)
調査対象地域 日本
調査主体 フィンクル編集部(株式会社プラスワン)
母集団 20代~50代で、過去または現在プロミスやアコム、レイクALSA、SMBCモビットやアイフルから借入経験があるインターネット利用者
アンケートの結果を詳しく見る
このアンケートでは、大手消費者カードローンが選ばれる理由3つと、大手消費者カードローンのデメリットが判明しました。

大手消費者金融カードローンを選んだ理由の調査結果 大手消費者金融カードローンが選ばれる理由は・・・ 大手消費者金融カードローンが選ばれる理由は申込の簡単さと審査回答の早さ、借入までの早さ

大手消費者カードローンが多くの方に支持されているのは、申し込みが簡単で審査結果がすぐわかり、借入までの時間が短いことが理由のようです。

大手消費者金融カードローンの申込所要時間の調査結果 大手消費者金融カードローンは10分~20分で申込めた人が最も多い

事実、大手消費者カードローンに申し込んだ人は、10分~20分で申込を完了させた人が多くいらっしゃいます。

大手消費者金融カードローンの審査時間の調査結果 大手消費者金融カードローンは1時間以内に審査が終わった人が58.1%

また大手消費者カードローンに申し込んだ人の58.1%は、1時間以内に審査を終えていることが判明しました。

大手消費者金融カードローンの融資時間の調査 大手消費者金融カードローンは申込んだ当日に借入できた人が70.9%以上

申し込んだ当日に借入できた人が70.9%と大多数をしめており、即日融資を希望する人にとっての利便性の高さは明らかです。

大手消費者金融カードローンで即日融資できた人の申込時間の調査結果 即日融資できた人の87.9%が平日に申込んでいる 即日融資できた人の75.9%が20時までに申し込んでいる

また本アンケートでは、即日融資できた人の75.9%が、平日の20時までに申し込んでいることも判明しています。

平日の申込時間別の即日融資できた人の割合 即日融資できる可能性が一番高いのは平日の8時~12時

加えて、申込時間別に即日融資できた人の割合を出してみると、平日の8時から12時の間に申し込んだ人が、もっとも即日融資の可能性が高いとわかりました。

大手消費者金融カードローンの最も悪い点の調査結果 大手消費者金融カードローンの最も悪い点は金利 大手消費者金融カードローンは初回契約時に上限金利で契約するケースが83.7%以上

ただし大手消費者カードローンには、金利が高いデメリットがあります。

本アンケートの結果では、初回契約時に上限金利で契約した人が83.7%以上となりました。

大手消費者カードローンを利用するなら、短期間で完済する計画を立てておくべきでしょう。

カードローン審査に不安を感じている人に、審査の難易度を知ってもらうためのアンケート

【アンケート概要】

調査目的 カードローンの審査に不安を感じている方へ、カードローン審査を受けたことのある人の声を届ける
調査対象 過去3年以内にカードローン審査に申し込んだ経験がある人
調査方法 クラウドワークス
調査対象人数 400人
調査実施期間 2021年4月12日(月)~4月26日(月)
調査対象地域 日本
調査主体 フィンクル編集部(株式会社プラスワン)
母集団 20代~50代で、過去3年以内にカードローン審査に申し込んだ経験があるインターネット利用者

在籍確認に不安を感じている人に向けて、在籍確認の実態を知ってもらうためのアンケート

在籍確認に関するアンケート調査

【アンケート概要】

調査目的 在籍確認に不安を感じている方に、在籍確認の実態を知ってもらう
調査対象 過去3年以内にカードローンの利用経験がある方
調査方法 サーベロイド
調査対象人数 223人
調査実施期間 2020年12月22日(火)~12月24日(木)
調査対象地域 日本
調査主体 フィンクル編集部(株式会社プラスワン)
母集団 20代~50代で、過去3年以内にカードローンを利用した経験があるインターネット利用者