低金利のフリーローンを25社から紹介!カードローンとの違いも解説!

投稿日:2023.07.27 更新日:2024.02.21
低金利のフリーローンを25社から紹介!
カードローンの審査に落ちた20代女性
フリーローンを利用したいけど、金利の低い金融機関がわからない
20代男性困り顔
低金利のフリーローンに申し込みたい

フリーローンを利用したいけど、上記のような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

せっかくお金を借りるなら、金利の低いフリーローンに申し込みたいですよね

そこでこの記事では、25種類のフリーローンを比較し、低金利のフリーローンを紹介します。

また記事の中で、フリーローン以外のローンからお金を借りる方法も紹介しています。

この記事を読んで、最適なお金の借り方を見つけてくれると嬉しいです。

それでは、25社のフリーローンの金利を比較したので見てみましょう。

この記事の執筆者【編集長】黒木
フィンクル編集長の黒木
FP技能士の資格を保持している、フィンクル編集長の黒木です。 アイフル・レイク・楽天銀行スーパーローン・アコムの4社のカードローンの利用経験あり。 実際にカードローンを利用していたからこそ...
この記事の監修者【FP】恩田雅之
FP恩田雅之
1959年 東京生まれ。 専修大経営学部卒業後、16年間パソコン業界の営業の職業に携わる。 2004年3月にCFP®資格を取得後6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。 初心者向け...

フリーローン25社の金利を比較!

金融機関が提供している25種類のフリーローンの金利を調査し、表にまとめました。

※2023年3月現在の金利

銀行 金利(実質年率)
三井住友銀行
フリーローン
年5.975%(変動金利)
みずほ銀行
多目的ローン
年6.85%(固定金利)
年5.875%(変動金利)
イオン銀行
フリーローン
年3.8%~13.5%(固定金利)
住信SBIネット銀行
フリーローン
年3.775%~年12.0%(変動金利)
りそな銀行
フリーローン
【無担保型】年1.7%~14.0%(固定金利)
【有担保型】年2.775%~9.900%(変動金利)
横浜銀行
フリーローン
年1.9%~14.6%(固定金利)
きらぼし銀行
フリーローン
年1.7%~13.8%(固定金利)
ちばぎん
ちばぎんその他フリーローン
年5.00%~5.40%(変動金利)(資金用途あり)
年6.00%~6.40%(変動金利)資金用途確認なし
足利銀行
あしぎんフリーローン
年4.5%~13.8%(固定金利)
常陽銀行
常陽フリーローン
年3.975%~11.95%(変動金利)
関西みらい銀行
関西みらいフリーローン
年1.7%~14.0%(固定金利)
北銀銀行
ほくぎんフリーローン
年1.8%~13.5%(固定金利)
福岡銀行
おまとめ・フリーローン
年3.9%~14.0%(固定金利)
労働金庫 金利(実質年率)
北海道労働金庫
フリーローン
年6.30%~7.70%(固定金利)
東北労働金庫
フリーローン(Web完結型)
年3.20%~4.90%(変動金利)
中央労働金庫
フリーローン
年7.000%~7.500%(固定金利)
年5.825%~6.325%(変動金利)
新潟ろうきん
フリーローン
年3.80%~3.90%(変動金利)(ネット割の場合)
長野ろうきん
フリーローン
年6.20%(固定金利)
北陸ろうきん
フリーローン「く・ら・ら」
年5.700%~6.400%(固定金利)
年4.525%~5.525%(変動金利)
東海ろうきん
ろうきんローンエール
年2.500%(変動金利)
近畿ろうきん
無担保ローン「ライフエール」
年2.7%~3.2%(固定金利)
中国ろうきん
フリーローン
年8.775%(変動金利)
四国ろうきん
フリーローン
年6.925%~7.425%(固定金利)

年6.425%~6.925%(変動金利)

九州ろうきん
フリーローン
年5.90%~8.20%(固定金利)
年3.60%~7.25%(変動金利)
沖縄ろうきん
フリーローン
年3.8%~9.8%(変動金利)

※変動金利とは、返済期間中、定期的に金利が見なおされるタイプのローンです。
※固定金利とは、ローンを借り入れたときから完済まで、金利が固定されるタイプのローンです。

各金利を見てみると、下限金利から上限金利まで幅のあるローン商品がありますね。

なお、はじめてフリーローンを利用する人は、上限金利を見て比較してください。

はじめてフリーローンを利用する人は上限金利を見ましょう

というのもフリーローンをはじめて利用する人は、返済実績がなく金融機関からの信頼がないからです。

フリーローンでは、1人ひとり審査をしており、信頼できる人に対して金利を低く設定する傾向があります

フリーローンをはじめて利用する人は、返済実績がないため、金融機関側は、金利を低く設定していいのか判断できないのです。

よって低金利のフリーローンを選ぶ際は、上限金利を見て判断してください。

ただ25種類のフリーローンの金利を比較して、低金利のフリーローンを選ぶのは少し面倒ですよね。

そこで紹介した25種類のフリーローンから、低金利のフリーローンを3つ紹介します。

FP恩田雅之FP恩田
フリーローンの借入先を選ぶポイントとして、ご自身の給与振り込みや公共料金の引き落としになど、利用実績のある金融機関に申し込むのも一案です。また住宅ローンを組んでいる金融機関では、通常金利より低い金利で借りられる場合があります。

低金利のフリーローンを3つ紹介!

カードローンの審査に落ちた20代女性
とにかく低金利のフリーローンが知りたい!
20代男性困り顔
多くのフリーローンから1社決めるのは面倒!

という人は、以下の低金利のフリーローン3社から、利用するフリーローンを選んでみてはいかがでしょうか!

  • ろうきん
  • 三井住友銀行 フリーローン
  • ちばぎん ちばぎんその他フリーローン

順番に各フリーローンを紹介します。

全国で利用可能!ろうきん

ろうきん_ロゴ

とにかく金利が低いフリーローンを利用したいという人は、ろうきんを利用しましょう。

というのもろうきんは、労働組合や生活協同組合がお金を出し合って設立した、協同組合金融機関で、利益を目的に運営していないからです。

よって他のフリーローンよりも低金利でお金が借りられます。

金融機関 平均金利(実質年率)※
ろうきんのフリーローン 年5.0%~5.8%(固定金利)
年4.95%~6.59%(変動金利)
ろうきん以外のフリーローン 年4.23%~13.11%(固定金利)
年4.92%~8.2%(変動金利)

※『フリーローン25社の金利を比較』で紹介したフリーローンの金利を平均した数値です。
※小数点第三位以下は切り捨て

ご覧のようにろうきんは、他社のフリーローンよりも低金利で利用できるのです。

ただしろうきんは、地域によって金利などの利用条件が異なります。

また低金利でお金を借りられるろうきんですが、デメリットも存在します。

他のフリーローンに比べて審査が厳しい

ろうきんは他のフリーローンに比べて審査が厳しい

ろうきんは他のフリーローンと比較して、審査が厳しめと予想できます。

というのも金融機関にとっては、ローン商品の金利が低くなればなるほど、返済されなかったときのリスクが増えるためです。

またろうきんの利用条件を見てみても、審査が厳しいと言える要因があります。

ろうきんより金利が高い、りそな銀行フリーローンの利用条件と比較しながら見ていきましょう。

金融機関 金利 利用条件
ろうきん 年5.0%~5.8%
(固定金利)
年4.95%~6.59%
(変動金利)
  • 満18歳以上76歳未満の方
  • 安定継続した年収(前年税込年収)が150万円以上ある方
  • 同一勤務先に1年以上勤務している方
    (自営業者等の方は原則3年以上同一事業を行っていること)
  • 当社庫の取扱基準ならびに当金庫の指定する保証協会の保証基準を満たす方
りそな銀行
フリーローン
年1.7%~14.0%
(固定金利)
  • お申込時の年齢が満20歳以上、満66歳未満の方で、最終ご返済時の年齢が満71歳未満の方
  • 継続安定した収入のある方
  • 当社所定の保証会社の保証を受けられる方

りそな銀行のフリーローンは、収入や勤続年数に基準を設けていないのに対し、ろうきんでは、年収150万円以上、かつ同一勤務先に1年以上の勤務と明確に基準を定めています。

以上のことから、ろうきんは低金利でお金を借りられるものの、審査が厳しめのフリーローンと言えるでしょう。

知名度抜群!三井住友銀行フリーローン

SMBC_フリーローン

カードローンの審査に落ちた20代女性
はじめてフリーローンを使うから少し不安
20代男性困り顔
安心かつ金利の低いフリーローンを利用したい

という人は三井住友銀行のフリーローンがぴったりでしょう。

なぜなら三井住友銀行は、誰もが知っているメガバンクの1つだからです。

2700万以上もの個人預金口座数を誇ります。

利用者も多いことから、安心して利用できるのではないでしょうか。

また金利も年5.975%(変動金利)と、ろうきんと同じくらいの金利に設定されています。

ただしろうきん同様、三井住友銀行のフリーローンも以下の利用条件から、審査基準は高いと予想されます。

  • お申込時満20歳以上、満65歳以下の方
  • 前年度税込年収が200万円以上(個人事業主の方は所得金額)で、現在安定した収入のある方(年金収入のみの方はご利用いただけません)
  • 当行指定の保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
  • ご契約時に当行(ローン契約機)にご来店いただける方
  • 日本国内在住の方

年収の条件は、ろうきんより厳しいですが、勤続年数の条件はありませんよ

地域密着型!ちばぎんその他フリーローン

ちばぎん_フリーローン

ちばぎんのその他フリーローンの金利は、年5.00%~5.40%(変動金利・資金用途あり)と低めに設定しているにもかかわらず、ろうきんや三井住友銀行のように、年収や勤続年数に条件を設けていません

金融機関 金利(実質年率) 年収の条件 勤続年数の条件
ちばぎん
その他フリーローン
年5.0%~5.20%
(変動金利・資金用途あり)
なし なし
ろうきん
フリーローン
年2.5%~9.8% 前年度税込年収が
150万円以上
同一勤務先に、1年以上の勤務
三井住友銀行
フリーローン
年5.975%
(変動金利)
前年度税込年収が
200万円以上
なし

実際に、ちばぎんのその他フリーローンの利用条件を見てみましょう。

  • 融資時の年齢が満18歳以上満65歳未満、最終約定返済時満70歳未満の方
    ※資金使途・所要資金が書面で確認できる
  • 安定した収入のある方(パート・アルバイト・年金収入のみの方はご利用いただけません)
  • お住まい、またはお勤め先の所在地が当行本支店の営業地域内(千葉県、東京都※、茨城県、埼玉県※、神奈川県※)にある方(インターネット支店をご利用の場合は、お住いの所在地がインターネット支店の営業地域内にある方)
    ※一部地域を除く
  • その他、当行が定める基準を満たし、当行所定の保証会社(ちばぎん保証(株)または(株)ジャックス)の保証を受けられる方

ご覧のようにちばぎんのフリーローンは、転職したばかりや年収が低い人でも利用できるのです。

ただしちばぎんのフリーローンを利用できるのは正社員、かつ住まいか勤め先がちばぎん営業地域内にある方のみとなっているので注意しましょう。

以上、低金利で借りられるフリーローン3社を紹介しました。

金利の低いところから借り入れを考えている人は、紹介したフリーローンに申し込んでください!

カードローンの審査に落ちた20代女性
金利の低いフリーローンがわかったから、すぐ申し込みます!
20代男性困り顔
とにかく金利の低いところに申し込めばいいんでしょ!?

という考えの人は、フリーローンへの申し込みを一旦待ってください

というのもあなたが借りようと考えている金額によっては、フリーローンでお金を借りると損をしてしまう可能性があるからです。

詳しくは次の項目で解説します!

FP恩田雅之FP恩田
フリーローンを利用するにあたっては、年収や勤続年数など各金融機関の利用条件を確認することが重要です。ろうきんは地域によって、金利タイプ(固定・変動)が選べるところと、変動金利だけ、固定金利だけの所がありますので、居住している地域のろうきんの利用条件を必ず確認しましょう。また地方銀行の場合は利用できるエリアの制限が設けられているので、注意しましょう。

少額融資を希望するなら消費者金融カードローン!

少額融資を希望するなら消費者金融カードローン

もし少額の融資(目安として10万円ほど)を考えているのなら、消費者金融カードローンを利用したほうが、お得に返済できるかもしれません!

というのも消費者金融カードローンには、はじめて利用される方に無利息サービスを提供しているカードローンがあるからです。

無利息サービスとはその名のとおり、利用から一定期間、無利息になるサービスのこと。

つまり無利息サービス期間内に完済すれば、利息を一切支払わずにお金が借りられるのです。

実際に、無利息サービスを提供している消費者金融カードローンをまとめたので見てみましょう。

消費者金融 無利息サービス
レイク 下記のいずれか
(30日間・60日間・180日間の無利息サービスは併用不可)

  • WEB申込限定で借入額全額が初回契約日の翌日から60日間無利息
    ※契約額1~200万円まで
  • 借入額5万円まで初回契約日の翌日から180日間無利息
    ※契約額1~200万円まで
  • 借入全額が初回契約日の翌日から30日間無利息
アコム 初回契約日の翌日から30日間無利息
プロミス 初回借入日の翌日から30日間無利息
アイフル はじめての方なら、最大30日間無利息

無利息サービスで消費者金融カードローンを決めるなら、無利息サービスが初回借入日の翌日から適用されるプロミスがおすすめです!

借入日の翌日から無利息サービスが発生!プロミス

プロミスの無利息サービスは借入日の翌日から

無利息サービスをお得に利用したいなら、プロミスの利用がおすすめです。

というのもプロミスの無利息サービスは借入日の翌日から適用されるので、契約してから利用していない期間が長くても利息が発生しないから。

どうお得に利用できるのでしょうか?

その他の大手消費者金融と比較しながら解説していきますね。

消費者金融名 無利息サービス
プロミス 初回借入日の翌日から30日間無利息
アコム 初回契約日の翌日から30日間無利息
レイク
下記のいずれか
(30日間・60日間・180日間の無利息サービスは併用不可)
  • WEB申込限定で借入額全額が初回契約日の翌日から60日間無利息
    ※契約額1~200万円まで
  • 借入額5万円まで初回契約日の翌日から180日間無利息
    ※契約額1~200万円まで
  • 借入額全額が初回契約日の翌日から30日間無利息
アイフル 初回契約日の翌日から30日間無利息
SMBCモビット 無利息サービスはなし

プロミス以外の消費者金融は【初回契約日の翌日から】に対して、プロミスは【初回借入日の翌日から】無利息サービスが適用されます。

つまり大手消費者金融の中でプロミスのみ、契約して借り入れるまでの間、無利息サービスの日数は消化されないのです。

無利息サービスが借り入れまで消化されないメリットを、例をあげて解説します。

4月1日に消費者金融と契約し、7月1日に借りて7月31日に完済した場合

今回は10万円を借りたときの返済額を見てみましょう。

返済額
プロミス 10万円
大手消費者金融4社
(金利は18.0%で計算)
10万1,500円

このようにプロミスは、借入日の翌日から無利息サービスが発生するため、無利息サービス期間内である1ヶ月で完済すれば利息を払わず、借りた額をそのまま返済できるのです。

対して他の大手消費者金融は契約日の翌日から無利息サービスが発生するので、借り入れした7月には無利息サービスは終了しています。

そのため1ヶ月分の利息を支払わないといけません

このように在職中にプロミスと契約しておけば、お金を借りる際に無利息サービスが有効に使え、お得に利用できるのです。

ライターの黒木ライター
黒木
プロミスと契約したからといって必ずお金を借りる必要はありません。お金が無くなったときの保険として、無利息サービスを有効活用できるプロミスと契約しておくといいでしょう。

プロミスバナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短3分 最短3分
学生 パートアルバイト 職場に電話なし 郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • プロミス
    がおすすめな方
  • プロミス
    が不向きな方
  • 勤務先に電話連絡されたくない方
  • 最短3分で借りたい方
  • 本審査前にいくら借りられるか知りたい方
  • 万が一に備えて無利息サービスのあるカードローンと契約したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • SMBCグループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生含む)はお申し込みできません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。

プロミスの審査については以下の記事をご覧ください。

消費者金融カードローンのプロミスを紹介しました。

プロミスは、カードローンに分類されますが、フリーローンと何か違いがあるのでしょうか。
次にフリーローンとカードローンの違いについて解説します。

FP恩田雅之FP恩田
消費者金融系のカードローンでは、はじめて利用される方に無利息サービスを行っているところがあります。無利息サービスのスタートを初回契約日の翌日としているところが大半ですが、初回借入日の翌日としているところもあります。契約後、すぐに借り入れを行うかどうかによりカードローンを選択しましょう。また初回の借入金額も個々の無利息サービスを選ぶ時のポイントになります。

フリーローンとカードローンの違い

フリーローンとカードローンの違いをまとめたので見てみましょう。

項目 フリーローン カードローン
取扱業者
  • 銀行
  • クレジット会社
  • 銀行
  • クレジット会社
  • 消費者金融
金利 カードローンと比べると低い
年1.8%~14.6%※1
フリーローンと比べると高い
年1.5%~18.0%※2
審査の甘さ カードローンに比べると厳しい フリーローンに比べると甘い
融資スピード 最短翌日営業日~2週間ほどかかる 最短20融資も可能なカードローンがある(アイフル)
借入回数 1回のみ 借入限度額内であれば何度でも可能

※1記事で紹介した25社から一番低い下限金利と、一番高い上限金利の数値
※2大手消費者金融カードローン(アコム、プロミス、アイフル、レイク、SMBCモビット)と大手銀行カードローン(りそなプレミアムカードローン、三井住友銀行カードローン、イオン銀行カードローン、三菱UFJカードローン「バンクイック」、みずほ銀行カードローン)から一番低い下限金利と、一番高い上限金利の数値

では、上記の違いを順番に解説します。

それで各項目について詳しく解説していきます。

フリーローンとカードローンの違い1.金利

フリーローンとカードローンの違い

フリーローンとカードローンの金利を比較すると、フリーローンの金利のほうが低めに設定されています。

平均金利
フリーローン※1 年4.615%~9.455%(固定金利)
年4.935%~7.395%(変動金利)
カードローン※2 年3.21%~16.02%

※1記事内で紹介した25社の平均金利
※2大手消費者金融カードローン(アコム、プロミス、アイフル、レイク、SMBCモビット)と大手銀行カードローン(りそなプレミアムカードローン、三井住友銀行カードローン、イオン銀行カードローン、三菱UFJカードローン「バンクイック」、みずほ銀行カードローン)の平均金利

よって一度にまとまった融資を受けるならフリーローンに、少額融資を受けるなら無利息サービスのある消費者金融カードローンを利用しましょう。

フリーローンとカードローンの違い2.審査の甘さ

フリーローンとカードローンの違い

フリーローンの審査は、カードローンの審査に比べて、審査が厳しいと言えます。

審査の甘さ
フリーローン カードローンと比べて厳しい
カードローン フリーローンと比べて甘い

全国で利用可能!ろうきん』で解説したとおり、ローン商品は金利が低くなればなるほど、返済できなかったときのリスクが増えます。

そのため審査が厳しくなるのです。

またフリーローンは、融資に年収や勤続年数の条件を設けている金融機関もあることから、カードローンと比べてフリーローンの審査が厳しいと言えるのです。

20代男性困り顔
とにかく審査に通過したい
カードローンの審査に落ちた20代女性
はじめてお金を借りるから不安

という人は、審査通過率を公表しているカードローンの中で、審査通過率が一番高いアコムに申し込んでみてはいかがでしょうか。

審査通過率ナンバーワン!アコム

アコムは審査通過率が42.8%で業界No.1
アコムは審査通過率を公表しているカードローンの中で、審査通過率が一番高いです。

実際に審査通過率を公表しているカードローンを、一覧にしたので見てみましょう。

カードローン商品 審査通過率(2023年4~11月)
アコム 42.8%
プロミス 38.9%
アイフル 35.4%
レイク 26.6%※

※レイクの審査通過率は2023年4月~6月の数値

ローン商品は、審査基準や審査内容を明確に公表しておりません。

よって上記の審査通過率が唯一、審査基準を表す指標となるのです。

お金を借りる際の審査が不安な人や、審査通過する可能性を少しでも上げたい人は、審査通過率が一番高いアコムに申し込みましょう!

アコムバナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円 年3.0%~18.0% 最短20分 最短20分
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし
  • アコム
    がおすすめな方
  • アコム
    が不向きな方
  • 審査通過率が高いカードローンに申し込みたい方
  • 最短20分で借りたい方
  • 利用者数の多いカードローンを探している方
  • 会社に電話連絡されたくない方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※18歳、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。また収入証明書の提出準備をお願いいたします。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

フリーローンとカードローンの違い3.融資スピード

フリーローンとカードローンの違い

フリーローンとカードローンでは、融資スピードに大きな差があります。

実際にフリーローンの融資スピードと、カードローンの融資スピードを見てみましょう。

審査スピードを確認する
銀行 金利(実質年率)
三井住友銀行
フリーローン
最短翌営業日
みずほ銀行
多目的ローン
最短翌営業日
イオン銀行
フリーローン
ローン契約書を送付するため最短でも数日かかる
住信SBIネット銀行
フリーローン
最短2週間
りそな銀行
フリーローン
最短2週間、長ければ1ヶ月程度
横浜銀行
フリーローン
最短2営業日
きらぼし銀行
フリーローン
非公表
ちばぎん
ちばぎんその他フリーローン
非公表
足利銀行
あしぎんフリーローン
最短6日
常陽銀行
常陽フリーローン
最短1週間~2週間
関西みらい銀行
関西みらいフリーローン
最短2営業日
北陸銀行
ほくぎんフリーローン
非公表
福岡銀行
おまとめ・フリーローン
最短5営業日~2週間
ろうきん
フリーローン
最短2週間~3週間
銀行カードローン 融資スピード
りそな銀行
プレミアムカードローン
最短翌営業日
三井住友銀行
カードローン
最短翌営業日
イオン銀行
カードローン
最短翌営業日
三菱UFJカードローン
「バンクイック」
最短翌営業日
みずほ銀行
カードローン
最短翌営業日
消費者金融カードローン 融資スピード
アイフル 最短20分
レイク WEB申込なら最短25分融資も可能
プロミス 最短3分融資
アコム 最短20分
SMBCモビット 最短即日※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

ご覧のようにフリーローンは融資までに最短で、2日~2週間ほど時間がかかってしまいます。

対してカードローンは、最短の融資時間が3分と非常に早いのが特徴です。

とくにアイフルは、最短20分融資も可能なので、

「今すぐお金が必要」「早く融資を受けたい」という人にぴったりのローンですよ。

アイフル

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円※ 年3.0%~18.0% 最短20分 最短20分
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし
  • アイフル
    がおすすめな方
  • アイフル
    が不向きな方
  • 無利息サービスを活用したい方
  • 最短20分でお金を借りたい方
  • 誰にもバレずに借りたい方
  • 大手銀行グループの消費者金融を利用したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに3分の1程借り入れがある方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※当社のご利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要。

フリーローンとカードローンの違い4.借入回数

フリーローンとカードローンの違い

フリーローンの借り入れは、契約時の1回のみ。

追加で融資を受けたい場合、再度審査を受ける必要があります。

対してカードローンは、利用限度額内であれば、何度でも利用可能です。

一見、フリーローンが不便に感じますが、借り過ぎを未然に防げます

利用限度内であれば何度でも借り入れできるカードローンは、借りたり返したりを繰り返してしまう恐れがあります

その点フリーローンの借り入れは1回なので、何度も借り入れする心配はありません。

また借りたら後は返済するだけなので、完済までのプランが立てやすいですよ。

以上、フリーローンとカードローンの違いについて解説しました。

最後にフリーローンとカードローンの違いをおさらいしておきましょう。

項目 フリーローン カードローン
取扱業者
  • 銀行
  • クレジット会社
  • 銀行
  • クレジット会社
  • 消費者金融
金利 カードローンと比べると低い
年1.8%~14.6%※1
フリーローンと比べると高い
年1.5%~18.0%※2
審査の甘さ カードローンに比べると厳しい フリーローンに比べると甘い
融資スピード 最短翌日営業日~2週間ほどかかる 最短3分融資も可能なカードローンがある(プロミス)
借入回数 1回のみ 借入限度額内であれば何度でも可能
FP恩田雅之FP恩田
フリーローンは大型の家具や家電、引っ越し費用など資金使途がはっきりしているときに適したローンといえます。金融機関によっては、資金使途を契約書や見積書で提示しなければならないところもあります。カードローンは、審査や融資が早いことから急な出費に対応することを目的として利用に適したローンと言えます。それぞれのローンの特徴とご自身の目的を考えて利用するローンを選択しましょう。

まとめ

25種類のフリーローンを比較し、低金利のフリーローンを紹介しました。

紹介した低金利のフリーローンは以下の3つ。

  • ろうきん
  • 三井住友銀行 フリーローン
  • ちばぎん ちばぎんその他フリーローン

低金利のフリーローンを利用すれば、支払う利息を抑えられ、返済負担を軽減できます。

ただし少額融資を希望する人は、無利息サービスのある消費者金融カードローンの利用も検討してください。

なお無利息サービスで消費者金融カードローンを選ぶなら、無利息サービスが借入日の翌日から適用されるプロミスを利用しましょう。

プロミスバナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短3分 最短3分
学生 パートアルバイト 職場に電話なし 郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • プロミス
    がおすすめな方
  • プロミス
    が不向きな方
  • 勤務先に電話連絡されたくない方
  • 最短3分で借りたい方
  • 本審査前にいくら借りられるか知りたい方
  • 万が一に備えて無利息サービスのあるカードローンと契約したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • SMBCグループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生含む)はお申し込みできません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。