オリコカードローンの審査は甘い?審査時間や審査落ちしない方法を徹底解説!

投稿日:2023.10.10 更新日:2024.02.21
オリコカードローンの審査は甘い?審査基準や審査落ちしな方法を徹底解説!
カードローンの審査に落ちた20代女性
オリコカードローンの審査は甘いの?
20代男性困り顔
オリコカードローンの審査に落ちてしまった・・・

この記事に訪れて人は、上記のような悩みを抱えているでしょう。

結論、オリコカードローンの審査は甘くありません

というのも審査内容や審査基準を明確にしておらず、申込者によって審査基準が異なるからです。

そこでこの記事では、オリコカードローンについて以下の内容を解説します。

なおオリコカードローンの審査に落ちた・審査が不安という人は、審査通過率が高いカードローンを利用しましょう。

審査通過率が高いカードローンを以下にまとめているので、ぜひ参考にしてください。

※ロゴを押すと詳しく紹介している箇所に移動します。

審査通過率が
高い
カードローン
特徴
アコム在籍確認なしのバナー_120120
  • 審査通過率が42.8%と1番高い
  • 累計利用者数がナンバーワン!
  • 最短20分融資
  • 原則として勤務先への電話連絡なし
プロミスバナー_120×120
  • 審査通過率が2番目に高い
  • 最短3分融資
  • 原則として勤務先への電話連絡なし
アイフルのバナー
  • 審査通過率が31.9%
  • 若い世代に積極的に融資している
  • 最短20分融資
  • 原則、勤務先への電話連絡なし

審査通過率が高いカードローンについては『審査に落ちた・審査が不安なら審査通過率の高いカードローンに申し込もう』の見出しをご覧ください。

オリコカードローンの審査について解説する前に、オリコカードローンの基本情報について解説します。

この記事の執筆者【編集長】黒木
フィンクル編集長の黒木
FP技能士の資格を保持している、フィンクル編集長の黒木です。 アイフル・レイク・楽天銀行スーパーローン・アコムの4社のカードローンの利用経験あり。 実際にカードローンを利用していたからこそ...
この記事の監修者【FP】矢野翔一
FP矢野
関西学院大学法学部法律学科卒業。有限会社アローフィールド代表取締役社長。 不動産賃貸業、学習塾の経営に携わりながら自身の経験と保有資格の知識を活かしながら記事執筆に携わる。

オリコカードローンCREST(クレスト)の概要と特徴

オリコカードローンはクレジットカードや、自動車ローンなどを取り扱うオリコグループが提供するカードローンです。

オリコカードローンは利用者のニーズに合わせて3種類あり、それぞれの特徴は以下を参考にしてください。

カードローン名 カードローンの特徴 利用者の特徴
CREST
  • 融資限度額:最大500万円
  • 金利:年率4.5〜18.0%
  • 審査時間:最短25分
  • コンビニや銀行ATMでキャッシング可能
クレジットカード感覚でカードローンを利用したい方
CREST JEWEL※
  • 融資限度額:最大100万円
  • 金利:7.8〜18.0%
  • エステの割引サービスなど女性向けの特典が多い
女性向けの特典を受けたい方
CREST for Biz
  • 個人事業主専用のカードローン
  • 融資限度額:最大300万円
  • 金利:6.0〜18.0%
  • 総量規制の対象外
  • 最短即日融資可能
カードローンを利用したい個人事業主

本記事では一般向けカードローンのCRESTについて紹介し、次の項目からより詳しく解説します。

オリコカードローンCREST(クレスト)の特徴

オリコカードローンCREST(クレスト)には、以下3つの特徴があります。

  • 審査時間は最短25分
  • 融資額は500万円
  • 金利は年率4.5~18.0%

オリコカードローンCREST(クレスト)の審査時間は最短即日25分

オリコカードローンCREST(クレスト)の審査時間は申し込みから最短25分と、審査回答の早さがポイントです。

最短即日で審査回答が受けられるので、審査の可否に関わらず次の行動をスピーディーに考えられます。

しかし実際に融資を受けられるのは申し込みの翌営業日なので、即日融資には対応していません。

そのため即日融資やスピーディーな融資を希望する方にオリコカードローンは向いていないので、注意しましょう。

即日融資を受けたい方は、見出し『審査に落ちた・審査が不安なら審査通過率の高いカードローンに申し込もう』で紹介するカードローンに申し込みましょう。

融資時間を最短20分と公表しているカードローンを紹介しています。

オリコカードローンCREST(クレスト)の融資限度額は最大500万円

オリコカードローンCREST(クレスト)の融資限度額は最大500万円と、アコムやプロミスなどと同じ金額です。

なおオリコカードローンCREST(クレスト)からの借り入れは総量規制の対象なので、年収の3分の1までしか融資を受けられません。

総量規制については見出し『他社からの借入総額が年収の3分の1以下』で解説しています。

利用限度額は審査によりそれぞれ設定されるので、すべての方が最大限度額を500万円に設定できるわけではないので注意しましょう。

オリコカードローンCREST(クレスト)の金利は年率4.5〜18.0%

オリコカードローンCREST(クレスト)の金利は年4.5〜18.0%に設定されています。

プロミスやアコムなどの金利も最大年17.8〜18.0%で設定されており、大手消費者金融カードローンと同等の金利です。

オリコカードローンCREST(クレスト)と融資スピードが同程度の銀行カードローンは金利が年14%前後なので、比較すると高いと言えます。

カードローン 金利 融資スピード
アコム 年3.0%~18.0% 最短20分
プロミス 年4.5%~17.8% 最短3分
オリコカードローン 年4.5〜18.0% 最短翌営業日
楽天銀行スーパーローン 年1.9%~14.5% 最短翌日
三菱UFJカードローン
「バンクイック」
年1.8〜14.6% 最短翌営業日
FP矢野
専門家からの一言
有限会社アローフィールド / 矢野 翔一
消費者金融のカードローンを利用する方の多くは、金利が高く設定されているものの、審査基準が比較的緩やかで、即日融資に対応していることを理由に申し込む傾向があります。即日融資を希望しておらず、最短翌日融資で良いのであれば、わざわざ金利の高いオリコカードローンを申し込む必要はない方もいると思います。何を優先するのかをよく考えてから申し込みましょう。

オリコカードローンの審査は甘い?

オリコカードローンの審査は甘くない

結論、オリコカードローンの審査は甘くなく、厳しいとも一概には言えないのです。

というのもオリコカードローンは、審査内容や審査基準を明確にしていないから。

オリコカードローンは、一人ひとり厳密に審査しているため、申し込む人によって審査基準が異なるのです。

そのため実際にオリコカードローンに申し込んで審査を受けてみないと、審査に通過するかわかりません。

20代男性困り顔
オリコの審査基準は実際に受けてみないとわからないのか。不安だな・・・

オリコカードローンの審査は、甘くないと聞いて上記のような悩みを抱えた人は多いでしょう。

もしオリコカードローンの利用にこだわりがなく、どうしてもカードローンの審査に通過したいのなら、審査通過率が高いカードローンに申し込みましょう。

審査に落ちた・審査が不安なら審査通過率の高いカードローンに申し込もう

審査が不安なら審査通過率が高いカードローンに申し込もう!

オリコカードローンの審査が不安なら、審査通過率を公表してるカードローンの中で、審査通過率が高いカードローンへ申し込みましょう。

審査通過率を公表しているカードローンは以下のとおりです。

カードローン商品 審査通過率(2023年4~11月)
アコム 42.8%
プロミス 38.9%
アイフル 35.4%
レイク 26.6%※

※レイクの審査通過率は2023年4月~6月の数値

すべてのカードローンは、審査の内容や審査基準について一切公表されていません

よって審査通過率が唯一、カードローンの審査基準を表す指標となるのです。

またオリコカードローンは、審査通過率を公表していません

審査通過率を公表していないので、どのくらいの人が審査に通過しているのか明確な数値がわかりません。

「とにかく審査に通過したい」という人は、次に紹介する以下のカードローンの利用を検討してください。

※ロゴを押すと詳しく紹介している箇所に移動します。

審査通過率が
高い
カードローン
特徴
アコム在籍確認なしのバナー_120120
  • 審査通過率が42.8%と1番高い
  • 累計利用者数がナンバーワン!
  • 最短20分融資
  • 原則として勤務先への電話連絡なし
プロミスバナー_120×120
  • 審査通過率が2番目に高い
  • 最短3分融資
  • 原則として勤務先への電話連絡なし
アイフルのバナー
  • 審査通過率が31.9%
  • 若い世代に積極的に融資している
  • 最短20分融資
  • 原則、勤務先への電話連絡なし

各審査通過率が高いカードローンを順番に紹介していきます。

審査通過率がナンバーワン!アコム

アコムはカードローンの中で審査通過率がナンバーワン

先ほど解説したとおり、アコムは審査通過率がナンバーワンのカードローンです。

カードローン商品 審査通過率(2023年4~11月)
アコム 42.8%
プロミス 38.9%
アイフル 35.4%
レイク 26.6%※

※レイクの審査通過率は2023年4月~6月の数値

アコムの最近の審査通過率は42.8%であり、さらに審査通過率が上昇しています。

よってカードローンの審査に通過するか不安な人は、審査通過率が高いアコムに申し込みましょう

アコムのバナーとおすすめのポイント

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円 年3.0%~18.0% 最短20分 最短20分
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • アコム
    がおすすめな方
  • アコム
    が不向きな方
  • 審査通過率が高いカードローンに申し込みたい方
  • 最短20分で借りたい方
  • 利用者数の多いカードローンを探している方
  • 会社に電話連絡されたくない方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アコムは、「はじめてのアコム」というように、1社のカードローンに選ばれるのが多いことから、審査通過率が高いようです。

またアコムは、累計利用者数がナンバーワンのカードローンでもあります。

累計利用者数がナンバーワン!アコム

アコムの累計利用者数はナンバーワン!

審査通過率が1番高いアコムは、累計利用者数がナンバーワンのカードローンなのです。

実際にカードローンの累計利用者数を見てみましょう。

消費者金融名 利用者数(2023年6月時点)
アコム 160万人
プロミス 148万人
アイフル 158万人
レイク 82万人
SMBCモビット 57万人

審査通過率が高く、累計利用者が多いアコムはまさに、はじめてカードローンを利用する人にピッタリのカードローンと言えるのです!

またアコムは、原則として勤務先への在籍確認がないので、誰にもバレずに申し込めますよ。

アコムのバナーとおすすめのポイント

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円 年3.0%~18.0% 最短20分 最短20分
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • アコム
    がおすすめな方
  • アコム
    が不向きな方
  • 審査通過率が高いカードローンに申し込みたい方
  • 最短20分で借りたい方
  • 利用者数の多いカードローンを探している方
  • 会社に電話連絡されたくない方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
20代男性困り顔
審査通過率が高いといっても、不安だな・・・

アコムは審査通過率、累計利用者数がナンバーワンといっても、審査に通過するか不安に思っている人は多いはず。

もしアコムの審査が不安なら、3秒スピード診断をしてみましょう。

アコムの審査が不安なら3秒スピード診断

アコムの公式サイトにある3秒スピード診断は、自身が借入可能か3秒で診断してくれます。
※融資を受けるには本審査に通過する必要があります。

アコム_3秒スピード診断アコム3秒スピード診断

3項目を記入するだけで、借入可能か診断してくれます。

審査が不安な人は、本審査を受ける前に上記の3秒診断をしておきましょう。

なお上記の診断を行っても、信用情報に登録されないので安心してください。

審査通過率が2番目に高い!プロミス

プロミスのバナーとおすすめのポイント

プロミスの審査通過率は、1位のアコムに迫る数値です。

カードローン商品 審査通過率(2023年4~11月)
アコム 42.8%
プロミス 38.9%
アイフル 35.4%
レイク 26.6%※

※レイクの審査通過率は2023年4月~6月の数値
2023年4月~11月の最新データでも、プロミスがアコムに次いで2番目の審査通過率を維持しています。

またプロミスは、最短3分融資が可能です。

よってプロミスは「カードローンの審査が不安」「すぐに融資を受け取りたい」という人にぴったりのカードローンですよ。

ライター丹羽編集部
丹羽
はじめまして、フィンクル編集部の丹羽です!私はプロミスに申し込み、在籍確認の電話なしで契約できました。また審査が30分ほどで完了したのでスピード感に驚きです!急ぎで借りたい方はプロミスがおすすめ。

プロミスのバナーとおすすめのポイント

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短3分 最短3分
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • プロミス
    がおすすめな方
  • プロミス
    が不向きな方
  • 勤務先に電話連絡されたくない方
  • 最短3分で借りたい方
  • 本審査前にいくら借りられるか知りたい方
  • 万が一に備えて無利息サービスのあるカードローンと契約したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • SMBCグループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生含む)はお申し込みできません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。

審査が不安なら1秒診断がおすすめ!

プロミスの審査が不安なら、プロミスの公式サイトにある【パパッと診断】がおすすめ!

【パパッと診断】なら、1秒で借入可能かわかりますよ

プロミス1秒診断プロミスの1秒パパッと診断

プロミスの【パパッと診断】は、信用情報に登録されないので、安心して利用できます。

若い世代へ積極的に融資!アイフル

もし20歳~30歳の人でオリコカードローンの審査が不安なら、若い世代へ積極的に融資しているアイフルに申し込んでみてはいかがでしょう。

というのもアコムは、若い世代の利用者が多いカードローンだからです。

実際にアイフルの利用者の割合を見てみましょう。

アイフル利用者の年代割合

次に日本貸金業協会が発表している、消費者金融の借入経験がある人の年代割合を見てみましょう。

消費者金融の年代別の利用者の割合

参照:日本貸金業協会 | 調査分析レポート

日本貸金業協会がリサーチした結果、借り入れの経験が1番少ないのは20代でした。

つまりアイフルでは、消費者金融の借入経験が1番少ない、20代の利用が1番多いのです。

アイフルの利用者割合

上記の結果から、20代の人でカードローンの審査が不安なら、20代に対して積極的に融資しているアイフルに申し込んでみてはいかがでしょうか。

アイフルのバナーとおすすめのポイント

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円※ 年3.0%~18.0% 最短20分 最短20分
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし
  • アイフル
    がおすすめな方
  • アイフル
    が不向きな方
  • 無利息サービスを活用したい方
  • 最短20分でお金を借りたい方
  • 誰にもバレずに借りたい方
  • 大手銀行グループの消費者金融を利用したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに3分の1程借り入れがある方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※当社のご利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要。

アイフルの審査については、以下の記事をご覧ください。

以上、審査通過率が高いカードローンを紹介しました。

続いてオリコカードローンと大手消費者金融カードローンの違いを解説します。

オリコカードローンと大手消費者金融カードローンの比較

ここではオリコカードローンに向いている人・向いていない人の特徴と、大手消費者金融カードローンの比較を紹介します。

自身の要望とオリコカードローンの特徴が一致しているか判断し、申し込みをするか検討してください。

オリコカードローンが
向いている人
  • 審査の結果を早く知りたい
  • 融資まで時間に余裕がある
  • 銀行カードローンの審査に
    不安がある
オリコカードローンが
向いていない人
  • 即日融資を希望している
  • 無利息サービスを利用したい

オリコカードローンに向いている人の特徴

オリコカードローンに向いている人の特徴は以下のとおりです。

  • 審査の結果を早く知りたい
  • 融資まで時間に余裕がある
  • 銀行カードローンの審査に不安がある

オリコカードローンは審査結果の回答を最短即日で受けられるので、審査の結果を早く知りたい人におすすめです。

しかし実際に融資を受けられるのは最短翌営業日なので、融資までの時間に余裕を持つ必要があります。

オリコカードローンに向いていない人の特徴

オリコカードローンに向いていない人の特徴は以下のとおりです。

  • 即日融資を希望している
  • 無利息サービスを利用したい

オリコカードローンは審査結果の回答は最短25分で行なっていますが、実際に融資を受けられるのは翌営業日後です。

そのため即日融資を希望する人には向いていないと言えます。

また金利が大手消費者金融カードローンと同程度ですが、オリコカードローンは無利息サービスなどがないのでお得に利用したい人にも向いてないです。

無利息サービスで選ぶならプロミスがおすすめ

無利息サービスを受けたい方は、プロミスの利用をおすすめします。

なぜならプロミスの無利息サービスは、初回借入の日から無利息サービスが開始されるからです。

プロミスの無利息期間は他のカードローンよりお得

他社の無利息サービスは、契約した翌日から無利息サービスが始まるためすぐに借り入れする方でないとムダにしてしまいます。

プロミスなら、必要になったときから無利息サービスが適用されるので、無利息サービスをムダにすることはありません。
プロミスのバナーとおすすめのポイント

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短3分 最短3分
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし
原則、電話連絡なし
  • プロミス
    がおすすめな方
  • プロミス
    が不向きな方
  • 勤務先に電話連絡されたくない方
  • 最短3分で借りたい方
  • 本審査前にいくら借りられるか知りたい方
  • 万が一に備えて無利息サービスのあるカードローンと契約したい方
  • 過去に延滞履歴のある方
  • すでに年収の3分の1程借り入れがある方
  • SMBCグループの商品の審査に落ちた方
上記に当てはまる場合でも、審査に通過できないと決まったわけではありません。
まずは公式サイトの借入診断をお試しください。

※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須です。
※高校生(定時制高校生含む)はお申し込みできません。
※18、19歳の方は契約にいたりづらい可能性があります。

FP矢野
専門家からの一言
有限会社アローフィールド / 矢野 翔一
無利息サービス中であれば、借りた金額をそのまま返すだけで済みます。そのため、無利息サービス中の返済の目途が立っているのであれば、無利息サービスがあるカードローンを利用したほうがお得です。無利息サービスの開始時期はカードローンによって異なります。契約後○日、初回の借り入れから〇日といったように異なり、後者の初回の借り入れから○日のほうがさらにお得に利用できるので、無利息サービスの違いを確認してから申し込みましょう。

次にオリコカードローンの審査について解説します。

オリコカードローンの審査の流れ

ここではオリコカードローンの審査の流れを解説します。

オリコカードローンの審査結果は19時までの申し込みを行うと、最短25分で回答を受けられます。

ただし審査結果を即日受けられても、融資は最短で翌営業日に振り込まれるので注意しましょう。

カードローンの申込みと同時にお借入れすることはできる?

カードローンのお申込みと同時にお借入れすることは可能です。カードローンのお申込みはインターネットから24時間いつでも可能です。お申込時に、同時にお借入れをご希望する金額をご記入ください。

同時借入では、いつ振込まれる?

最短翌営業日に、お客さまご指定の金融機関口座(ご本人さま名義)へお振込みいたします。
※お申込み状況、金融機関により、翌々営業日以降となる場合がございます。

オリコカードローンの審査の流れは以下のとおりです。

公式サイトから申し込む
審査
審査結果の通知(メールまたは電話)
契約
融資

契約の際に取引口座の登録を行いますが、オンラインで口座登録ができるのは以下の銀行口座です。

  • みずほ銀行(みずほダイレクト)
  • 三菱UFJ銀行(普通預金口座)
  • 三井住友銀行(普通預金口座・SMBCダイレクト)
  • PayPay銀行(普通預金口座)
  • 楽天銀行(普通預金口座)
最短で融資を受けるポイントは、オンラインで登録できる銀行口座を利用することです。

オンラインで口座登録をしない場合はオリコから送付されてくる書類に記入後、再送して手続きを進めます。

書類の郵送には時間がかかるため、融資までに時間がどんどん長くなってしまいます。

手続きを早く進めたい方はオリコへの返信を郵送ではなく、FAXを利用してください。

また借り入れや返済に利用するキャッシングカードは、契約から1〜2週間後に自宅へ郵送されます。

審査時に提出する必要書類

オリコカードローンの審査時に提出する必要書類は以下のとおりです。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類(必要な場合)

オリコカードローンの審査には本人確認書類と、必要な場合は収入証明書類の提出が必要です。

本人確認書類は以下からいずれか1点を提出してください。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 国民健康保険被保険者証
  • 健康保険被保険者証
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障害者手帳
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

収入証明書は以下の条件に該当する場合に提出が必要です。

  • オリコの他のサービス(クレジットカードや他のローンなど)を利用しており、借入総額が50万円を超えている
  • 他社からの借り入れを含めた借入総額が100万円を超えている

収入証明書は以下の中からいずれか1点を提出してください。

  • 源泉徴収票
  • 支払調書
  • 給与の支払い証明書(直近2ヶ月分)
  • 確定申告書
  • 青色申告決済書
  • 収支内訳書
  • 納税通知書
  • 課税証明書
  • 年金通知書

収入証明書はすべて前年度など、最新の書類であることが条件です。

FP矢野
専門家からの一言
有限会社アローフィールド / 矢野 翔一
審査結果が通知されるのは最短即日ですが、融資が即日に行われるわけではないので注意が必要です。また、最短翌日融資とされていますが、対象の金融機関の口座を開設していない場合、別途申し込みでキャッシュカードを発行しなくてはなりません。キャッシュカードが届くまでに1~2週間かかることを考慮すると、融資を受けられるまでの期間が長くなる可能性があるということを理解しておきましょう。

次はオリコカードローンの審査に落ちないための注意点を紹介します。

審査の注意点を知っていれば、審査に通過する確率を上げていけますよ。

オリコカードローンで審査落ちしないための注意点

オリコカードローンの審査は大手消費者金融と比較しても厳しいわけではなく、以下の条件に該当すれば審査に通れる可能性が高いのです。

  • 定職についており、安定した収入がある(アルバイト・パートでも可能)
  • 勤続年数が1年以上ある
  • 他社からの借入総額が年収の3分の1以下
  • オリコカードローンの年齢条件を満たしている
  • 過去に金融事故の経歴がない

注意すべきポイントについて、解説していきます。

安定した収入がある・勤続年数が1年以上ある

年収が不安定だと審査落ちの原因になる

雇用形態がアルバイトやパートでも定職に就いており、収入が安定していれば問題ありません。

転職間もない場合は審査に落ちる可能性も高いので、勤続年数が1年以上経過してからの申し込みがおすすめです。

安定・継続した収入は返済能力があるという証明になるため、勤続年数が短い場合は、返済能力がないと判断され審査に落ちてしまいます

他社からの借入総額が年収の3分の1以下

オリコカードローンは総量規制の対象になるので、すでに他社から年収の3分の1以上の借り入れがある場合は審査に落ちてしまいます。

総量規制とは、年収の3分の1以上の借り入れを禁止する貸金業法のことです。

総量規制とは年収3分の1までにしか貸し付けできないルール

他社からの借り入れに追加して、オリコカードローンからも借り入れしたい方は、他社からの借入総額を調整してから申し込みましょう。

オリコカードローンの年齢条件を満たしている

オリコカードローンに申し込める年齢は、満20歳以上です。

そもそもの申込条件を満たせていない場合は、審査の対象にもなりません

自分自身が利用条件を満たしているかどうかを1番はじめに確認しておきましょう。

過去に金融事故の経歴がない

過去にローンやキャッシングの返済の遅れがある場合は、信用情報に記録されています

信用情報は必ず審査で確認されるため、隠しようがありません。

信用情報に傷があると、審査で不利に働いてしまうのです。

信用情報の回復を待ってから、申し込みましょう。

またオリコカードローンには、独自の審査基準が設けられているため、確認しておきましょう。

オリコカードローンには独自の審査基準がある

オリコカードローンの審査はオリコグループ独自の審査基準で行われるので、他社で審査に通過できても落ちる可能性があります

一般的な信用情報は5〜10年で金融事故の履歴が消えますが、オリコグループのサービスを利用した際に起きた金融事故の情報は半永久的に消えません

申込者(契約者、会員、連帯保証人予定者、連帯保証人を含む。以下同じ)は、株式会社オリエントコーポレーション(以下「当社」という)との本契約(本申込みを含む。以下同じ)に係る以下の個人情報(変更後の情報を含む。以下同じ)を本契約及び本契約以外の当社と締結する契約の与信(保証審査・途上与信を含む。以下同じ)並びに与信後の管理のため、当社が保護措置を講じた上で収集・利用し、当社が定める相当な期間保有することに同意します。

たとえば車の購入をオリコグループのローンで購入し、返済が遅れてしまうとオリコカードローンの審査が不利になります。

そのためオリコグループの金融事故が原因で審査に落ちた場合は、再度申し込みをしても落ちる可能性が高いのです。

すでにオリコグループのサービスを利用している方は、返済が遅れないように気をつけてつけましょう。

FP矢野
専門家からの一言
有限会社アローフィールド / 矢野 翔一
転職を予定していてカードローンを申し込む方は、転職後にカードローンを申し込むと勤続年数という点で不利に働く恐れがあるので注意してください。もし、申し込むであれば、転職前にカードローンを申し込み、審査に通ってから転職することをおすすめします。カードローン会社は途中で勤務先が変更になった場合、勤務先の変更を届け出ることを規約に設けていることが多いです。規約違反にならないようにするためにも転職後は速やかに転職した旨をカードローン会社に届け出ましょう。

オリコカードローンの借入方法

オリコカードローンの借入方法は以下の2つから選択できます。

  • キャッシングカードを利用してATMから借り入れ
  • 登録した口座へ振り込み

順番に解説します。

キャッシングカードを利用してATMから借り入れ

借入方法1つ目は、契約から1〜2週間後に自宅に届くキャッシングカードを利用して、ATMから借り入れするものです。

ゆうちょ銀行やオリコと提携した全国の銀行ATMから借り入れができます。

またセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートなど、コンビニATMが利用可能。

ATMは24時間営業のものもあるため、必要なときにすぐに利用できる点が便利です。

登録した口座へ振り込み

オリコカードローンCREST(クレスト)は、契約時に登録した口座へ振り込みでの借り入れもできます。

口座への振り込みはWeb上もしくは電話で申請ができ、Web上で申請するにはeオリコサービスへの登録が必要です。

インターネット・電話で借り入れするときは、平日・土日祝日かかわらず20時45分までの受付で即日振込

最短30分で振込が完了するので、急いでいるときに嬉しい特徴です。

FP矢野
専門家からの一言
有限会社アローフィールド / 矢野 翔一
口座への振り込みは、家に居ながら簡単に融資を受けられる便利な手段ですが、土日や祝日にも融資を受けられるわけではないという点に注意が必要です。土日や祝日にも融資を受ける可能性がある場合は、キャッシュカードを申し込んでおけば、万が一土日や祝日に融資を受ける必要が生じた場合でも、速やかに融資を受けられるでしょう。

オリコカードローンの返済方法

オリコカードローンの返済は、契約時に登録した銀行口座からの引き落としで行われます。

返済方法は以下の2つから選べ、選択した方法で毎月27日に返済額が引き落とされます

  • 残高スライド返済コース:月末の残高に応じて返済額が最小に設定される
  • 定額返済コース:利用限度額に応じた返済額を自身で設定できる

以上の2つに加えて都合の良いタイミングで任意の金額が返済できる、随時返済も利用できます。

余裕があるときに随時返済できる追加返済は、ATM・ネットから返済可能です。

オリコカードローンCREST(クレスト)の返済シミュレーション

オリコカードローンでは、返済シミュレーションを使って実際の返済金額がどのくらいになるのかを事前に調べられます。

今回は20万円を借りた場合で、返済シミュレーションをしてみました。

20万円を借りた場合
残高スライド返済コース 定額返済コース
借入金額 200,000円 200,000円
実質年率 18.0% 18.0%
毎月の返済額 1回~6回:20,000円
7回~16回:10,000円
17回目:4,002円
1回~15回:15,000円
16回目:1,587円
※毎月15,000円返済で固定した場合
支払回数 17回 16回
利息総額 24,002円 26,587円
支払総額 224,002円 226,587円

借入金額に対して、どのくらいの利息が必要になりのかを知ることで、最終的に必要な金額がわかります。

利息をふまえ、ムリのない借り入れになるよう、事前に返済シミュレーションをしておきましょう。

FP矢野
専門家からの一言
有限会社アローフィールド / 矢野 翔一
残高スライド返済コースの場合は、なかなか元本の返済が進まず、返済期間が長期に及ぶ、返済総額が大きくなる可能性があるので注意が必要です。また、毎月27日に返済額が引き落とされるとのことですが、給与の振り込みが引き落とし日以降の場合は、残高不足で引き落としできない可能性があります。残高を適宜確認する、引き落とし日が分かるようにアラームをセットするなどのような工夫を行いましょう。

まとめ

本記事ではオリコカードローンの審査について解説し、審査落ちしないためのポイントを紹介しました。

オリコカードローンは消費者金融や銀行ではなく、大手信販会社が提供するカードローンなので審査基準も独自で異なります

金利や融資限度額は大手消費者金融と同程度ですが、融資スピードは銀行カードローンと同じく即日融資に対応していません

審査結果の回答は即日受けられるので、融資までの時間に余裕を持てるけど融資の可否を早く知りたい方には適しています。

即日融資を希望する方は、本記事のオリコカードローンに向いていない人におすすめのカードローンの項目で紹介したカードローンを検討してください。