みずほ銀行カードローンの審査は甘い?審査落ちのケースを徹底解説

投稿日:2021.04.28 更新日:2021.06.10
みずほ銀行カードローンの審査難易度とは
みずほ銀行カードローンの審査に不安がある40代女性
みずほ銀行はメガバンクだから、カードローン審査が厳しそう・・・。
みずほ銀行カードローンに申し込みたい50代男性
自分はみずほ銀行カードローンの審査に通る可能性がある?

みずほ銀行カードローンは、大手銀行の商品なだけに、上記のように思っている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、このような疑問を持つ方に向けて、以下3点を説明していきます。

  • みずほ銀行カードローンの審査難易度
  • みずほ銀行カードローンの審査の流れ
  • みずほ銀行カードローンの審査に落ちる原因6つ

とくに、みずほ銀行カードローンの審査に落ちる原因をすべて取り除けば、審査に通る確率を格段に引き上げられますよ。

この記事を参考に、みずほ銀行カードローンの審査に通る可能性や、審査通過の確率を少しでも上げる方法を、申し込む前に確認しておいてくださいね。

それでは、みずほ銀行カードローンの審査難易度から説明していきます。

この記事の監修者【FP】塚越一央
FP塚越
東京都立大学法学部を卒業後、大手都市銀行及び銀行系のシンクタンクに41年間勤務し、定年退職を機に1級ファイナンシャル・プランニング技能士及び社会保険労務士のダブルライセンスで「塚越FP社労士事務所」を...

みずほ銀行カードローンの審査難易度は大手消費者金融より厳しめ

みずほ銀行カードローンの審査基準は、残念ながら公開されていません。

しかし、大手消費者金融よりみずほ銀行カードローンのほうが審査難易度は厳しめといえます。
これには、以下2つの理由が関係しているのです。

  1. みずほ銀行カードローンのほうが消費者金融カードローンより金利が低いから
  2. 銀行カードローンは銀行と保証会社のダブルチェックで審査しているから

それぞれ順に解説していきます。

金利が低いほど審査は厳しくなる

下の表は、大手消費者金融とみずほ銀行カードローンの金利比較です。

カードローン名 金利(実質年率)
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0%
プロミス 年4.5%~17.8%
アコム 年3.00%~18.00%
アイフル 年3.0%~18.0%
SMBCモビット 年3.00%~18.00%
レイクALSA 年4.5%~18.0%

上の表からわかるように、みずほ銀行カードローンの金利は年2.0%〜14.0%で、大手消費者金融より金利が低めです。

審査の難易度は、金利が小さくなるほど厳しくなる傾向があります。

金利と審査難易度

低金利で貸し付けるほど、貸したお金が回収できなくなった時の金融機関側の損失が大きくなるためです。

したがってみずほ銀行カードローンは、消費者金融と比べて審査が厳しいと考えられます。

銀行カードローンの審査は保証会社と銀行でダブルチェックをする

銀行はカードローンの融資をする際に、独自の審査のほか、保証会社によるダブルチェックをしています。

銀行カードローン審査は2段構え

みずほ銀行カードローンの保証会社はオリエンタルコーポレーション株式会社(以下、オリコ)です。
審査が自社だけで完結する大手消費者金融と違って、2つの基準で審査が行われるため、みずほ銀行カードローンのほうが大手消費者金融より審査難易度は高くなります。

ここまで解説した通り、金利の違いと審査手順の違い、この2つの違いから、みずほ銀行カードローンは大手消費者金融と比較して審査は厳しめと言えるのです。

もし審査難易度が甘めなカードローンを探しているのなら、『審査の甘いカードローンはどこ?審査に通過しない時の対策を解説』の記事を参考にしてください。

とはいえ、自分がみずほ銀行カードローンの審査に通過するかどうかは実際に申し込んでみなければわかりません。

まずは申込をする前に、事前にお借り入れ診断で融資を受けられる可能性があるか確認してみましょう。

みずほ銀行カードローンへ申し込む前にお借り入れ診断を利用しよう

みずほ銀行カードローンへ申し込む前に、事前にみずほ銀行公式サイトのお借り入れ診断を活用しましょう。

みずほ銀行カードローンの借入診断画面

引用:みずほ銀行 | お借り入れ診断

おためし診断は、以下3つの項目を入力するだけで診断結果がわかるサービスです。

  • 年齢
  • 年収
  • 他社の借り入れ状況

上記の3項目を入力して、[診断結果を確認する>]という赤いボタンを押すと、診断結果が表示されます。

とはいえ、おためし診断はあくまで簡易的な診断のため、審査通過を確約するものではありません。
借り入れの可否の目安として利用してみてくださいね。

また、フィンクルでも借入診断を受けることができますので、「カードローンのサイトで診断を受けるのはまだ気が引ける」という方は以下をご活用ください。

借入診断シミュレーション

カードローンに申込む前に借入可能かどうか診断してみましょう。
4つの項目を入力し、「診断開始」ボタンを押してください。

年齢

※20~69歳の方が対象です。
※20歳未満、70歳以上の方はお借入れできません。

雇用形態
年収 万円
他社の
借入金額
万円

※クレジットカードのショッピング、銀行からのお借入れ(住宅ローン、自動車ローンなど)を除く、キャッシングのお借入れ金額を入力してください。
※お借入れが無い場合は「0」を入力してください。

FP塚越FP塚越
みずほ銀行カードローンは、大手消費者金融よりも金利が低いので、審査が厳しくなるのは当然のことと言えます。
しかし、みずほ銀行はメガバンクの銀行ですから、経営基盤はしっかりしており、安心して借りることができるのでお勧めです。

次に、みずほ銀行カードローン申込後の審査の流れをご紹介します。

みずほ銀行カードローン審査の流れ

大前提として、みずほ銀行カードローンで融資を受けるためには、みずほ銀行普通預金口座が必要です。

みずほ銀行の口座を持っていなくても、みずほ銀行カードローンの申込時に作成できるので、安心して申し込んでくださいね。

以上をふまえて、みずほ銀行カードローンの申込方法を4つ紹介します。

  1. WEB(パソコン・スマートフォン)
  2. 郵送(メールオーダー)
  3. 電話
  4. 店舗

上記4つの申込方法のうち、申込から審査回答までの時間が最短なのはWEB申込です。

それぞれ審査の流れが異なるので、順に解説していきます。

みずほ銀行カードローンWEB申込の審査の流れ

「忙しくてみずほ銀行の窓口や電話の受付時間に間に合わない」
「1番早い方法で審査結果の回答がほしい」

そんな人には、WEB申込がおすすめ。

パソコンやスマートフォンから公式サイトにアクセスすれば、24時間いつでもみずほ銀行カードローンに申し込めます。
さらに、WEBなら来店不要で申込から契約を完了できますよ。

WEBでみずほ銀行カードローンに申し込む手順は以下の流れです。

スマホ・パソコンからみずほ銀行カードローンの公式サイトにアクセス
カード申込を選択して必要情報を入力・申請
みずほ銀行と保証会社の審査
審査結果がメールで通知
審査完了後の手続き
契約完了後カードローン口座開設が完了した旨のメールが届く
自宅住所に契約内容確認書が到着
借り入れ

ただしWEBで申し込んだ場合、みずほ銀行口座の有無で審査完了後の手続きが異なることに注意が必要です。

審査完了後の手続きはみずほ銀行口座の有無で異なる

審査結果のメールが到着した後の手続きには、みずほ銀行のキャッシュカードを持っている場合と持っていない場合で、以下の違いがあります。

みずほ銀行
口座あり
提出書類登録用URLが記載されたメールの手順に沿って手続き
みずほ銀行
口座なし
普通預金口座
同時申込
する場合
  • みずほダイレクトご利用カードを郵送受取
  • みずほダイレクトご利用カードの受取が確認され次第、カードローン口座の開設とキャッシュカードが送付される
普通預金口座
同時申込
しない場合
  • 契約書類を郵送受取
  • みずほ銀行の普通預金口座を開設後、契約書類に必要事項を記入して返送
    ※インターネット支店を希望する場合は、みずほ銀行インターネット支店から資料を請求する

みずほ銀行の普通預金口座を新たに開設する際には、通帳が発行されないみずほe-口座になることを念頭に置いておきましょう。

みずほ銀行カードローン郵送申込の流れ

「じっくり書面を確認してから申し込みたい」
そんな人にぴったりなのが、みずほ銀行カードローンに郵送で申し込む方法。

ただし、みずほ銀行カードローンに郵送で申し込む際には注意点が2つあります。

  1. 新規申込をする場合には、みずほ銀行店舗で申込書を入手する必要がある
    ※2019年9月30日から、みずほ銀行のカードローン申込書類やパンフレットを取り寄せるサービスが中止になっています。
  2. 郵送申込が可能なのは、みずほ銀行の普通預金口座を持っている人のみ

でも、ご安心ください。
申込書を入手以降の手続きは、郵送のみで完結できますよ。

郵送でみずほ銀行カードローンに申し込み、融資を受けるまでの手順は以下の流れです。

みずほ銀行店舗で備え付けのカードローン申込書を入手
以下3点を同封の上、みずほ銀行に返送
  • カードローン申込書
  • 本人確認書類のコピー
  • 本人の年収を確認できる書類のコピー
みずほ銀行と保証会社の審査
審査完了後の手続き
借り入れ

みずほ銀行カードローン電話申込の流れ

「スマホやパソコンで入力することに不安がある」
上記のような人には、電話申込がおすすめ。

みずほ銀行カードローンに電話で申し込むと、審査項目を口頭で伝えるため、入力ミスを減らせるメリットがあります。

電話でみずほ銀行カードローンへ申し込み、融資を受けるまでの手順は以下の流れです。

みずほ銀行カードローン専用フリーコール(0120‐324-555)に、平日9:00~20:00の間に電話
音声ガイダンスにしたがって、[1]を押す
住まいや住所など申込に必要な事項を口頭で伝える
みずほ銀行と保証会社の審査
審査結果の確認
借り入れ

みずほ銀行カードローン店舗申込の流れ

「担当者と対面で話しながら、その場で確実に申込を完了させたい」
「近所にみずほ銀行の店舗があり、平日に時間の余裕がある」

そんな方には、みずほ銀行の窓口へ直接行き、カードローンの申し込みをする方法がぴったり。

みずほ銀行の店舗なら、窓口の担当者に疑問点を聞きながら申込手続きを進められます。

みずほ銀行の店舗で申し込みから融資を受けるまでの手順は、以下の流れです。

下記3点を持参して最寄りのみずほ銀行で申し込む
  • 印鑑
  • 本人確認書類のコピー
  • 本人の年収を確認できる書類のコピー
みずほ銀行と保証会社の審査
審査完了後の手続き
借り入れ

キャッシュカード兼用型とカードローン専用型では借り入れ開始が異なる

みずほ銀行カードローンのキャッシュカードを持っているなら、キャッシュカード兼用型が断然おすすめです。

キャッシュカード兼用型 カードローン契約手続き完了後、手元のキャッシュカードですぐに借り入れが可能。
カードローン専用型 カードローン契約手続き完了後、1~2週間でカードローン専用カードが到着。
到着後、カードローン専用カードで借り入れが可能。

上記の表からわかるように、キャッシュカード兼用型なら手持ちのキャッシュカードで借り入れができるので、カードローン専用型より1~2週間ほど早く借り入れが可能。

さらに、キャッシュカード兼用型にはカードの枚数を増やさずに済むメリットもあります。

カードにこだわりがないのであれば、キャッシュカード兼用型を選びましょう。

みずほ銀行カードローンは申込方法によって受付時間が異なる

みずほ銀行カードローンの申込方法ごとに、それぞれ申込を受け付けている時間が異なります。

申込方法 申込受付時間
WEB 24時間
郵送 平日9:00~15:00
(書類到着後)
電話 平日9:00~20:00
店舗 平日9:00~15:00

みずほ銀行カードローンに電話または店舗で申し込む際には、申込受付時間ギリギリではなく、時間に余裕を持って申し込みましょう。

FP塚越FP塚越

みずほ銀行カードローンの申込方法は4種類ありますので、ご自分に合った方法で申し込んでください。
パソコンを利用できる方は、WEBの申し込みが一番早くて便利です。

ここまで、みずほ銀行カードローンの申込方法別に、審査の流れを紹介しました。

実はみずほ銀行カードローンの審査結果の通知方法は、申込方法によって異なります。
続けて見ていきましょう。

みずほ銀行カードローンの審査結果の通知方法

みずほ銀行カードローンの審査結果の通知方法は、申込方法によって以下のように異なります。

希望した利用限度額で契約可能な場合 希望した利用限度額より低いご利用限度額であれば契約可能な人 契約ができない場合
WEB メール メール メール
郵送 郵送 郵送 郵送
電話 電話+郵送 電話+郵送 郵送のみ
店舗 郵送 郵送 郵送

上記のように、みずほ銀行カードローンの審査結果の通知方法は、WEB以外ほとんど郵送です。
WEB以外で申し込む場合、審査結果は電話または郵送で通知されることを覚えておきましょう。

FP塚越FP塚越
審査結果の通知方法は申込方法によって異なりますが、通知が早い点と、家族の人に知られるリスクが低いことがら、WEB申込みのメールによる審査結果通知が一番安心かと思います。

さらにみずほ銀行カードローンの申込方法ごとに審査回答までの時間が異なるので、このまま紹介していきます。

みずほ銀行カードローンの審査回答時間

みずほ銀行カードローンの審査結果の回答をもらうまでの時間は、以下の通り申込方法によって異なります。

申込方法 審査回答までの時間
WEB 翌営業日以降
店頭 翌々営業日以降
郵送 申込書到着後、翌々営業日以降
電話 申込受付後、翌々営業日以降

上の表からわかるように、いずれの申込方法でも申込から審査回答をもらうまでに2日以上かかるため、みずほ銀行カードローンで即日融資を受けることは不可能です。

なお、みずほ銀行カードローンは土日祝日の審査に対応していません
そのため金曜日や連休前に申し込むと、間に休日が入ってしまうぶん審査が混み合い、審査回答までにさらに時間がかかってしまうこともあります。

みずほ銀行カードローンの審査時間を縮める方法について詳しく知りたい方は、『みずほ銀行カードローンの審査時間を最短にする方法を徹底解説』の記事を読んでみてください。

では、大手消費者金融と違い、みずほ銀行カードローンの審査時間はなぜ2日以上かかるのでしょうか。

みずほ銀行カードローンが即日で審査回答できない理由

銀行カードローンで即日融資ができない理由は、警察庁のデータベース照会が義務付けられているから。
銀行の審査に警察庁データベースの照会が義務付けられるようになったのには、ある事件が関係しています。

その事件とは、2013年9月にみずほ銀行の暴力団関係者への融資が発覚したというもの。

正確には、実際に審査を担当したのはみずほ銀行と提携している信販会社でした。

もちろん、みずほ銀行は反社会勢力が相手と知っていながら融資したわけではありません。

しかし、結果的に暴力団関係者に融資をしたのはみずほ銀行であったため、みずほ銀行は世間から強い非難を浴びることとなり、この事件は社会問題にまで発展しました。

この苦い経験をふまえて、銀行業界では、今まで以上に厳格に審査を行うことになったのです。

その対策の1つとして、2018年から銀行の審査では警察庁データベースへの照会が義務付けられるようになりました。

銀行カードローンの審査には警察庁データベース照会がある

借り入れ審査時に警察庁が保有している反社会勢力のデータベースと照合することで、銀行が反社会勢力に関与するリスクを軽減するのです。
警察庁データベースの照会は最短でも翌営業日の結果回答となります。

つまり銀行側がいくら早く審査する努力をしても、警察庁データベースの照合によって、即日では審査結果を回答できないのです。

即日融資できるカードローンをお探しなら、『即日融資できるカードローンを徹底比較!借り方と審査通過のコツとは』の記事を参考にしてください。

このように、審査回答は最短でも翌日営業日以降ですが、審査状況によってさらに長引くこともあります。

みずほ銀行カードローンに申し込んだ後に審査結果の回答が遅いと、「審査に落ちたのではないか」と心配になりますよね。

そこで申込後、審査結果の回答を待っている間にそのような不安が生じる前に、みずほ銀行カードローンに落ちる原因に当てはまらないか確認しておきましょう。

FP塚越FP塚越
みずほ銀行カードローンに申し込んで審査の回答が遅いと不安になりますが、警察庁のデータベース照会に時間がかかるのであって、心配することはありません。

みずほ銀行カードローンの審査に落ちる6つのケース

みずほ銀行カードローンの審査に落ちてしまう原因は次の6つです。

  1. 申込情報に誤りがある
  2. 提出書類に不備がある
  3. 信用情報に傷がある
  4. 在籍確認がとれない
  5. 年収が不安定
  6. 他社の利用残高や件数が多い

つまり、上記6つの原因を取り除ければ、みずほ銀行カードローンの審査に通る可能性を高められます。

審査に落ちてしまう原因と対処法を、1つずつ確認していきましょう。

申込情報に誤りがあると審査落ちの原因になる

みずほ銀行カードローンに申し込む時、本人情報や会社情報などに誤りがあると審査落ちの原因になってしまいます。

すべての情報を入力してボタンを押すと、確認画面に移るので、この時、誤った情報を入力していないかどうか必ずチェックしてください。
チェックを怠ると、審査時間が遅くなるばかりか、審査に落ちる可能性もあるのです。

「急がば回れ」という気持ちで、チェックは念入りに行いましょう。

また、申込内容で虚偽の申告をすることは絶対にやめてください
もし勤務先について虚偽の申告であることが発覚した場合には、申込自体が取り下げられることがあります。

提出書類に不備がある

審査に必要な書類が不足していると、審査に落ちることがあります。

ここで、みずほ銀行カードローンの申込前に、提出書類を確認しておきましょう。

  • 本人確認書類
  • 本人の収入証明書類のコピー(利用限度額が50万円以下の場合は不要)

それぞれ詳しく解説していきます。

本人確認書類

みずほ銀行カードローンの申込時に提出する本人確認書類は、下記からいずれか1通を用意してください。
ただし、本人確認書類は氏名、住所、および生年月日が記載されているものに限ります。

  • 運転免許証
  • パスポート
    (写真およびご住所のページ)
  • 印鑑証明書
  • 特別永住者証明書
  • 運転経歴証明書
  • 各種健康保険証
    (被保険者および被扶養者のページ)
  • 住民票
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード

印鑑証明書、住民票は、発行後3ヶ月以内のものを用意しましょう。
さらに、運転経歴証明書は、2012年3月31日以前の発行分は本人確認書類として取り扱いできません。

外国人の方は、永住許可を受けていることが確認できる書類の提出が必要です。

本人の年収を確認できる書類

みずほ銀行カードローンの申込時に利用限度額が50万円超の場合は、本人の年収を確認できる書類のコピーを提出する必要があります。
本人の年収を確認できる書類は、下記のいずれか1つです。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書または課税証明書
  • 納税証明書(その1・その2)

ただし個人事業主、会社経営者は、住民税決定通知書または課税証明書あるいは納税証明書(その1・その2)を提出してください。

信用情報に傷があると審査落ちの原因になる

カードローンの審査では、申込者の信用情報を必ずチェックしています。

信用情報とは、これまでのクレジットカードやローンの契約・利用履歴のこと。

私たちの信用情報は、個人信用情報機関に保管されており、カードローン審査だけでなく、クレジットカードの審査や分割払いの審査などで活用されています。

そして、各ローンの審査担当者は、審査の際に申込者の情報を信用情報機関で照会するのです。
もちろん、みずほ銀行カードローンも審査の際に申込者の信用情報を照会します。

その際に、別のローン返済を2ヶ月以上滞納していたり、クレジットカードの支払いができていなかった記録が残っていたりすると、「貸したお金を返してくれる可能性が低い」と判断されてしまい、審査落ちしてしまうのです。

上記のようなローンやクレジットカードの延滞・滞納の履歴は、信用情報の傷と呼ばれています。
なかでも任意整理や自己破産など、債務整理をした履歴は金融事故という扱いになり、審査落ちの原因になるのです。

金融事故の記録が信用情報機関に残っていると、みずほ銀行カードローンに限らず他の審査にも通らない確率が高いです。

ただし、債務整理や延滞の記録はずっと記録されているわけではなく、一定期間が経つと抹消されます。
自分の信用情報は、個人信用情報機関に開示請求できますので、不安な方は、開示請求してみることをおすすめします。

みずほ銀行カードローンの審査に落ちてすぐ再申込はNG

みずほ銀行カードローンの審査に落ちてしまった場合、すぐに再申込をするのはNG行為。
なぜなら、みずほ銀行カードローンの審査を受けた記録が、信用情報に6ヶ月残るからです。

審査に落ちてしまった場合は、少なくとも6ヶ月の期間をあけてからリベンジしてみてください。

同じタイミングでたくさんのローンに申し込むのもダメ

先にもお伝えしたように、信用情報には、カードローンに申し込んだ履歴が6ヶ月間記録されます。
そのため、同じタイミングで複数のカードローンに申し込むと、みずほ銀行カードローンから「返済するあてもなく手あたり次第に申し込んでいる」と思われて、審査落ちの原因になりかねません。

みずほ銀行カードローンに申し込むのなら、審査の結果がわかるまで他のカードローンに申し込まないでください。
もしすでに他のカードローンに申し込んだ場合には、申込から6ヶ月あけて申し込むのがベストです。

在籍確認がとれないと審査落ちの原因になる

みずほ銀行カードローンは審査の際に、申込者が申込内容に記載した勤務先で本当に働いているかどうかを確認する在籍確認を行います。

在籍確認はみずほ銀行ではなく、みずほ銀行カードローンの保証会社であるオリコの担当者です。
オリコの担当者が、申込者の勤務先に在籍確認のため、電話をかけます。

在籍確認は原則電話連絡で行われる

申告者本人が電話に出られれば、在籍確認は終了します。

もし本人が在籍確認の際に勤務先にいない場合でも、在籍している事実が確認できれば大丈夫です。

例えば、本人以外が電話に出た場合、「本人は外出している」「本日は休みを取っていて、明日出社する」といった返答があれば、勤務先に在籍していることが確認できたとされます。
その時の電話で、本人が勤務先で働いていることが確認できれば問題ありません。

ただし、実は虚偽の勤務先で申込をしていたり、病気・事故などが原因で長期休業状態であったりしたことが判明した場合は「返済能力がない」と判断され、審査に落ちてしまうことがあるのです。

みずほ銀行カードローンの在籍確認について詳しく知りたい方は、『みずほ銀行カードローンの在籍確認はなしにできる?具体的な内容と対策を紹介』の記事をご覧ください。

貸付条件に該当しない場合は審査を通過しない

そもそもみずほ銀行カードローンの貸付条件を満たしていない場合は、みずほ銀行カードローンの審査に通過できません。
みずほ銀行カードローンの貸付条件は以下の通り。

【みずほ銀行カードローン申込条件】
  • 契約時、満20歳以上満66歳未満の人
  • 安定かつ継続した収入の見込める人
  • 保証会社の保証を受けられる人
    ※外国人の場合、永住許可を受けている人が対象

それぞれ見ていきましょう。

契約時に満20歳以上満66歳未満の人

年齢は契約時の満年齢となります。

高校卒業後、すぐに正社員として働いて安定した収入を得ていても、未成年であれば条件を満たしていないため、みずほ銀行カードローンには申し込めません。

未成年でもお金を借りたい場合には、『未成年がお金を借りる方法を詳しく紹介』の記事を参考にしてください。

安定かつ継続した収入が必要

安定した収入とは、毎月決まった金額の収入があることを指します。

みずほ銀行カードローンの利用条件では明確な雇用形態について明記されていませんが、勤務年数が長く、継続的な収入があることが重要視されている可能性があります。

保証会社の保証を受けられる人

保証会社にはカードローン利用者の連帯保証人としての役割があります。
銀行カードローンは、保証会社と銀行独自の審査が行われることで、担保も連帯保証人も不要になるのです。

先に述べた通り、みずほ銀行の保証会社はオリコが担当しています。
みずほ銀行が提供しているカードローンだけではく、オリコとの取引も確認されます。

したがって、オリコと取引中に金融事故を起こしている場合には、審査で落ちるケースがあるのです。

他社の利用残高や借り入れ件数が多いと審査落ちの原因になる

他社で借り入れをしている人で延滞がない場合でも、借入残高やカードローンの件数が多すぎると審査通過が難しくなるでしょう。

カードローンはカード利用限度額の合計が年収に対してどれくらいの比率を占めているのかが審査に大きな影響を及ぼします。

例えば消費者金融では、貸金業法の総量規制というルールのもと、申込者の年収3分の1までと決められています。

銀行カードローンの場合は、消費者金融などに対する貸金業法のような貸金上限の法的規制はありません。
しかし、みずほ銀行のカードローンの審査では、独自の規制を行っているのです。

また他社借り入れ状況は、金額だけでなく件数も審査に影響します。
他社借り入れ件数が複数ある多重債務者の場合、もし金額が総量規制の範囲内であったとしても、借り入れできない可能性が高いです。

もしみずほ銀行カードローンを申し込む前に他社からの借り入れ件数が多いと思った場合には、借り入れ先を整理してから申込を検討してください。

ここまで、みずほ銀行カードローンの審査に落ちる6つのケースについて解説してきました。
審査落ちの6つの原因を取り除ければ、審査に通る確率を格段に引き上げられますよ。

FP塚越FP塚越
みずほ銀行カードローンの審査に落ちる6つのケースは、申し込む前によく確認してください。
せっかく申し込んでも審査に落ちてしまうと、6カ月間信用情報に記録が残り、再度申し込んでも審査に落ちてしまうからです。

ところで、みずほ銀行カードローンの申込を検討中の方には、「みずほ銀行カードローンは、他社と比べて金利が低めだから」という理由でこの記事にたどりついた方も多いはず。

返済計画次第では、みずほ銀行カードローンよりお得に借りられる方法があるかもしれませんので、続けて紹介していきます。

短期借入なら無利息期間がある金融機関がおすすめ

「みずほ銀行カードローンを選んだのは、他社と比べて金利が低めだから」
上記の理由でみずほ銀行カードローンを選び、短期返済を計画中の方なら、大手消費者金融系カードローンのほうがおすすめです。

無利息期間とは、利息が発生しない期間のこと。
消費者金融カードローンは、大手消費者金融を中心に無利息期間サービスを提供しているカードローンが多く、無利息期間内に返済したお金は全て元金に充てられるのです。

無利息期間は消費者金融カードローンによって期間や条件が異なるので、自分に合った無利息期間サービスのあるカードローンを選びましょう。
消費者金融カードローン各社の無利息期間は以下の通り。

カードローン名 無利息条件 金利
アイフル 初回契約日の翌日から最大30日間無利息 年3.0%~18.0%
プロミス 初回借入日の翌日から30日間無利息 年4.5%~17.8%
アコム 初回契約日の翌日から30日間無利息 年3.00%~18.00%
レイクALSA 下記のいずれか
(30日間・60日間・180日間の無利息期間は併用不可)

  1. WEB申込限定で借入額全額が初回契約翌日から60日間無利息
    ※契約額1~200万円まで
  2. 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間無利息
    ※契約額1~200万円まで
  3. 借入全額が初回契約翌日から30日間無利息
年4.5%~18.0%

上記のなかで最も無利息期間が充実しているのは、レイクALSAです。
レイクALSAの無利息期間について詳しく知りたい方は、『レイクALSAとは?無利息期間を活用したお得な使い方を解説』の記事をご覧ください。

ここまで、カードローンでお金を借りる方法について解説してきました。

ただしみずほ銀行に定期預金をしている方は、カードローンを検討するより定期預金を担保にお金を借りるほうが、もっと楽にお金を借りられるかもしれません。

FP塚越FP塚越
短期返済を予定している方は、みずほ銀行カードローンよりも大手消費者金融カードローンを選んだ方が、無利息期間サービスを利用できるのでお得です。お忘れなく。

最後に、みずほ銀行の定期預金を担保にお金を借りる方法をご紹介します。

みずほ銀行の定期預金を担保にお金を借りる

定期預金とは、自分の資金を一定期間銀行へ預け入れること。
定期預金は期間が満了するまでお金を引き出せません。

みずほ銀行では、この定期預金の預入金額を担保に、預入金額の90%までを貸し付けてもらえるのです(これを、総合口座貸越といいます)。

参考:みずほ銀行 | みずほ総合口座の商品内容

どういうことかというと、ふつうは口座に残高が5万円しか無い場合、5万円までしかお金を引き出せませんよね。
しかしみずほ銀行の総合口座貸越を利用すると、残高が5万円しかなくても10万円を引き出せるのです。

例えば、みずほ銀行の定期預金5万円に対して、10万円が必要になったとします。
このとき、総合口座に預入金額が6万円入っていれば、預入金額を担保にして10万円を引き出せるのです。

みずほ銀行で担保定期預金を担保にした場合の借りられる金額のイメージ

参照:みずほ銀行 | みずほ総合口座の商品内容

総合口座貸越は、店舗窓口の事前手続きですぐ利用できるようになります。

ただし借入ができるのは、以下の条件にあてはまる人のみ。

  • みずほ銀行の総合口座を持っている
  • みずほ銀行の定期預金に預け入れているお金がある

自分の持っているものを活用して資金調達をするので、万が一返済できなかったとしても、定期預金を失うだけで済みます。
総合口座貸越が気になる方は、みずほ銀行の総合口座定期預金をチェックしてみてくださいね。

FP塚越FP塚越
みずほ銀行の総合口座に定期預金を預けている方は、定期預金の金額の90%まで、総合口座貸越を利用して、いつでも普通預金から引き出すことができます。便利なサービスですよね。

まとめ

みずほ銀行カードローンの審査には明確な審査基準はないものの、大手消費者金融と比べると審査は厳しめといえます。

みずほ銀行カードローンに申し込む方法は以下の4種類。

  1. WEB(パソコン・スマートフォン)
  2. 郵送(メールオーダー)
  3. 電話
  4. 店舗

それぞれ申込から借り入れまでの流れが異なるので、自分に適した申込方法を確認しておきましょう。
また、みずほ銀行カードローンの審査結果の通知方法と回答までの時間も、申込方法によって違います。

みずほ銀行カードローンは即日で審査結果を回答することはできませんが、WEB申込なら審査回答まで最短翌営業日です。
ただし、WEBで申し込んでも、審査状況によっては審査結果の通知が遅くなることもあります。

みずほ銀行カードローンの審査結果の回答を待っている間に不安が生じないよう、以下6つの審査落ちの原因を取り除いておきましょう。

  1. 申込情報に誤りがある
  2. 提出書類に不備がある
  3. 信用情報に傷がある
  4. 在籍確認がとれない
  5. 申込条件に該当しない
  6. 他社の利用残高や借り入れ件数が多い

ただし、「みずほ銀行カードローンは金利が低めだから選んだ」という方で、短期返済を計画している方には、無利息期間のある大手消費者金融カードローンがおすすめ。
また、みずほ銀行の総合口座定期預金(担保定期預金)がある場合には、総合口座貸越を利用してお金を借りる方法もあることを覚えておいてくださいね。

この記事が、みずほ銀行カードローンの申込を検討中の方に役立てることを願っています!

レイクALSAの基本情報

融資限度額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
無利息サービス※
  • WEB申込限定で借入額全額が初回契約翌日から60日間無利息
    ※契約額1~200万円まで
  • 借入額5万円まで初回契約翌日から180日間無利息
    ※契約額1~200万円まで
  • 借入額全額が初回契約翌日から30日間無利息
利用対象 満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方、ご自分のメールアドレスをお持ちの方)で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)
遅延損害金(年率) 20.0%
返済方式
  • 残高スライドリボルビング方式
  • 元利定額リボルビング方式
返済期間・回数 最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証等
※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
担保・保証人 不要
発行会社 新生フィナンシャル株式会社
貸金業者登録番号 関東財務局長(9) 第01024号
日本貸金業協会会員第000003号

※30日・60日・180日の無利息サービスは併用不可。また、どれも初めてレイクALSAを利用する方限定の特典であり、無利息期間は初回契約日翌日からスタートします。無利息期間が過ぎると、通常の金利が適用されることになるので、無利息期間を無駄にしないよう計画的に利用してください。