【2021年最新】カードローンおすすめランキング!40社の満足度を比較した結果とは

投稿日:2021.06.25 更新日:2021.07.19
2021年最新のカードローン満足度ランキング
はじめてカードローンに申し込む20代女性

どうしてもお金が必要!でもカードローンって大丈夫?

はじめてカードローンに申し込む20代男性

はじめてカードローンに申し込むから、どれを選べばいいかわからない

カードローンは、テレビCMで見かけるものから、大手銀行が提供するものまで種類が様々。

はじめてカードローンに申し込むとなると、どれを選べばいいのかわかりませんよね。

フィンクル編集長田中
FP田中

はじめまして、フィンクル編集長で2級FP技能士の田中です。この記事では、カードローン利用者に実施したアンケート調査をもとに、いま最もおすすめしたいカードローンをランキング形式で紹介します。

おすすめカードローンランキングを作成するにあたり、カードローン利用者に実施したアンケートは以下の通りです。

カードローン利用者に満足度を調査すると、40種類のカードローンに対して360件の回答が集まりました

【アンケート概要】

調査目的 カードローン満足度の定量調査
調査対象 過去3年以内に、カードローンを利用した経験がある人
調査方法 クラウドワークス
調査対象人数 360人※現在も募集中
調査実施期間 2021年6月6日(日)~6月18日(金)※現在も募集中
調査対象地域 日本
調査主体 フィンクル編集部(株式会社プラスワン)
質問内容
  • カードローンの申し込みやすさについて、満足度を10段階で教えてください。
  • カードローンの審査スピードについて、満足度を10段階で教えてください。
  • カードローンの融資スピードについて、満足度を10段階で教えてください。
  • カードローンのプライバシー配慮について、満足度を10段階で教えてください。
  • カードローンの借り方について、満足度を10段階で教えてください。
  • カードローンの返し方について、満足度を10段階で教えてください。
  • カードローンの限度額について、満足度を10段階で教えてください。
  • カードローンの金利について、満足度を10段階で教えてください。
  • カードローンの総評を、20点満点で教えてください。
母集団 20代~60代で、過去3年以内に、カードローンを利用した経験があるインターネット利用者

上記のアンケート調査では、約40種類のカードローンについて回答が集まりました。

回答のあったカードローンを見る
  • JAネットローン
  • JCBカードローンFAITH
  • LINEポケットマネー
  • PayPay銀行カードローン
  • SMBCモビット
  • アイフル
  • アコム
  • イオン銀行カードローン
  • オリコ
  • オリックス銀行カードローン
  • カードローン スーパーNOW
  • ごうぎん キャッシュバンクネオ
  • auじぶん銀行カードローン
  • セブン銀行カードローン
  • ソニー銀行カードローン
  • ちばぎんカードローン
  • トマト銀行カードローン キューリ
  • 大分銀行ハッピーカードローン
  • バンクイック
  • プロミス
  • みずほ銀行カードローン
  • レイクALSA
  • ろうきんカードローン
  • 横浜銀行カードローン
  • 楽天銀行スーパーローン
  • 紀陽銀行カードローンプラス
  • 三井住友銀行カードローン
  • 鹿児島県信用金庫「きゃっする」
  • 新生銀行カードローン える
  • 福岡銀行カードローン
  • 北海道銀行カードローン
  • 北洋銀行 スーパーあるか
  • 名古屋銀行カードローン

その中からフィンクル編集部では、10件以上の回答があり、かつ利用者の満足度が高かった10社のカードローンをピックアップ。

40種類の中から上位10社のカードローンスペックをさらに追加調査

それぞれのスペックを、公式サイトの情報や電話取材などを通じて比較し、今回のランキングを作成しています。

ではさっそく、カードローン満足度ランキングを見ていきましょう。

この記事の執筆者【FP】田中宏一郎
編集長田中
国家資格の2級FP技能士を取得しています。 父の借金のせいで一家離散を経験。その後、母の勤め先から奨学金をもらって国立滋賀大学に進学しました。 借金の酸いも甘いしっている私が、正しい金融の...
この記事の監修者【FP】矢野翔一
FP矢野
関西学院大学法学部法律学科卒業。有限会社アローフィールド代表取締役社長。 不動産賃貸業、学習塾の経営に携わりながら自身の経験と保有資格の知識を活かしながら記事執筆に携わる。
この記事の監修者【FP】志塚洋介
証券会社で個人の資産コンサルティング業務を経験。不動産会社へ転職し管理不動産の入出金管理を行う。 その後独立し、行政書士として独立開業し、相続・遺言の手続き代行など民事を中心に、FPとしては証券...
この記事の監修者【FP】塚越一央
FP塚越
東京都立大学法学部を卒業後、大手都市銀行及び銀行系のシンクタンクに41年間勤務し、定年退職を機に1級ファイナンシャル・プランニング技能士及び社会保険労務士のダブルライセンスで「塚越FP社労士事務所」を...

【2021年最新】カードローン満足度ランキング

フィンクル編集部が行った『カードローン満足度調査』により決定した、カードローン満足度ランキングトップ10は以下の通りです。

【2021年最新】カードローン満足度ランキング

カードローン 合計点 申し込みやすさ 審査スピード 融資スピード プライバシー配慮 借り方 返し方 限度額 金利 総評
楽天銀行スーパーローン 78.2点 8.2点 7.2点 7.7点 7.9点 8.0点 8.3点 7.8点 6.8点 16.3点
レイクALSA 77.6点 8.0点 8.1点 8.1点 8.6点 8.6点 8.3点 8.4点 4.6点 14.9点
アコム 77.0点 8.1点 8.0点 8.2点 7.9点 7.8点 8.1点 7.5点 6.0点 15.4点
プロミス 75.3点 7.9点 7.6点 7.9点 8.0点 7.8点 7.7点 7.5点 5.4点 15.5点
SMBCモビット 75.3点 7.7点 7.7点 7.6点 8.3点 7.6点 7.6点 7.5点 6.2点 15.1点
アイフル 75.1点 8.0点 7.8点 7.6点 8.1点 7.9点 7.8点 7.1点 5.0点 15.8点
イオン銀行カードローン 74.5点 8.2点 6.3点 6.7点 7.9点 7.9点 7.7点 7.5点 7.1点 15.2点
バンクイック 71.2点 7.6点 7.3点 7.5点 7.4点 7.4点 7.5点 7.2点 4.9点 14.4点
三井住友銀行カードローン 70.4点 7.0点 6.3点 6.5点 7.8点 7.6点 7.1点 7.4点 5.5点 15.2点
みずほ銀行カードローン 64.3点 8.0点 4.5点 5.4点 7.4点 7.0点 6.9点 6.6点 5.6点 12.9点

※カードローン名を押すと公式サイトに移動します

※調査項目について
  • 申し込みやすさとは、申し込み方法の充実度や、申込フォームの使いやすさです。
  • 審査スピードとは、申し込み完了から、審査結果がわかるまでの時間の長さです。
  • 融資スピードとは、申し込み完了から、実際にお金を借りるまでの時間の長さです。
  • プライバシー配慮とは、在籍確認や郵送物など、申込者のプライバシーに対する配慮です。
  • 借り方とは、借入方法の充実度や、借入やすさです。
  • 返し方とは、返済方法の充実度や、返済しやすさです。
  • 限度額とは、初回契約時に設定された限度額です。
  • 金利とは、初回契約時に設定された適用金利です。

ではここから、満足度の高かったカードローン5社を順番に紹介していきます。

満足度第1位:楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの満足度調査結果

フィンクル編集部が行ったカードローン満足度調査の結果、見事1位に輝いたのは、楽天銀行スーパーローンでした。

調査項目 公式情報 満足度 ランキング
申込方法 公式サイトからWeb申込 8.2点 1位
審査スピード 最短翌日 7.2点 7位
融資スピード 最短翌日 7.7点 4位
プライバシー配慮
  • ローンカードは郵送のみ
  • 在籍確認は原則電話のみ
7.9点 5位
借り方
  • ネットキャッシング
  • 電話
  • 提携ATM
8.0点 2位
返し方
  • 口座振替
  • 提携ATM
  • インターネット返済
  • 口座振込
8.3点 1位
限度額 最大800万円 7.8点 2位
金利 年1.9%~14.5% 6.8点 2位

楽天銀行スーパーローンは、今回調査した8項目すべてにおいて、高い満足度を得ています。

楽天銀行スーパーローンの特徴

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの特徴は次の3つです。

  • 審査結果は土日でも回答
  • カードローン申込と同時に口座開設すれば、借入翌日から最大30日間無利息
  • 楽天会員はランクに応じて審査優遇※

※すべての人が審査優遇されるわけではありません。

既に楽天会員の方なら、申し込みの際の情報入力の手間が省けるので、申し込みがスムーズに完了します。

土日でも最短翌日で審査結果がわかるため、「安心の金利ですぐに借りられるカードローンを探している」という方には、楽天銀行スーパーローンがおすすめです。

FP矢野FP矢野
銀行カードローンの中では利用しやすい楽天カード。金利が消費者金融のカードローンと比較すると低いのが魅力ですが、即日融資を受けられないという点には注意が必要です。
実質年率 1.9%~14.5%
限度額 最大800万円
審査時間 最短翌日
  • 会員ランクにあわせて審査優遇
  • 審査結果は最短翌日回答
  • 安心の金利年1.9%~14.5%
※すべての人が審査優遇されるわけではありません

満足度第2位:レイクALSA

レイクALSAの満足度調査結果

カードローン満足度ランキング第2位は、新生銀行グループのレイクALSAです。

調査項目 公式情報 満足度 ランキング
申込方法
  • 公式サイトからWeb申込
  • 自動契約機
  • 電話申込
8.0点 4位
審査スピード 最短15秒審査回答 8.1点 1位
融資スピード Web申込なら最短60分も可能 8.1点 2位
プライバシー配慮
  • 郵送物なし可能
  • 在籍確認の電話について相談可能
8.6点 1位
借り方
  • 口座振込
  • 新生銀行カードローンATM
  • 提携ATM
8.6点 1位
返し方
  • 口座振替
  • 新生銀行カードローンATM
  • 提携ATM
  • インターネット返済
  • 口座振込
8.3点 1位
限度額 最大500万円 8.4点 1位
金利 年4.5%~18.0%※遅延損害金(年率20.0%) 4.6点 10位

レイクALSAは金利以外の7項目すべてにおいて、満足度が高いとわかりました。

また審査スピードとプライバシー配慮、借り方、返し方と限度額の5項目で満足度ナンバーワンを獲得しています。

レイクALSAの特徴

レイクALSAの特徴は以下の3つです。

  • 選べる無利息期間がある
  • 審査回答は最短15秒
  • Web申込なら最短60分融資も可能

レイクALSAには、以下の選べる無利息期間があります。

選べる無利息 無利息になる金額 無利息になる条件
Web申込限定
60日間無利息
借入金額全額(〜200万円まで)
  • 初回契約
  • Webから申込む
  • 契約額が1万円〜200万円
180日間無利息 借入金額のうち5万円まで
  • 初回契約
  • 契約額が1万円〜200万円
30日間無利息 借入金額全額
  • 初回契約
※レイクALSAの無利息期間について
  • 60日間無利息(Web申込限定)、5万円まで180日間無利息、30日間無利息の併用はできません。
  • レイクALSAと初めて契約した方が対象となります。60日間無利息はWeb申込の方のみ利用できます。
  • 無利息開始日は契約日の翌日からです。お借入れ日の翌日からではありません。
  • 契約額(極度額)が200万円超の方は30日間無利息のみ利用可能です。
  • 無利息期間中もご返済日があります。お借入れ後の返済日を確認してください。
  • 返済日は、レイクALSAの会員ページ、新生銀行カードローンATMの利用明細書、契約時の書類で必ず確認してください。
  • 無利息期間中に返済が滞った場合、無利息期間が終了します。返済日の翌日以降、遅延損害金および利息を負担いただくことになります。
  • 無利息期間終了後は通常金利が適用されます。

これだけ豊富な無利息期間がそろっているのは、数あるカードローンの中でもレイクALSAのみ。

「短期間で完済できるからお得に借りたい」という方には、レイクALSAがおすすめです。

FP志塚FP志塚
楽天銀行スーパーローンは、消費者金融と比較して金利が上限低い点、会員のランク応じて審査が優遇される点などが挙げられるようです。レイクALSAは金利がほかの消費者金融並みであること以外は総じて高い評価を得ており、サービス内容は申し分ないということがわかります。
レイクALSA公式バナー
実質年率 4.5%~18.0%
※遅延損害金(年率):20.0%
限度額 1~500万円
審査時間 申し込み後最短15秒
  • 初めての方ならWEB申込限定で60日間の無利息特典(契約額200万円まで)
  • 審査は申し込み後最短15秒
  • WEBなら最短60分融資も可能

満足度第3位:アコム

アコムの満足度調査結果

カードローン満足度ランキング第3位は、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムでした。

調査項目 公式情報 満足度 ランキング
申込方法
  • 公式サイトからWeb申込
  • 自動契約機
  • 電話申込
  • 郵便
  • 店頭
8.1点 3位
審査スピード 最短30分 8.0点 2位
融資スピード 最短60分 8.2点 1位
プライバシー配慮
  • 郵送物なし可能
  • 職場への電話連絡なし可能
7.9点 5位
借り方
  • 口座振込
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • ネットキャッシング
7.8点 5位
返し方
  • 口座振替
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • インターネット返済
  • 口座振込
  • 店頭窓口
8.1点 3位
限度額 最大800万円 7.5点 3位
金利 年3.0%~18.0% 6.0点 4位

アコムは今回のカードローン満足度調査において、最も回答数が多かったカードローンです(6月18日時点で62回答)。

またアコムは、融資スピードの満足度がナンバーワンのカードローンでした。

アコムの特徴

アコムの特徴を3つ紹介します。

  • 新規契約率ナンバーワン※
  • 累計利用者数ナンバーワン
  • 自動契約機の設置台数ナンバーワン

※2020年4月~2021年3月までの新規契約率を、プロミスとSMBCモビット、アイフル、レイクALSAと比較した場合

「は・じ・め・て・の♪アコム♪」のフレーズで、カードローンを利用したことない人にもおなじみのアコム。

実際にアコムは、大手消費者金融カードローンの中で、最も新規申込者数の多かったカードローンです。

プロミス

SMBCモビット
アコム レイクALSA アイフル
年間新規
利用者数
※2020年
20万206人 19万2,175人 11万100人 16万9,373人

※SMBCコンシューマーファイナンスはプロミスとSMBCモビットの合算です

またアコムは、2020年4月~2020年10月までの新規契約率が、大手消費者カードローンの中でナンバーワンの41.3%でした。

大手消費者金融カードローン名 2020年4月~12月の新規貸付率(新規成約率)
アコム 41.33%
SMBCコンシューマーファイナンス
プロミスSMBCモビット
38.99%
レイクALSA 33.2%
アイフル 40.7%

「はじめてカードローンに申し込むから、みんなが使っているカードローンがいい」という方には、アコムが最もおすすめです。

FP塚越FP塚越
アコムはみんなが使っているから安心、と言えるカードローンです。しかも、三菱UFJフィナンシャル・グループの会社なので、経営基盤がしっかりしていて安心して借りることができます。
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
  • 最短60分で即日融資
  • 事前に相談すれば電話連絡なしで契約可能
  • 【2020年度】累計利用者数&新規契約率No.1

満足度第4位:プロミス

プロミスの満足度調査結果

カードローン満足度ランキング第4位は、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスです。

SMBCモビットと同点でしたが、得票数の差でプロミスを第4位としました。(プロミス50票:SMBCモビット18票)

調査項目 公式情報 満足度 ランキング
申込方法
  • 公式サイトからWeb申込
  • 自動契約機
  • 電話申込
  • 郵便
  • 店頭
7.9点 7位
審査スピード 事前審査回答は最短15秒 7.6点 4位
融資スピード 最短30分 7.9点 3位
プライバシー配慮
  • 郵送物なしのWeb完結可能
  • 在籍確認の電話について相談可能
8.0点 4位
借り方
  • 口座振込
  • プロミスATM
  • 提携ATM
  • ネットキャッシング
  • アプリ
7.8点 5位
返し方
  • 口座振替
  • プロミスATM
  • 提携ATM
  • インターネット返済
  • 口座振込
  • 店頭窓口
  • アプリ
7.7点 5位
限度額 最大500万円 7.5点 3位
金利 年4.5%~17.8% 5.4点 7位

プロミスの特徴

プロミス公式バナー

プロミスの特徴は次の3点です。

  • 最短15秒で事前審査回答
  • 初回借入日の翌日から最大30日間無利息※
  • “プロミスポイントサービス”や“おとくらぶ”などサービスが充実

※メールアドレスの登録とWeb明細の利用登録が必要です

9時から21時の間にスマホでプロミスに申し込むと、最短15秒で事前審査結果がわかります。※

またプロミスの融資スピードが業界最速の最短30分。

「とにかく急いでお金を借りたい」という方は、プロミスに申し込めば間違いありません。

※【少ない入力項目で最短15秒回答お申込み】の注意点

  • 事前審査結果ご確認後、本審査が必要です。
  • 新規契約時点のご融資上限は50万円までです。
FP矢野FP矢野
銀行カードローンと比較すると即日融資に対応しているので、急にお金が必要になっても心強い消費者金融カードローン。しかし、金利が銀行カードローンよりも高いので、無利息期間をうまく活用する、余裕がある場合は追加返済して金利負担を抑えましょう。
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1万円~500万円
限度額50万円以内なら収入証明書不要
審査時間 最短30分
  • 最短30分で即日融資
  • 事前審査結果は最短15秒回答
  • ポイントサービスと優待サービスでお得に利用可能

満足度第5位:SMBCモビット

SMBCモビットの満足度調査結果

カードローン満足度ランキング第5位は、SMBCコンシューマーファイナンスのSMBCモビットです。

調査項目 公式情報 満足度 ランキング
申込方法
  • 公式サイトからWEB申込
  • 三井住友銀行ローン契約機
  • 電話申込
  • 郵便
7.7点 8位
審査スピード 最短10秒 7.7点 5位
融資スピード 最短60分※申込の時間・曜日により異なる 7.6点 5位
プライバシー配慮 WEB完結申込なら郵送物なし・電話連絡なし 8.3点 2位
借り方
  • 口座振込
  • 提携ATM
  • ネットキャッシング
7.7点 7位
返し方
  • 口座振替
  • 提携ATM
  • インターネット返済
  • 口座振込
7.6点 7位
限度額 最大800万円 7.5点 3位
金利 年3.0%~18.0% 6.2点 3位

SMBCモビットの特徴

SMBCモビット公式バナー

SMBCモビットの特徴はこの3つです。

  • WEB完結申込なら郵送物なし・電話連絡なし
  • 最短10秒で結果がわかる簡易審査
  • 事前の相談で審査スピードアップ

SMBCモビット最大の特徴はWEB完結申込です。

SMBCモビットのWEB完結申込は、郵送物なし・電話連絡なしを明言している唯一の申込方法

以下の条件を満たしていれば、自宅に郵送物が届くことも、職場に電話連絡されることもありません。

  • 三井住友銀行か三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 全国健康保険協会発行の保険証(健康保険証)、もしくは組合保険証を持っている
  • 運転免許証、もしくは現在有効なパスポートを持っている
  • 収入証明書類(源泉徴収票・直近2ヶ月分の給与明細書など)を提出できる

「誰にもバレずにカードローンでお金を借りたい」という方は、SMBCモビットのWEB完結に申し込みましょう。

FP志塚FP志塚
アコムは特にCMが特徴的ということもあり、新規の申し込みを多く獲得できているようです。プロミスはポイントサービスやおとくらぶなどの付随サービスがじゅうじつしています。SMBCモビットについてはWEB完結申込の利便性の良さからプライバシーの配慮がしっかりしていると感じる方が多いようです。

SMBCモビット公式バナーナー
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短10秒
  • WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし
  • 簡易審査は最短10秒審査回答
  • 提携ATMは全国に約140,000台(2021年4月時点)

さてここからは、はじめてカードローンに申し込もうとしている人に知っておいてもらいたい、カードローンの基本情報をお伝えしていきます。

カードローンとは

カードローンとは、消費者金融や銀行が提供する、お金を貸す方法のひとつです。

カードローンの仕組み

カードローンの主な特徴は、以下の3点です。

  • 無担保・無保証人で利用できる
  • 限度額まで繰り返し借入できる
  • 借りたお金の使い道は原則自由

この特徴を見ると、「なんて便利な金融商品・サービスなんだろう」と思うかもしれません。

ただしカードローンは、メリットもあればデメリットもあります。

はじめてカードローンと契約するなら、メリット・デメリット両方を把握しておきましょう。

カードローンのメリット

カードローンのメリットは以下の4つです。

  • 申込から借入までの期間が短い
  • 簡単な手続きで申し込める
  • 一度の審査で複数回お金を借りられる
  • 毎月の返済額が少なめ

順番に解説していきます。

【メリット①】申し込みから借入までの期間が短い

カードローンには、申し込みから借入までの期間が短いメリットがあります。

たとえば消費者金融カードローンのプロミスなら、申し込みから最短30分で、お金を借りられます。

【メリット②】簡単な手続きで申し込める

申込の手続きが簡単なのも、カードローンのメリットです。

50万円以下の借入なら、本人確認書類を準備しておくだけで申し込めるカードローンがほとんど。

カードローンの必要書類は原則本人確認書類のみ

手続き自体もカードローンの公式サイトで完結するものが多く、スマホ1台あれば申し込めるカードローンも増えています。

【メリット③】一度の審査で複数回お金を借りられる

カードローンは、お金を借りるたびに審査を受けなくてもOKです。

はじめてカードローンと契約するときの審査に通過すれば、決められた限度額に達するまで繰り返しお金を借りられます。

【メリット④】毎月の返済額が少なめ

カードローンで借りたお金は、毎月1回の決められたタイミングで、決められた金額を返済していきます。

カードローンごとに毎月1回の返済額は異なるものの、借入金額の1.0%~5.0%以内であることが多いです。

たとえば三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」で10万円借りたときの最低返済額は、月々1,000円~となっています。※借入利率が年8.1%以下の場合

FP矢野FP矢野
学生も20歳以上でバイトによる安定した収入を得ていればカードローンを利用できます。そのため、限定物の商品の購入費用や旅行代金などが足りない場合などにカードローンで補えますが、社会人より収入が少ないので返済計画に無理がないか確認しましょう。

カードローンのデメリット

カードローンのデメリットは次の3つです。

  • 金利が高い
  • 年収の3分の1を超えて借りられない
  • 信用情報に履歴が残る

こちらも順に解説していきます。

デメリット①金利が高い

カードローンの利息と返済額の関係

カードローンは、その他の金融商品・サービスと比較して金利が高め

はじめてカードローンと契約する場合は、年率14.0%~18.0%の金利が設定されるケースがほとんどです。

そのためカードローンには、完済までに支払う利息の総額が増えてしまうデメリットがあります。

カードローンの金利が高い理由は、無担保・無保証人で利用できるからです。

カードローンが無担保・無保証人で借りられる4つの理由

カードローン会社の立場で考えると、無担保・無保証人でお金を貸すことは、大きなリスクを背負ってお金を貸すことになります。

無担保ローンは、借主が返済不可になったときのリスクが大きい

そのためあらかじめ金利を高く設定しておくことで、返済困難な利用者が現れたときに備えているのです。

デメリット②年収の3分の1を超えて借りられない

カードローンで借りられる金額は、利用者の年収3分の1以内と決まっています。

上記のルールを総量規制(そうりょうきせい)と呼び、貸金業法の第十三条に定められています。

総量規制とは年収3分の1までにしか貸し付けできないルール

なお貸金業法の対象は消費者金融であり、銀行は対象ではありません(銀行は銀行法の対象)。

しかし銀行カードローンにおいても、総量規制と同じレベルの規制をしていることが明らかになっています。

デメリット③信用情報に履歴が残る

カードローンを利用した履歴は、信用情報として記録されます。

カードローンの信用情報は、住宅ローンやマイカーローンを利用する際に不利になる場合があるため、注意が必要です。

信用情報とは、カードローンの申込やクレジットカードの支払い、スマホ本体の分割払いなどの取引事実を登録した個人情報のこと。

個人の信用情報はすべて、信用情報機関にて保管されています。

信用情報にカードローンを滞納した記録が残ると、今後住宅ローンやマイカーローンを利用するのが難しくなるでしょう。

計画的に利用していれば、カードローンが今後のローン審査に悪影響を及ぼす心配はないので安心してください。

 

さて、ここまでに紹介したカードローンのメリット・デメリットをおさらいしておきます。

カードローンのメリット カードローンのデメリット
  • 申込から借入までの期間が短い
  • 簡単な手続きで申し込める
  • 一度の審査で複数回お金を借りられる
  • 毎月の返済額が少なめ
  • 金利が高い
  • 年収の3分の1を超えて借りられない
  • 信用情報に履歴が残る

メリットとデメリットを見比べて、メリットのほうが大きいと感じたなら、あなたに合ったカードローンを選んでいきましょう。

FP志塚FP志塚
申込・借入の手続きが簡単なため急にお金が必要な場合はカードローンは非常に有効ですが、金利が高いなどのデメリットもありますので、メリットとデメリットをよく考えて利用するようにしましょう。

では最後に、自分に最適なカードローンを選ぶ方法を紹介します。

自分に最適なカードローンの選び方とは

「カードローンは種類がありすぎて、どれを選べばいいかわからない」

カードローンを利用したいと思っても、種類がありすぎて迷ってしまいますよね。

ずばり、カードローンを選ぶポイントは次の8つです。

  • 申し込みやすさで選ぶ
  • 審査の早さ・融資の早さで選ぶ
  • プライバシーへの配慮で選ぶ
  • 借入やすさで選ぶ
  • 返済しやすさで選ぶ
  • 金利で選ぶ
  • 限度額で選ぶ
  • カードローンの知名度で選ぶ

上記のポイントでカードローンを選べば、自分に最適なカードローンが見つかりますよ。

FP塚越FP塚越
カードローンを選ぶポイントは8つあります。その中で、あなたはどのポイントを重視しますか。重視したポイントを基に選べば、あなたに合ったカードローンを見つけることができます。

詳しく見ていきましょう。

申し込みやすさで選ぶ

「カードローンの申込に時間をかけたくない」という人は、申し込みやすさでカードローンを選びましょう。

具体的には、すべての申し込み手続きがWEB上で完結するカードローンがおすすめです。

フィンクル編集部のアンケート調査では、楽天銀行スーパーローンが、最も申し込みやすいカードローンに選ばれています。

楽天銀行スーパーローンの申込は、書類提出もふくめすべてWEB完結。

申し込みやすいカードローンと言われるのも納得です。

審査の早さ・融資の早さで選ぶ

「今すぐお金が借りたい!」と思っているなら、審査時間や融資までの時間が短いカードローンを選びましょう。

具体的には、大手消費者金融カードローンがおすすめです。

大手消費者金融カードローンは、どれも審査時間が短く、最短即日で借りられるカードローンばかりだからです。

なおカードローン満足度調査では、審査スピードの満足度が最も高いカードローンとして、レイクALSAが選ばれていますよ。

融資スピードの満足度でも第2位につけており、今すぐ借りたい人におすすめのカードローンです。

【注意!】銀行カードローンは即日融資できない

残念ながら銀行カードローンは、即日融資できません

なぜなら審査の過程で、警察庁のデータベース照会を行っているからです。

銀行カードローンの審査には警察庁データベース照会がある

警察庁のデータベース照会の結果がわかるのは翌日。

そのため銀行カードローンの審査結果がわかるのは、申込日の翌日が最短です。

プライバシーへの配慮で選ぶ

「カードローンでお金を借りることを知られたくない」という方は、プライバシーへの配慮を比較して、カードローンを選びましょう。

具体的には、自宅に届く郵送物をなしにできたり、職場への電話連絡を回避できたりするカードローンです。

プライバシーへの配慮でカードローンを選ぶなら、SMBCモビットがおすすめ。

SMBCモビットのWEB完結申込は、郵送物なし・電話連絡なしを明言している唯一のカードローンだからです。

プライバシー配慮に対する満足度調査でも、堂々の第2位にランクインしています。

借入やすさで選ぶ

「いざというときすぐに借入られるカードローンがいい」という方は、借入やすさでカードローンを選びましょう。

専用ATMだけでなく、提携ATMで借入られたり、ネットキャッシングが利用できたりすると便利ですよね。

カードローン満足度調査において、借り方の満足度が最も高かったのはレイクALSAでした。

返済しやすさで選ぶ

「返済忘れだけは絶対に避けたい」と考えているなら、返済しやすいカードローンを選んでください。

カードローンの返済は、毎月決まったタイミングに指定した口座から自動引き落としされるのが基本です。

それ以外にも、コンビニのATMから返済できたり、インターネットバンキングを使って返済できたりすれば、返済忘れが防げそうですよね。

カードローン満足度調査では、楽天銀行スーパーローンが、返し方満足度1位でした。

楽天銀行スーパーローンは、提携ATMでの返済が手数料無料です。

またインターネットバンキングからも、手数料無料で返済できますよ。

金利で選ぶ

「できるだけ返済の負担を抑えたい」と考えているなら、金利の低めなカードローンを選びましょう。

利息の計算式は以下の通り。

利息=借入金額×金利(年利)×借入日数÷365日

つまり金利が低いカードローンほど、毎月支払う利息を減らせます。

また短期間で完済できるのなら、無利息期間があるかどうかも確認しておきましょう。

無利息期間中に完済できれば、利息の負担は0円です。

金利でカードローンを選ぶなら、おすすめは楽天銀行スーパーローン

金利は年1.9%~14.5%なので、比較的低めな金利です。

またカードローン申込とセットで、楽天銀行の口座開設をすれば、30日間無利息で利用できるのもポイント。

安心の金利と無利息期間のおかげで、金利の満足度調査では2位にランクインしています。

限度額で選ぶ場合も金利が低いカードローンがおすすめ

「できるだけ多くの金額を一度に借りたい」という方は、限度額の高いカードローンに申し込みましょう。

ただしカードローンの利息は、借入金額が多くなるほど負担が増える仕組みです。

そのため多くの金額を借りる予定なら、限度額だけでなく、金利もよく確認しておいてください。

カードローンの知名度で選ぶ

「みんなが使っているカードローンじゃないと信用できない」と思う人は、知名度の高いカードローンを選んでおけば間違いありません。

カードローンの知名度が高いということは、それだけ多くの広告・宣伝を打ち出せる資本力があるということ。

テレビCMなどで名前を聞いたことのあるカードローンから、最適な一枚を選びましょう。

なおカードローン満足度調査の中で、最も回答数が多かったのは、大手消費者金融カードローンのアコムでした。

FP矢野FP矢野
無名の会社が提供しているカードローンは危険です。貸金業法に定められているルールを守っていない(無登録)闇金の可能性があるためです。金利設定が法定の上限よりも高く、会社や家への取り立ても行われるので注意しましょう。

では続いて、カードローンに申し込んでから実際にお金を借りるまでの流れを紹介します。

カードローンでお金を借りるまでの流れ

カードローンに申し込んでから、実際にお金を借りるまでの流れは以下の通りです。

カードローンでお金を借りる流れ

カードローンに申し込む
仮審査(スコアリング審査)
仮審査結果の回答
在籍確認
必要書類の提出
本審査
適用金利と借入限度額の通知
契約手続き
借入方法の選択
借入
FP志塚FP志塚
上の記事を読んでいただければどのカードローンが自分に合っているかがわかりやすくなっていると思います。何を重視したいかを考えて利用する会社を選ぶようにしましょう。

上記の通り、カードローンでお金を借りるためには、審査に通過しなければなりません

続いて、カードローン審査のポイントを解説します。

カードローン審査のポイント

貸金業者は、貸金業法によって申込者の返済能力を調査することが義務付けられています。

そのためカードローンでお金を借りるには、審査を避けて通れません。

カードローン審査に通過するためのポイントは以下の2点です。

  • 安定した収入
  • 信用情報

カードローンの審査基準①安定した収入

カードローンの審査基準1安定した収入

各カードローンの利用条件には必ず、安定した収入が必要と書かれています。

つまり安定した収入がなければ、カードローンを利用できません

安定した収入とはズバリ、決まった勤務先から毎月1回の収入が継続していることです。

以前フィンクル編集部のライター高山がプロミスの審査に通過したタイミングが、まさにフィンクル編集部から2ヶ月目の給料をもらった直後でした。

ライターの高山
高山
初めまして、フィンクルライターの高山です。僕がプロミスの審査に通過したときは、年収96万円のアルバイトでした。高額な年収の人以外もカードローンは利用可能なので、安心してください
FP塚越FP塚越
カードローンの審査員の立場からすれば、毎月1回決まった勤務先から継続して入金が
あることが、返済が延滞しない一番の安心材料になります。

カードローンの審査基準②信用情報

カードローンの審査基準2信用情報

信用情報に悪い履歴(返済の滞納や支払い遅延など)が記録されていると、カードローンの審査通過が難しくなります。

カードローンの審査では、申込者の信用情報を、信用情報機関で必ず照会しているからです。

貸金業者は信用情報機関に利用者の情報を提供し、信用情報を常に把握している

スマホの本体代金を分割で支払っている方やクレジットカードを利用している方で、支払いを滞納している場合は、カードローンの審査通過が難しいでしょう。

一度に複数のカードローンに申込むのもNG行為

カードローンに申込んだ情報も、信用情報として記録されます。

そのため一度に複数のカードローンに申込むと、カードローン会社から「この人は返すあてもなく手当たり次第カードローンに申込んでいる!危険な申込者だ」と思われ、審査通過が難しくなるのです。

一度に複数のカードローンに申し込むと申込ブラックになる

カードローンの申込情報は、信用情報として6ヶ月間記録されるので、既に別のカードローンに申込んでいるなら、6ヶ月の間隔をあけて申込んでください。

FP矢野FP矢野
申込時の個人情報の入力ミスにより本人確認、在籍確認ができず審査に落ちてしまう人も。6ヶ月は間隔をあけなくてはならないため、入力ミスや漏れによって審査落ちしないように確認してから申し込みを完了させましょう。

カードローンが向いていないケースはどうする?

カードローンは、「お金を借りたい」と思うすべての人におすすめなお金の借り方ではありません。

たとえば以下のようなケースだと、カードローンは不向きです。

  • 無職でお金が必要なケース
  • 未成年で借入が必要なケース
  • 財布を落としてしまって借入が必要なケース
  • 目的のために大金が必要なケース
  • 今すぐ事業資金を借りたいケース
  • 信用情報に記録を残さずに借りたいケース

では上記のケースでは、どこからお金を借りるべきなのでしょう。

順番に解説していきます。

無職でお金が必要なケース

現在無職の人は、残念ながらカードローンを利用できません

先に紹介したように、カードローンを利用するには、安定した収入が必要だからです。

無職でお金が必要な場合は、以下の方法が利用できないか確認してください。

  • 配偶者貸付
  • 年金担保貸付
  • 生活福祉資金貸付制度

また住んでいる地域にセーフティネットがないか確認してみましょう。

専業主婦(夫)なら配偶者貸付を利用

専業主婦(夫)の場合、配偶者の年収と合算して借入する配偶者貸付制度を利用できる場合があります。

配偶者の方に許可を得る必要があるため、必ず配偶者と相談のうえ利用するようにしましょう。

年金生活者の方は年金担保貸付を利用

年金受給のみで生計を立てていて、どうしても借入が必要な場合は、年金担保貸付の利用を検討してください。

年金担保貸付は、国民年金や厚生年金を担保として国から融資を受けられる融資制度です。

年金担保貸付を利用するには連帯保証人を立てなければなりません。

ただし、審査結果が良好で公営財団法人年金融資福祉サービス協会の保証が受けられる方は、保証人なしでも融資を受けられます。

残念ながら2010年12月の閣議決定で廃止が決定されたため、2022年の3月末で申込受付が終了してしまいます。

ご検討されている方は、早めに申込を完了させてください。

なお年金受給以外に収入がある年金受給者であれば、カードローンに申込むことは可能です。

現在無職の方は生活福祉資金貸付制度を利用して借りる

現在無職の方でも、ハローワークに求職申請をすることで、生活福祉資金貸付制度を利用できるチャンスがあります。

生活福祉資金貸付制度は国からお金を借りる方法で、生活費や事業資金など多岐にわたる融資を無金利か低金利で借入可能。

また現在は新型コロナウイルス感染症による特別措置が実施されており、新型コロナの影響で失業してしまった人や休業を余儀なくされてしまった方は、無金利でお金を借りられるようです。

FP塚越FP塚越
無職でお金が必要な方は、選択肢があまりありませんが、生活福祉資金貸付制度を検討してみてください。ハローワークに求職申請することで、利用できるかもしれません。

ハローワークでお金を借りる方法については、『求職中にハローワークでお金を借りられる融資制度と特例貸付』の記事で詳しく解説しています。

未成年で借入が必要なケース

カードローンは、原則20歳以上でなければ利用できません

18歳や19歳で既に働いていて、安定した収入がある場合も同様です。

高校を卒業した18歳・19歳の未成年で、どうしてもお金を借りる必要があるなら、学生ローンを利用できないか確かめてみてください。

高校を卒業した18歳・19歳の未成年の方は、学生ローンを利用してお金を借りられる場合があります。

18歳以上が借入できる学生ローンは以下の2つ。

商品名 申込条件
カレッジ
  • 18歳以上
  • 高卒以上
フレンド田(でん)
  • 18歳以上
  • 高卒以上

上記の学生ローンなら、親の承諾なしでも借入できます。

ただし未成年者が借入できる金額は、貸金業法により10万円までと決まっているため、決して高額ではありません。

どうしてもお金が必要な場合、まずは家族を頼ってください。

その他、未成年がお金を借りる方法については、『未成年がお金を借りる方法を詳しく紹介』の記事をご確認ください。

財布を落としてしまって借入が必要なケース

財布を落としてしまってどうしてもお金が必要な場合、わざわざカードローンを利用せずとも、交番からお金を借りられます。

警察には公衆接遇弁消費という制度があり、以下の条件にあてはまる場合に限り、お金を貸してもらえるのです。

  1. 財布をなくしたなどによって発生する必要な交通費
  2. 行方不明者や急病人の保護・交通事故による負傷者の救護などで一時的に必要な経費
  3. その他公衆接遇のために必要な経費

ただ上記の通り、使えるタイミングがかなり限られるうえに、貸してもらえる金額は1人につき1,000円が限度です。

本当に財布をなくしてしまったとき以外は利用できないでしょう。

目的のために大金が必要なケース

カードローンは、お金の使い道を選ばない資金使途自由なお金の借り方(フリーローン)です。

ただし、どんなことにも使えるお金を借りられるため、金利設定が高めなのが難点。

もしお金を借りる目的が決まっていて、高額な借入が必要なら、目的に合った内容の目的ローンを利用してください。

目的ローンには以下のようなローンがあります。

  • 住宅ローン
  • マイカーローン
  • 教育ローン
  • 奨学金
  • 楽器ローン
  • デンタルローン
  • ブライダルローン
  • トラベルローン

目的ローンを利用すれば、カードローンと比較して金利をぐっと抑えられるはず。

目的に合ったローンが提供されていないか調べておきましょう。

FP志塚FP志塚
カードローンに初めて申し込む方は、審査基準を理解し信用情報に傷がつかないようにしましょう。また、大手消費者金融のカードローンに向いていない方もほかの手段でお金を用意することができますので上記の内容を参考にしてみてください。

今すぐ事業資金を借りたいケース

カードローンは資金使途自由とはいえ、唯一、事業資金を借りることは原則禁止されています。

ただ先に紹介した目的ローンのように、事業資金を借りる場合も専用のローンが用意されてるので安心してください。

特に今すぐ事業資金が必要な方には、消費者金融が提供するビジネスローンがおすすめです。

ビジネスローンを利用する

ビジネスローンとは、主に消費者金融が提供する、無担保の事業者ローンの総称です。

たとえば大手消費者金融プロミスが提供するプロミス自営者カードローンなら、申込から最短即日で事業資金を借りられます(プロミス自営者カードローンは個人事業主専用ローンです)。

またプロミス自営者カードローンやオリックスVIPローンカードBUSINESSなど、一部のビジネスローンは、事業融資だけでなく、事業者の生活資金を借りる目的でも利用可能です。

日本政策金融公庫や銀行融資は即日借りられない

会社経営者や個人事業主が事業のための資金調達を行う場合、日本政策金融公庫や銀行のプロパー融資または信用保証協会の保証付き融資がメインとなるケースがほとんど。

ただし日本政策金融公庫や銀行融資では、申込んだその日のうちにお金を借りられません

日本政策金融公庫や銀行融資の融資審査は審査期間が長く、たいてい2週間以上かけて融資審査が行われるからです。

いっぽうのビジネスローンは、審査期間が最短即日~数日。

今すぐ事業資金が必要な会社経営者・個人事業主は、ビジネスローンを活用してください。

信用情報に記録を残さずに借りたいケース

カードローンに申込むと、申込んだ情報から借入・返済、解約に至るまでの情報が、信用情報機関に記録されます。

将来的に住宅ローンやマイカーローンを利用したい人の中には、カードローンでお金を借りた履歴を残しておきたくないという方もいますよね。

そのようなケースでは、以下4つの方法が利用できないか確認してください。

  • 従業員貸付制度
  • 質屋
  • ゆうちょ銀行の貯金担保自動貸付
  • 生命保険の契約者貸付

従業員貸付制度なら信用情報に残らない

信用情報に履歴を残さず、どうしても借入が必要なら、勤めている会社の福利厚生に従業員貸付制度がないか確認してみてください。

従業員貸付制度とは、会社が社員の生活を守るために制定している福利厚生の一環です。

そのため、信用情報に従業員貸付制度を利用した記録は残りません。

ただし従業員貸付制度は、会社ごとに定められた利用条件があるはずです。

お金を借りる目的が、利用条件に合致するかどうかよく確かめておきましょう。

質屋から借りるなら信用情報に残らない

質屋とは、自分が所持しているブランド品などの物を担保にお金を借りる方法です。

従業員貸付制度と同じく、質屋を利用しても、信用情報に記録が残りません。

ただし、借りられる金額は自分が所持している物の価値に比例するため、そもそも価値のある物を持っている場合しか利用できない点に注意が必要です。

貯金担保自動貸付なら信用情報に残らない

ゆうちょ銀行の貯金担保自動貸付は、ゆうちょ銀行の定期貯金または定額貯金の口座を持っている人が利用できる借入方法です。

自動貸付の手続きさえ完了していれば審査が必要ないため、信用情報に影響しません。

定期貯金または定額貯金の残高を担保に即日でお金を借りることができます。

借入の方法は、通常貯金の残高以上の金額を引き出すだけ。

たとえば残高5万円の通常貯金の口座から10万円を引き出そうとすると、普通なら残高不足で引き出せませんよね?

自動貸付の手続きをしている場合は、不足分の5万円を定額貯金または定額貯金を担保に借入できるんです。

契約者貸付けなら信用情報に残らない

契約者貸付は、生命保険の解約返戻金を担保にしてお金を借りる方法です。

解約返戻金とは、終身保険や養老保険など、毎月支払う保険料の中に生存保険料が含まれている積立型の生命保険を解約したときに支払われるお金のこと。

自分が積み立てたお金を担保にしてお金を借りる仕組みなので、借入のための審査がなく、信用情報への影響もありません。

以下の保険会社なら、インターネットから申込むことで、申込んだその日のうちにお金を借りることもできますよ。

  • 明治安田生命
  • 大樹生命
  • 大同生命
  • 住友生命
  • 第一生命
  • 朝日生命
FP塚越FP塚越
信用情報に記録を残さずにお金を借りたい方には、4つの方法があります。但し、どれも前提条件が必要であり、誰でも記録を残さずにお金を借りることができる訳ではないことをよく承知しておいてください。

まとめ

はじめてカードローンを利用する人にとって、どのカードローンに申し込むかは重大な選択ですよね。

そこでこの記事では、みなさんより先にカードローンを利用した人にアンケートをとり、カードローンの満足度を調査した結果を紹介してきました。

アンケートの結果から作成した、おすすめカードローンランキング(カードローン満足度ランキング)をもう一度紹介します。

【2021年最新】カードローン満足度ランキング

カードローン 合計点 申し込みやすさ 審査スピード 融資スピード プライバシー配慮 借り方 返し方 限度額 金利 総評
楽天銀行スーパーローン 78.2点 8.2点 7.2点 7.7点 7.9点 8.0点 8.3点 7.8点 6.8点 16.3点
レイクALSA 77.6点 8.0点 8.1点 8.1点 8.6点 8.6点 8.3点 8.4点 4.6点 14.9点
アコム 77.0点 8.1点 8.0点 8.2点 7.9点 7.8点 8.1点 7.5点 6.0点 15.4点
プロミス 75.3点 7.9点 7.6点 7.9点 8.0点 7.8点 7.7点 7.5点 5.4点 15.5点
SMBCモビット 75.3点 7.7点 7.7点 7.6点 8.3点 7.6点 7.6点 7.5点 6.2点 15.1点
アイフル 75.1点 8.0点 7.8点 7.6点 8.1点 7.9点 7.8点 7.1点 5.0点 15.8点
イオン銀行カードローン 74.5点 8.2点 6.3点 6.7点 7.9点 7.9点 7.7点 7.5点 7.1点 15.2点
バンクイック 71.2点 7.6点 7.3点 7.5点 7.4点 7.4点 7.5点 7.2点 4.9点 14.4点
三井住友銀行カードローン 70.4点 7.0点 6.3点 6.5点 7.8点 7.6点 7.1点 7.4点 5.5点 15.2点
みずほ銀行カードローン 64.3点 8.0点 4.5点 5.4点 7.4点 7.0点 6.9点 6.6点 5.6点 12.9点

※カードローン名を押すと公式サイトに移動します

「どのカードローンにすればいいのかわからない!」という方は、このランキングを参考にしてカードローンを選んでみてください。

きっと、あなたのお金のピンチを助けてくれるはずです。