SMBCモビットの審査は甘い?審査落ちしないポイントと計画的な利用方法を徹底解説

SMBCモビット公式バナーナー
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短10秒
  • WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし
  • 簡易審査は最短10秒審査回答
  • 提携ATMは全国に約140,000台(2021年4月時点)

この記事を読んでいるみなさんは、こんな不安や悩みをかかえていませんか?

SMBCモビットの審査に不安がある30代女性
SMBCモビットに申し込みたいけど、審査に通過できるかな・・・
SMBCモビットに申し込みたい40代男性
SMBCモビットの審査って何をチェックされるの?

SMBCモビットは、WEB完結申込なら電話連絡なしを明言しており、「それなら審査も甘いのではないか?」という噂が広まっています。

実際のところSMBCモビットの審査は、申し込んだ3人に1人以上が審査通過しているレベルの難易度です。

そのため毎月決まった収入があり、過去にクレジットカードやローンの滞納をしていなければ、問題なく通過できるはずです。

とはいえSMBCモビットに申し込むなら、審査基準や審査にかかる時間なども押さえておきたいですよね。

編集長田中
編集長田中

はじめまして、この記事を執筆したフィンクル編集長(2級FP技能士)の田中です。この記事は、ファイナンシャルプランニング技能士の資格を持つ私が、SMBCモビットの決算情報や消費者金融全体の審査通過率などを参考に執筆しました。この記事を読み終わるころには、SMBCモビットの審査をスムーズに終えてお金を借りる方法がわかるはずですよ。

この記事は、こんな悩みを持った方に向けて執筆しました。

  • SMBCモビットの審査難易度が知りたい
  • SMBCモビットの審査に通る基準が知りたい
  • SMBCモビットの審査にかかる時間が知りたい
  • SMBCモビットの審査に落ちない方法が知りたい

また記事を公開するにあたり、お金に関する専門知識を持ったファイナンシャルプランナーの先生に、監修をいただいています。

SMBCモビットに申し込もうとしているなら、この記事を読んで、審査に通過するポイントを理解してから申し込んでみてください。

まずはSMBCモビットの審査が甘いのか厳しいのか考察した結果を紹介します。

編集長田中
編集長田中

SMBCモビットの審査が甘いか厳しいかを3分以内で解説した動画もあるので、こちらもぜひご覧ください。

この記事の執筆者【FP】田中宏一郎
編集長田中
国家資格の2級FP技能士を取得しています。 父の借金のせいで一家離散を経験。その後、母の勤め先から奨学金をもらって国立滋賀大学に進学しました。 借金の酸いも甘いしっている私が、正しい金融の...
この記事の監修者【FP】塚越一央
FP塚越
東京都立大学法学部を卒業後、大手都市銀行及び銀行系のシンクタンクに41年間勤務し、定年退職を機に1級ファイナンシャル・プランニング技能士及び社会保険労務士のダブルライセンスで「塚越FP社労士事務所」を...

SMBCモビットの審査難易度は甘い?厳しい?

SMBCモビットの審査難易度は甘い?厳しい?

結論を言うと、SMBCモビットの審査が甘いのか厳しいのかは、審査を受けた本人でなければ判断できません。

なのでまずは、フィンクルのお借入診断を試してみてください。

このお借入診断は消費者金融カードローンの借入診断を参考に作っているので、自分が審査に通過できるかどうか確認できます。

借入診断シミュレーション

カードローンに申込む前に借入可能かどうか診断してみましょう。
4つの項目を入力し、「診断開始」ボタンを押してください。

年齢

※20~69歳の方が対象です。
※20歳未満、70歳以上の方はお借入れできません。

雇用形態
年収 万円
他社の
借入金額
万円

※クレジットカードのショッピング、銀行からのお借入れ(住宅ローン、自動車ローンなど)を除く、キャッシングのお借入れ金額を入力してください。
※お借入れが無い場合は「0」を入力してください。

審査難易度を考察した結果

SMBCモビットの審査難易度

審査が甘いかどうかはわかりませんが、過去にSMBCモビットの審査を受けた人の統計や、その他の消費者金融の審査と比較することで、審査難易度の考察は可能です。

考察の結果、SMBCモビットの審査難易度についてわかったことは2つです。

  1. 3人に1人以上は審査に通過できるレベル
  2. 消費者金融カードローンの中では審査に通過しやすいレベル

なぜこのような結論にいたったのか、順番に解説していきます。

SMBCモビットの審査難易度は3人に1人以上は通過できるレベル

モビットの審査難易度その1

SMBCモビットを提供するSMBCコンシューマーファイナンスは、月次営業指標の中で無担保ローン(プロミス・SMBCモビット)の新規契約率を掲載しています。

資料によると、SMBCコンシューマーファイナンスの無担保ローンの新規契約率は、2020年の4月~2020年の9月の間で平均39.78%でした。

SMBCコンシューマーファイナンスの新規成約率

つまり、SMBCモビットやプロミスに申込んだ人の3人に1人以上は、審査に通過してます

なお新規契約率は、審査に通過したものの、契約しなかった人を含まない数値なので、審査に通過した人の割合はもっと大きくなるはずです。

SMBCモビットの審査難易度は消費者金融の中では審査に通過しやすいレベル

モビットの審査難易度その2

SMBCコンシューマーファイナンスも加盟する日本貸金業協会では、消費者金融業者が提供する無担保ローン全体の新規契約率を公開しています。

SMBCコンシューマーファイナンスの新規契約率と、消費者金融全体の新規契約率を、2020年度上半期のデータで比較してみました。

新規契約率の比較 4月 5月 6月 7月 8月 9月 平均
SMBCコンシューマーファイナンス 41.1% 40.8% 40.3% 38.6% 39.5% 38.4% 39.78%
消費者金融全体 34.8% 34.4% 35.8% 34.4% 35.4% 34.9% 34.95%
この表は横にスライドします

2つの新規契約率を比較した結果、どの月においてもSMBCコンシューマーファイナンスのほうが新規契約率が高いという結果に。

つまりSMBCコンシューマーファイナンスのSMBCモビットは、消費者金融の中では審査通過しやすいレベルの審査難易度と言えます。

「SMBCモビットの審査が難しかったらどうしよう」と不安だった方も、安心して申し込んでください。

FP塚越
FP塚越

SMBCモビットの審査難易度は、消費者金融カードローンの中では、審査に通りやすい水準であるということが分かりました。
しかし、安定した収入がなければ審査に通りません。
審査に通りやすい基準は、安定した収入と適正年齢であるとを忘れないようにしてください。

では続いて、具体的なSMBCモビットの審査基準をを見ていきましょう。

SMBCモビットの基本情報と審査基準

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットの審査基準を知るためには、まずSMBCモビットがどんなカードローン会社なのかを知っておく必要があります。

なぜならSMBCモビットは、審査の基準を公開していないからです。

つまりSMBCモビットが公開している情報をもとに、どんな人にカードローンを使ってほしいと思っているのか、予想を立てていかなければなりません。

SMBCモビットの主な特徴は以下の通りです。

  • SMBCグループに属する消費者金融
  • 同じグループのカードローン:プロミスより借入限度額が多い
  • 社名の由来は、モバイル(Mobile)とマネー(Money)のMoと、データの単位ビット(Bit)にちなんだ造語
  • WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なしで契約できる
  • かつては「大人のモビット」というキャッチコピーを使っていた。

上記の特徴からSMBCモビットは、「情報リテラシーの高いミドル世代(30歳~54歳まで)に利用してほしい」と考えているようです。

では上記の予想が実際にあたっているのかを、貸し付け条件や顧客属性をもとにして、掘り下げてみましょう。

貸付条件からわかる審査基準

SMBCモビットの貸し付け条件からわかる審査基準

SMBCモビットの貸付条件は以下の通り。

SMBCモビット
貸付条件
満年齢20才~69才の安定した収入のある方(当社基準を満たす方)
アルバイト、パート、自営業の方も利用可能です。

この貸付条件から、SMBCモビットは職種を問わず安定した収入を得ている人にお金を貸したいことがわかります。

まずは自分自身に安定した収入があると言えるかを確認しておきましょう。

安定した収入とは

安定した収入とはズバリ、決まった勤務先から2ヶ月以上継続して頂いている収入のことです。

以前フィンクル編集部のライター高山が、SMBCモビットと同じSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの審査に通過しました。

そのときの収入の状況がまさに、フィンクル編集部から2ヶ月目の給料をもらった直後だったのです。

ライターの高山
高山
初めまして。ライターの高山です。僕がプロミスの審査に通過したときは、年収96万円のアルバイトでした。

年収が少ない場合でも、毎月の収入が継続しているなら、SMBCモビットの審査に通過できるはずです。

顧客属性からわかる審査基準

SMBCモビットの顧客属性からわかる審査基準

SMBCモビットを提供するSMBCコンシューマーファイナンスは、決算資料の中で無担保ローン(プロミス・SMBCモビット)の顧客属性を掲載しています。

顧客属性からわかるSMBCモビットの審査通過の基準はこの2つです。

  • 申込時の年齢が20歳~49歳であること
  • 年収200万円未満の人でも収入が安定していること

それぞれ順に解説します。

20歳~49歳までの人が審査に通過しやすい

SMBCコンシューマーファイナンスの決算資料に掲載された、年齢別新規顧客を見ると、20歳~49歳までの人のほうが審査に通過しやすいと予想できます。

SMBCコンシューマーファイナンスの年齢別新規顧客※2020年3月期
年齢 構成比
20歳~29歳 54.3%
30歳~39歳 19.7%
40歳~49歳 14.4%
50歳~59歳 8.2%
60歳~69歳 3.4%

申込をした人数も年代によって差があると予想されますが、それにしても、20歳~49歳までの人が50歳~69歳の人よりも審査に通過しやすいのは間違いないでしょう。

実際にフィンクル編集部が、カードローン審査に申し込んだことのある250人にアンケートを実施したところ、50歳以上の方の審査通過率がその他の年代に比べて低いこともわかっています。

カードローン審査を受けた人に大規模アンケートを実施年齢別の審査通過率

年収200万円未満の人でも審査に通過できる

SMBCコンシューマーファイナンスの決算資料によると、2020年3月期の新規顧客のうち、20.2%は年収200万円未満の方でした。

SMBCコンシューマーファイナンスの年収別新規顧客※2020年3月期
年収 構成比
200万円未満 20.2%
200万円~299万円 25.4%
300万円~399万円 27.1%
400万円~499万円 14.6%
500万円~599万円 5.8%
600万円~ 6.9%

上の表からも、貸付条件の安定した収入イコール高収入ではないとわかります。

貸付条件と顧客属性から明らかになったSMBCモビットの審査基準をまとめると、以下のようになります。

  1. 収入が2ヶ月以上継続していれば年収200万円未満でも可
  2. 年齢は20歳~49歳が望ましい

SMBCモビットに申し込むなら、まずはこの基準が押さえられているかどうかを確認しておいてください。

基準をクリアしているなら、自信をもってSMBCモビットに申し込みましょう。

※最短60分融資は申込の曜日や時間によって異なる場合があります

必要書類を事前に準備しておくこと

SMBCモビットの申込に必要な書類

SMBCモビットの審査を通過するためには、審査基準をクリアしていることはもちろん、審査に必要な書類の提出も不可欠です。

SMBCモビットの審査を受けるために必要な書類は、原則、本人確認書類のみなので、以下ずれかの書類を準備しておいてください。

  • 運転免許証※運転免許証があれば最優先
  • 健康保険証
  • 現在有効なパスポート

ただし、借入限度額50万円を超える契約をする場合や、他社の借入と合わせて100万円を超える契約をする場合は、法律により収入証明書の提出が必要です。

収入証明書の提出要件

審査基準をクリアしているかはお借入診断で確かめよう

さて、SMBCモビットの審査基準と必要書類が把握できたのなら、ひとまずSMBCモビットのお借入診断を受けてみましょう。

お借入診断は、生年月日と税込年収、現在の他社借入金額を入力するだけで、SMBCモビットから借入可能かどうかを診断してくれます。

またフィンクルでも借入診断を受けることができますので、「カードローンのサイトで診断を受けるのはまだ気が引ける」という方は以下をご活用ください。

借入診断シミュレーション

カードローンに申込む前に借入可能かどうか診断してみましょう。
4つの項目を入力し、「診断開始」ボタンを押してください。

年齢

※20~69歳の方が対象です。
※20歳未満、70歳以上の方はお借入れできません。

雇用形態
年収 万円
他社の
借入金額
万円

※クレジットカードのショッピング、銀行からのお借入れ(住宅ローン、自動車ローンなど)を除く、キャッシングのお借入れ金額を入力してください。
※お借入れが無い場合は「0」を入力してください。

FP塚越
FP塚越

SMBCモビットは、銀行グループの消費者金融だからといって審査が厳しいと思いがちですが、そんなことはありません。
安定した収入と適正年齢であれば、借入は可能だと考えてよいでしょう。
しかも、銀行グループの会社でありますので、経営状況は健全であり、安心して借りることができるでしょう。

ところで、「SMBCモビットは10秒で簡易審査があるんだから、簡易審査じゃだめなの?」と思った人もいるかもしれませんね。

確かに、お借入診断よりも10秒簡易審査のほうが、より正確な審査結果を表示してくれます。

ただし、10秒簡易審査に申込んでいいのは、SMBCモビットでお金を借りようと決めた人のみ。

なぜなら10秒簡易審査への申込は、本申込と同じ意味だからです。

10秒簡易審査は本審査と同じ

続いては、SMBCモビットの10秒簡易審査の内容と注意点を解説していきます。

SMBCモビット10秒簡易審査の内容と注意点

SMBCモビットの10秒簡易審査の内容と注意点

SMBCモビットの10秒簡易審査は、申込社の個人情報や勤務先情報、契約希望額を入力すると、最短10秒で簡易審査結果がわかる優れもので、入力には5分もかかりません。

「たった10秒で審査結果がわかるの!?」と驚いた方もいるでしょう。

10秒簡易審査では、以下2つの審査が瞬時に行われています。

  • 申込情報のスコアリング
  • 信用情報の確認

この2つの審査について解説した後、10秒簡易審査の注意点を紹介します。

10秒簡易審査の内容その1:スコアリング

SMBCモビットの10秒簡易審査では、申込者が入力した情報をAIが自動で点数化するスコアリング審査が行われています。

数値化された申込者のスコアと過去のSMBCモビット利用者の実績と比較して、申込者にお金を貸しても大丈夫なのか、ちゃんと返済してくれるのかを審査しているのです。

このスコアリングシステムのおかげでSMBCモビットは、最短10秒で簡易審査結果を表示できています。

10秒簡易審査の内容その2:信用情報の確認

信用情報とは、カードローンの申込やクレジットカードの支払い、分割払いなどの取引事実を登録した個人情報です。

個人の信用情報はすべて個人信用情報機関に保管されており、SMBCモビットの10秒簡易審査では申込者の信用情報を個人信用情報機関で必ずチェックします。

10秒簡易審査の注意点は信用情報に残ること

SMBCモビットの10秒簡易審査の注意点は、10秒簡易審査に申込んだことが信用情報に残ることです。

10秒簡易審査に申し込んだ履歴は信用情報に6ヶ月残る

つまりSMBCモビットの10秒簡易審査を受けるということは、SMBCモビットに正式に申し込むことと同じなのです。

SMBCモビットから借入できるか確かめたいだけなら、まずお借入診断を試してみましょう。

お申込みの前に、以下の借入れ診断機能をお試しください。

借入診断シミュレーション

カードローンに申込む前に借入可能かどうか診断してみましょう。
4つの項目を入力し、「診断開始」ボタンを押してください。

年齢

※20~69歳の方が対象です。
※20歳未満、70歳以上の方はお借入れできません。

雇用形態
年収 万円
他社の
借入金額
万円

※クレジットカードのショッピング、銀行からのお借入れ(住宅ローン、自動車ローンなど)を除く、キャッシングのお借入れ金額を入力してください。
※お借入れが無い場合は「0」を入力してください。

10秒簡易審査に落ちてすぐ再申込するのはNG

10秒簡易審査に落ちてすぐ再申込はNG

SMBCモビットの簡易審査に落ちてしまった場合、すぐ再申込するのは絶対NGです。

「簡易審査だし、また受けなおせば結果が変わるだろう」と思ってしまいそうですが、そうはいきません。

SMBCモビットの10秒簡易審査を受けた記録が、信用情報に6ヶ月残るからです。

10秒簡易審査に落ちてしまった場合は、少なくとも6ヶ月の期間をあけてから再挑戦してみてください。

逆に、10秒簡易審査で融資可能な見込みと判断されれば、そのまま本申込に進められます。

FP塚越
FP塚越

SMBCモビットの10秒簡易審査は、本当に借りたい場合にだけ利用してください。
しかも、まずお借入診断を試してからにしてください。10秒簡易審査で借入不可となりますと、その情報が信用情報に伝わり、6カ月間その記録が残るため、その間の借入は大変難しくなってしまいます。

ただし10秒簡易審査から申込めるのは、WEB申込のみ。

SMBCモビットには4つの申込方法が用意されているので、先に自分に合った申込方法を見つけておくことをおすすめします。

では続いて、SMBCモビットの4つの申込方法とその審査の流れを見ていきましょう。

【申込方法別】SMBCモビットの審査の流れ

SMBCモビットの審査の流れ

SMBCモビットの審査には、以下4つの方法で申込めます。

  1. WEB申込
  2. 三井住友銀行ローン契約機
  3. 電話申込
  4. 郵送申込

この4つの申込方法のうち、もっとも審査スピードが早く、審査時間が短いのがWEB申込です。

逆に審査に時間がかかってしまうのは郵送申込。

それぞれ審査の流れが異なるので、順に解説していきます。

WEB申込の流れ

SMBCモビットのWEB申込の流れ

SMBCモビットのWEB申込は、先ほど紹介した10秒簡易審査を受けた後で本審査を受ける申込方法です。

最短60分で即日融資が可能な申込方法なので、できるだけ早くお金を借りたい人は、WEB申込を選んでください。※最短60分融資は申込の曜日や時間によって異なる場合があります

手順は以下の通りです。

スマホ・パソコンからSMBCモビットの公式サイトにアクセス
カード申込を選択して必要情報を入力
最短10秒で簡易審査結果が表示される
本審査に申込
必要書類を提出
在籍確認
本審査結果がメールで届く
郵送またはローン契約機でローンカード発行し借入
または会員専用サービスMyモビで口座振込を依頼して振込キャッシング

すぐにでも借り入れが必要な方は、この手順に沿って、SMBCモビットに申し込みましょう。

またSMBCモビットのWEB申込には、すべての手続きがWEB上で完結するWEB完結申込があります。

WEB完結申込の流れ

SMBCモビットのWEB完結申込の流れ

SMBCモビットのWEB完結申込は、通常のWEB申込と異なり、すべての手続きをWEB上で完結できる申込方法です。

通常のWEB申込で行われる電話連絡による在籍確認がなく、書類提出するだけで在籍確認が完了します。

そのため、誰にもバレずにお金を借りたい人は、SMBCモビットのWEB完結申込を利用しましょう。

手順は以下の通り。

スマホ・パソコンからSMBCモビットの公式サイトにアクセス
WEB完結申込を選択して必要情報を入力
最短10秒で簡易審査結果が表示される
本審査に申込
必要書類を提出
本審査結果がメールで届く
会員専用サービスMyモビで口座振込を依頼して振込キャッシング
WEB完結申込なら電話連絡・郵送物なし

SMBCモビットのWEB完結なら電話連絡なし・郵送物なし

WEB完結申込の最大の特徴は、審査につきものな勤務先への電話連絡がないこと。

原則カードローンに申し込むと、申込者が本当に安定した収入を得ているのかを確かめるべく、勤務先に在籍確認の電話が入ります。

ところがSMBCモビットのWEB完結申込なら、電話連絡で行われる在籍確認が書類提出で完了するため、勤務先に電話されることはありません

また借入にカードを利用することがないので、自宅に郵送物が届くこともないんです。

そのおかげでSMBCモビットのWEB完結は、誰にもバレないカードローンと言っても過言ではありません。

誰にもバレずにお金を借りたいなら、SMBCモビットのWEB完結が、間違いなくベストな選択です。

WEB完結には条件がある

誰にもバレないという大きなメリットがあるSMBCモビットのWEB完結ですが、以下の条件をクリアしていなければ申込めません

  • 三井住友銀行か三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている
  • 運転免許証、もしくは現在有効なパスポートを持っている
  • 収入証明書類(源泉徴収票・直近2ヶ月分の給与明細書など)を提出できる

WEB完結申込の条件

条件のクリアが厳しい場合は、通常のWEB申込から審査を受けてください。

WEB完結は審査時間の長さが欠点

WEB完結は審査の手順が通常のWEB申込よりも少ないので、一見するとWEB完結申込のほうがスピーディーに借入できそうですよね。

ただSMBCモビットに電話取材したところ、書類による在籍確認に時間がかかるため、WEB完結で申込んだ場合は、融資までに3時間ほどかかるとのことでした。

WEB完結申込は融資までに3時間かかる

SMBCモビットに電話取材で確認したWEB完結申込の所要時間
入力項目の確認 15分~30分
本人確認の電話 5分~20分
書類審査 1時間~2時間

SMBCモビットの審査時間は、『SMBCモビットの審査時間はWEB完結だと長い?最短で借りる方法とは』の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

すぐにでもお金を借りたいと考えているなら、WEB完結ではなく、通常のWEB申込で申し込みましょう。

いっぽう、誰かに知られるのが不安な方は、WEB完結申込を活用してください。

SMBCモビットにWEB完結で申し込んだときの在籍確認について、詳しくは『SMBCモビットは在籍確認がある?WEB完結で電話なしにする方法』の記事で解説しています。

申込完了後に電話相談すれば審査スピードアップ

SMBCモビットは電話相談で審査スピードアップ

SMBCモビットのWEB申込では、申込の後にSMBCモビットのコールセンター(0120-03-5000)に電話をかけることで、すぐに審査をはじめてもらえます。

急いで借入したいときは、申込完了画面で表示されるユーザーIDをコールセンターに伝えて、審査スピードをアップしてもらいましょう。

三井住友銀行ローン契約機の審査の流れ

三井住友銀行内に設置された三井住友銀行ローン契約機を使えば、SMBCモビットの申込からカード発行、借入までを同じ場所で完結できます。

ただし、三井住友銀行ローン契約機の受付時間は9時~18時なので、時間内に手続きが完了するように入店してください

三井住友銀行ローン契約機の受付時間は9時~18時

三井住友銀行ローン契約機で申込んだときの手順は以下の通りです。

近くの三井住友銀行ローン契約機を検索し入店
三井住友銀行ローン契約機の指示に従い必要情報を入力
仮審査
カード発行
受話器にて審査に必要な質問に回答
必要書類を提出
在籍確認
審査結果が画面に表示
入会申込書を読み込み
ローンカードを利用して提携ATMから借入

三井住友銀行ローン契約機で申込んだときの審査でも、在籍確認には気を付けてください。

三井住友銀行ローン契約機で申し込むと在籍確認が申込者不在の勤務先で行われる

三井住友銀行ローン契約機でSMBCモビットに申込んだ場合、申込者には三井住友銀行ローン契約機の中で待機しているため、必然的に本人不在の勤務先へ在籍確認の電話連絡が入ります。

でも安心してください。

本人不在の場合でも、電話に出た他のスタッフから、「(申込者)は外出しております」「(申込者)は席を外しております」などの返事があれば、それで在籍確認は完了します。

気を付けてほしいのは、在籍確認の電話について職場の人に聞かれたとき。

慌てた対応をしてしまうと、「カードローンの在籍確認だったのではいか?」と疑われかねません。

SMBCモビットに申込んだと悟られたくない場合は、「クレジットカードの在籍確認だと思う」と答えるようにしてください。

クレジットカードの審査でも在籍確認が行われているケースがあるため、それ以上追及されることもないはずです。

ここからは、SMBCモビットにWEB以外で申し込む方法と流れを紹介します。

WEBで申し込むつもりの方は、SMBCモビットの申込方法別の審査対応時間を先にご覧ください。

電話申込の審査の流れ

SMBCモビットに電話で申込んだ場合、審査項目を口頭で伝えるため、入力ミスを減らすことができます。

スマホやパソコンで入力することに不安があるなら、電話申込がおすすめですよ。

審査の手順は以下の通り。

SMBCモビットのフリーコール(0120‐03-5000)に電話
住まいや住所などを口頭で伝える
簡易審査結果の報告が電話で入る
必要書類を提出
在籍確認
本審査結果がメールで届く
郵送またはローン契約機でローンカード発行し借入
または会員専用サービスMyモビで口座振込を依頼して振込キャッシング

なお電話申込の営業時間は9時~21時です。

郵送申込の審査の流れ

SMBCモビットは、申込書類を取り寄せて郵送で申し込むこともできます。

「インターネットの情報や口頭の説明では納得できない」「書面でのやり取りが一番信用できる」という場合は、郵送申込を利用してください。

郵送申込の手順は以下の通りです。

三井住友銀行ローン契約機で書類を受け取る
またはフリーコール(0120‐03-5000)に電話して書類を取り寄せ
入会申込書に必要事項を記入
本人確認書類とあわせて郵送
審査と在籍確認
電話で審査結果の連絡
郵送またはローン契約機でローンカード発行し借入
または会員専用サービスMyモビで口座振込を依頼して振込キャッシング

郵送申込の場合、申込から融資までに数日かかるため、借入を急いでいる人にはおすすめできません。

審査のスピード・融資のスピードを重視するなら、最短60分で借入できるWEB申込で、SMBCモビットの審査に申込みましょう。※最短60分融資は申込の曜日や時間によって異なる場合があります

加えて、SMBCモビットで即日融資を希望する場合、審査の受付時間と審査に対応している時間も把握しておいてください。

申込方法別の審査対応時間

SMBCモビットの申込方法別の審査対応時間

SMBCモビットの4つの申込方法はそれぞれ審査を受け付けている時間と、審査に対応している時間が異なります。

申込方法 審査受付時間 審査対応時間
WEB申込 24時間 9時~21時
三井住友銀行ローン契約機 9時~18時 9時~18時
電話申込 9時~21時 9時~21時
郵送申込

SMBCモビットに申込んでから融資までは最短60分なので、遅くとも19時まで(三井住友銀行ローン契約機なら16時まで)には申込を完了させておきましょう。※最短60分融資は申込の曜日や時間によって異なる場合があります

FP塚越
FP塚越

SMBCモビットには、勤務先への電話連絡をしないWEB完結申込があります。
消費者金融から勤務先への電話は、周囲の目もありますから、何とか避けたいものです。
そんな方にとって勤務先に電話連絡がないWEB完結申込は、大変便利なサービスかと思います。是非検討してみてください。

さて、ここまでの解説で、SMBCモビットの審査に申し込む流れがつかめたかと思います。

ただし次に紹介するSMBCモビットの審査に落ちる原因に当てはまってしまうと、審査通過は難しいと言わざるを得ません。

SMBCモビットの審査に申し込む前に、審査落ちの原因となる要素を確認しておきましょう。

SMBCモビットの審査に落ちる原因

SMBCモビットの審査に落ちてしまう人の特徴

SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因は次の4つです。

  1. 申込情報に誤りがある
  2. 信用情報に傷がある
  3. 在籍確認がとれない
  4. ご利用希望額が多い

つまり上記4つの原因を取り除くことができれば、SMBCモビットの審査に通る可能性を高められます。

審査に落ちてしまう原因と対処法を、ひとつずつ確認していきましょう。

申込情報に誤りがあると審査落ちの原因になる

SMBCモビットに申し込むとき、本人情報や会社情報などに誤りがあると審査落ちの原因になってしまいます。

SMBCモビットに申し込むために必要な情報は以下の通りです。

  1. お名前・カナ
  2. 旧姓の有無
  3. 性別
  4. 生年月日
  5. 性別
  6. メールアドレス
  7. 携帯電話・PHSの有無
  8. 携帯電話・PHS番号
  9. 携帯電話・PHS名義
  10. 自宅郵便番号
  11. 自宅電話番号の有無
  12. 自宅電話番号
  13. 勤務先の種類
  14. 税込年収
  15. 契約希望額
  16. 利用目的
  17. 最終学歴
  18. 国籍
  19. 希望連絡先
  20. パスワード

すべての情報を入力してボタンを押すと確認画面に移ります。

このとき、誤った情報を入力していないかどうか必ずチェックしてください。

チェックに使う1分をおろそかにすると、審査時間が遅くなるばかりか、審査に落ちてしまう可能性もあります。

「急がば回れ」と思って、チェックは入念に行うようにしましょう。

信用情報に傷があると審査落ちの原因になる

SMBCモビットの審査では、申込者の信用情報を必ずチェックしているとお伝えしました。

SMBCモビットに申し込む前に、別のローン返済を2ヶ月以上滞納していたり、クレジットカードの支払いができていなかったりすると、審査が長引いてしまします。

SMBCモビットから「すでに返済が困難な状況なので、貸したお金を返してくれる可能性が低い」と判断されるからです。

上記のような、ローンやクレジットカードの延滞・滞納の履歴は、信用情報の傷と呼ばれています。

なかでも任意整理や自己破産など、債務整理をした履歴は金融事故という扱いになり、審査落ちの原因になるのです。

自分の信用情報は、個人信用情報機関に開示請求することができるので、信用情報に不安がある方は、開示請求してみることをおすすめします。

一度にたくさんのローンに申込んでいる場合もNG

先にもお伝えしたように、信用情報には、カードローンに申込んだ履歴が6ヶ月間記録されます。

そのため、同じタイミングで複数のカードローンに申し込むと、SMBCモビットから「返済するあてもなく手あたり次第に申込んでいる」と思われて、審査落ちの原因になりかねません。

SMBCモビットに申し込むのなら、審査の結果がわかるまで他のカードローンに申込まないようにしておいてください。

もしすでに他のカードローンに申込み済の場合は、申込から6ヶ月あけて申し込むのがベストです。

審査に落ちてもスグに他社に申込まないように注意

複数社への申込が審査落ちの原因になるのは、SMBCモビットに限ったことではありません。

SMBCモビットの審査に落ちてしまったとしても、すぐさま他のカードローンに申し込むのは控えるようにしてください。

とくにプロミスに関しては、同じSMBCコンシューマーファイナンスのカードローンなので、同時期に申込まないようにしましょう

在籍確認がとれないと審査落ちの原因になる

SMBCモビットの審査では在籍確認が必須のため、在籍確認がとれないと審査が終わりません。

たとえば会社が休業の日に申し込むと、SMBCモビットが在籍確認の電話をしても誰も電話に出ることができないので、審査が翌日に持ち越されてしまい、最悪の場合審査落ちの原因になるのです。

会社休業日にSMBCモビットに申し込むときは、申込んだあとすぐSMBCモビットに電話をかけて、「職場に電話されても在籍確認に対応できない」と相談しましょう。

WEB完結申込なら書類提出で在籍確認可能

電話確認で在籍確認されると困る場合は、WEB完結で申込んでください。

以下の書類を提出することで、在籍確認してもらえます。

【書類を提出して在籍確認する場合の提出書類】
  • 給与明細書
  • 社員証
  • 健康保険証

契約希望額が多いと審査落ちの原因に

SMBCモビットに申し込むとき、契約希望額(借入希望額)を入力します。

この契約希望額が高額すぎると、SMBCモビットの審査落ちてしまう原因になるのです。

その理由は以下の2つ。

  1. SMBCモビットから借りられる金額は総量規制で決まっているから
  2. SMBCモビットは借りる金額が多いほど毎月の最低返済額が多くなるから

詳しく解説しますね。

SMBCモビットから借りられる金額は総量規制で決まっている

SMBCモビットは、貸金業法という法律を守ってお金を貸している正規の消費者金融です。

そして貸金業法には、申込者の年収3分の1以上の金額を貸し付けてはいけないルール=総量規制があります。

過剰貸し付けの説明

つまりSMBCモビットに申し込むときは、自分の年収3分の1以上の金額を申込まないように気を付けなければなりません。

総量規制は、「申込者の返済能力を超える貸付をしないようにしよう」という意図で決められたルールだからです。

なお年収3分の1以上の金額の枠組みには、他社からの借入額も含まれています。

例えば年収300万円の人が他社から50万円借りている場合、SMBCモビットが借りられるのは50万円までということ。

年収300万円÷3-50万円=50万円が総量規制の範囲内で借入できる金額

総量規制の範囲内で契約希望額(借入希望額)を決めておきましょう。

なお総量規制には、住宅ローンや教育ローンなどの目的ローンの借入額は含まれません。

他社借入をまとめたい場合も要注意

他社借入件数が多い場合は特に、総量規制の範囲内で借入するように気を付けましょう。

SMBCモビットは限度額が1万円~800万円と、高額な借入ができるため、現在借りている他社の借入をまとめたい方や、借り換えたい方にも人気の高いカードローンです。

ただしSMBCモビットは、おまとめ専用ローンや借り換え用のローンが用意されているわけではありません

そのため、おまとめローンや借り換えローン目的で高額な契約額を希望すると、審査落ちの可能性が高くなります。

また他社借入状況は、金額だけでなく件数も審査に影響します。

他社借入件数が3件以上の場合、金額が総量規制の範囲内であっても借入できない可能性が高いでしょう。

フィンクル編集部が行ったアンケート調査の結果、他社借入件数が3件以上の人は、他社借入件数が2件以下の人と比べ、カードローン審査に通過するのが難しいことがわかっています。

募集期間:2021年4月19日~※現在も審査についての体験談を募集中です
募集方法:クラウドワークス

すでに3社以上から借入をしている場合、借入先を整理してからSMBCモビットの申込を検討してください。

SMBCモビットでは借りている金額が多いほど毎月の最低返済額が高くなる

SMBCモビットの毎月の返済額は、最後に借入したときの借入残高によって決まります(借入後残高スライド元利定額返済方式)。

申込時に入力する契約希望額が高くなるほど返済の負担が大きくなるため、年収に対してあまりに高額な契約希望額を入力すると、審査落ちの原因になりかねません。

例えば年収120万円の人が、ご利用希望額40万円で申込んだときと10万円で申込んだときを比べてみましょう。

SMBCモビットで40万円借りる場合、毎月の最低返済額は11,000円(月収の11.0%)です。

いっぽうSMBCモビットで10万円借りる場合だと、毎月の最低返済額は4,000円(月収の4.0%)。

どちらのほうがきちんと返済してもらえる可能性が高いかは明白ですよね。

SMBCモビットのご利用希望額は10万円から細かく希望できます。

SMBCモビットの審査を少しでもスムーズに終わらせたいのなら、必要最低限の金額を希望して申し込むようにしてください。

貸付条件を満たしていないと審査落ちの原因になる

ここまでに紹介した4つの原因以外にも、そもそもSMBCモビットの貸付条件を満たしていない場合は、SMBCモビットの審査に通過できません。

例えば以下のようなケースだと、審査落ちの原因になります。

  • 未成年がSMBCモビットの審査に申込んだケース
  • 無職の人がSMBCモビットの審査に申込んだケース
  • 専業主婦がSMBCモビットの審査に申込んだケース

残念ながら上記のケースだと、対象年齢から外れていたり、本人に安定した収入がなかったりするため、SMBCモビットの審査に落ちてしまいます。

未成年の人は成人になってから申込もう

SMBCモビットは未成年への貸付を行っていません。

たとえ職に就いて収入を得ていたとしても、成人にならない限り申込めないのです。

SMBCモビットへの申込は、20歳を迎えるまで辛抱してください。

どうしても借入が必要な場合は、高卒以上の未成年が利用できる学生ローンの利用を見当してみてはいかがでしょうか。

未成年がお金を借りる方法については、『未成年がお金を借りる方法を詳しく紹介』の記事を読んでみてください。

現在無職の人は2ヶ月以上給料を得てから申込もう

現在無職のため安定した収入がない人は、SMBCモビットの審査に落ちてしまいます。

カードローンは、申込者の返済能力を調査して、返済能力があることを確認してからでないと、お金をかしてはいけないという法律があるからです。

貸金業法第十三条「返済能力の調査」

正社員はもちろん、アルバイトや派遣社員など、勤務形態は問いませんので2ヶ月以上給料を得てから、SMBCモビットの審査に申込んでみてください。

また現在無職で、どうしても借り入れが必要な方は、『無職でもお金を借りる方法11選!市役所や国から借りる方法など徹底解説』の記事をお読みいただけると幸いです。

FP塚越
FP塚越

消費者金融から借りられる金額の総額は、総量規制というルールで利用者の年収の3分の1までと決められています。
これは、利用者の返済能力を超える貸付をしないという利用者保護のためにできたルールです。
複数の消費者金融から借りる場合は、総量規制をよく理解して借りるようにしてください

ここまでは、SMBCモビットの審査について解説してきました。

ここまでの解説で、SMBCモビットの審査を深く理解できたのではないでしょうか。

続いてはSMBCモビットの審査に通過した後で、SMBCモビットから計画的にお金を借りるための方法を解説します。

まずはSMBCモビットの借入方法を確認しておきましょう。

SMBCモビットの借入方法は2種類

SMBCモビットの借入方法

SMBCモビットの借入方法は以下の2つです。

  1. 指定の口座に振込キャッシング
  2. 提携ATMで現金キャッシング

それぞれの方法を詳しく紹介します。

指定口座に振込キャッシング

振込キャッシングは、SMBCモビットの公式アプリまたは公式サイトの会員専用サービス「Myモビ」から、自分が普段使っている口座に振込を依頼してお金を借りる方法です。

振込依頼は原則24時間365日受け付けています

また振込依頼に手数料はかかりません

はじめて振込依頼をするときの流れは以下の通りです。

SMBCモビット公式アプリまたは「Myモビ」にログイン
[振込キャッシング]を選択
振込キャッシング利用口座を登録
以下3つの認証項目を入力して[認証]を選択
  1. モビットカード番号
  2. 暗証番号
  3. 生年月日
希望の振込口座を選択
振込可能額を確認して1000円単位で振込希望額を入力
金額を確認して[振込依頼]を選択

なお振込が完了するタイミングは、指定した金融機関により異なります。

とはいえモアタイムシステムに加入している金融機関であれば、原則24時間365日の最短3分振込が可能です。

モアタイムシステムは、主要な200金融機関が加入しているので安心してください。

提携ATMで現金キャッシング

SMBCモビットのカードがあれば、全国約140,000台の提携ATMで、いつでも現金を借入できます。

ただし利用する提携ATMによっては、手数料が発生します。

手数料で損をしたくないなら、手数料無料の三井住友銀行ATMを利用してください

三井住友銀行のATMを利用すれば、借入の際、誰かにカードローン利用を知られる心配がありません。

なぜなら誰から見ても、三井住友銀行の口座から現金を引き出しているようにしか見えないからです。

三井住友銀行ATM以外の提携ATMを利用した場合、発生する利用手数料は以下の通りです。

取引金額1万円以下 110円
取引金額1万円超 220円

またSMBCモビットでは、セブン銀行ATMでアプリを使ったスマホATM取引が可能です。

スマホATM取引でも借入可能

SMBCモビットのスマホATM取引は、公式アプリとセブン銀行ATMを使ったカードレスの借入方法です。

借入の流れは以下の通り。

SMBCモビットの公式アプリにログイン
[スマホATM取引]を選択
以下3つの認証項目を入力して[認証]を選択
  1. モビットカード番号
  2. 暗証番号
  3. 生年月日
セブン銀行ATMの[スマートフォンでの取引]を選択
アプリでQRコードを読み込んで表示された企業番号を入力
セブン銀行ATMの案内にならって出金

スマホATM取引なら、他人にカードが見られる不安がなくなります

そもそもモビットカードを作る必要がないからです。

最近はアプリを使ってお金を借りる方法が増えてきており、大手消費者金融を中心に主流になりつつあります。

ただしSMBCモビットのアプリを使う場合も、三井住友銀行ATM以外の提携ATM利用時と同じ手数料が発生するのでお忘れなく。

続いてはSMBCモビットの金利について解説していきます。

SMBCモビットの金利は年3.0%~18.0%

SMBCモビットの金利

SMBCモビットの金利は年3.0%~17.8%。

他の大手消費者金融カードローンと比較すると、平均的な設定と言えます。

カードローン名 金利(実質年率)
SMBCモビット 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
アコム 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%

SMBCモビットに初めて申込んだ場合、原則として上限金利で契約するケースがほとんどです。

そのため少しでも利息負担を抑えたいなら、SMBCモビットよりも金利が低いプロミスもご検討ください。

プロミスなら、はじめての借入から最大30日間無利息で利用できる特典がついていますよ。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1万円~500万円
限度額50万円以内なら収入証明書不要
審査時間 最短30分
  • 最短30分で即日融資
  • 事前審査結果は最短15秒回答
  • ポイントサービスと優待サービスでお得に利用可能

とはいえ短期間で返済する予定なら、大手消費者金融カードローン同士の金利差は、返済総額に大した影響を与えません。

たとえば上限金利で借入した10万円を1年かけて完済する場合、大手消費者金融カードローン5社の返済総額は以下の通りです。

上限金利で借入した10万円を1年かけて完済した場合の返済総額
カードローン名 返済総額
SMBCモビット 110,011円
プロミス 109,894円
アコム 110,011円
レイクALSA 110,011円
アイフル 110,011円

ご覧の通り、借りたお金を計画的に返済していけば、金利の差によって返済総額に差が出ることはないのです。

 

ただし上記のシミュレーションは、毎月計画的に同じ金額を返済し続けた場合の話。

続いては、SMBCモビット返済方法について解説します。

SMBCモビットの返済方法は4種類

SMBCモビットの返済方法

SMBCモビットの返済方法は以下の4つです。

  1. 口座振替
  2. 提携ATM
  3. 銀行振込
  4. インターネット返済

それぞれの返済方法を詳しく解説するので、どの返済方法が自分に合っているのかを確認しておいてください。

口座振替

口座振替で返済は自動引き落としなので、返済し忘れることがなくなるのがメリットです。

また手数料も発生しないため、余計な出費をせずに済むのも嬉しいポイント。

ただし口座振替で返済できるのは、以下の口座を持っている場合だけなので、確認しておいてください。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

ちなみにSMBCモビットのWEB完結で申し込んだ場合は、自動的に口座振替での返済が適用されます。

提携ATM

SMBCモビットは全国に約140,000台の提携ATMで返済可能です。

手元の現金に余裕があるときは、提携ATMからどんどん返済していきましょう。

ただし三井住友銀行ATM以外の提携ATMで、毎月の決まった返済を提携ATMで行うのはおすすめしません

取引金額に応じて手数料が発生するためです。

あくまで臨時返済用の方法として活用してください。

銀行振込

普段利用している銀行口座から、SMBCモビットの指定する銀行口座に口座振込で返済する方法です。

振込手数料は利用者負担となるため、他行あての振込手数料が無料のネット口座などを利用している場合におすすめの返済方法と言えます。

インターネット返済

インターネット返済は、SMBCモビット公式アプリまたは会員専用ページ「Myモビ」から、インターネットバンキングに登録している銀行口座で利用できる返済方法。

SMBCモビットの返済は、インターネット返済をメインにするのがおすすめ

なぜならインターネット返済は、毎月10回まで利用手数料が無料だからです。

事前にインターネットバンキングの登録が必要なので、登録を忘れないでくださいね。

では最後に、返済日と返済額の決まり方も確認しておきましょう。

返済日と返済額の決まり方

SMBCモビットでは、約定返済(やくじょうへんさい)と呼ばれる毎月1回の返済を必ず行わなければなりません。

約定返済日は、みなさんの都合に合わせて以下4つの中から選択可能です。

  • 毎月5日
  • 毎月15日
  • 毎月25日
  • 毎月末日

約定返済日に返済する金額は、以下の通り最後に借入した時の残高(最終借入後残高)で決まります。

最終借入後残高 返済額
10万円未満 4,000円
10万円超20万円未満 8,000円
20万円超30万円未満 11,000円
30万円超40万円未満 11,000円
40万円超50万円未満 13,000円
50万円超60万円未満 16,000円
60万円超70万円未満 18,000円
70万円超80万円以下 21,000円
80万円超90万円以下 24,000円
90万円超100万円以下 26,000円
100万円超 最終借入後残高が20万円増すごとに4,000円追加

約定返済日に上記の金額が用意できていない場合、返済が遅れることに。

返済が遅れると今度は、遅延損害金という利息以上(年利20.0%)の余計な出費を追加で払わなければなりません

事前の返済計画を忘れないようにしましょう。

SMBCモビットは返済時にTポイントが貯まる

SMBCモビットは返済でTポイント貯まる・使える

なおSMBCモビットは、返済時に支払う利息に応じてTポイントを貯められます

SMBCモビットなら返済でTポイントが貯まる・使える

Tポイントが貯まるのは、利息相当額200円につき1ポイント。

Tポイントを貯める方法は以下の通りです。

カード申込を選択して申し込む
カードの種類はモビットカード(Tカード機能付き)を選択する
審査に通過しSMBCモビットと契約する
SMBCモビットの会員ページ「Myモビ」でTポイント利用手続きを行う

なおWEB完結申込では、返済時にTポイントが貯められません。

またTポイント利用手続きを完了させるためには、Yahoo! JAPAN IDが必要です。

貯まったTポイントは返済に使える

SMBCモビットでは、貯まったTポイントを返済に使うこともできます

SMBCモビットで返済にTポイントを使う手順

返済に使えるTポイントは、1ポイント1円換算です。

全国のTポイント加盟店で貯まったTポイントも、もちろん返済に利用できます。

Tカードを使う機会が多い方なら、SMBCモビットをよりお得に使いこなせるのではないでしょうか。

まとめ

SMBCモビットの審査は3人に1人が通過できるレベルであり消費者金融カードローンの中では審査通過しやすい

SMBCコンシューマーファイナンスの決算資料や他の消費者金融の新規契約率をもとに、審査難易度についてある程度考察できました。

【SMBCモビットの審査難易度】
  1. 3人に1人以上は審査に通過できるレベル
  2. 消費者金融カードローンの中では審査に通過しやすいレベル

また、SMBCモビットの貸付条件や既存顧客の情報からわかった審査基準は以下の通りです。

【SMBCモビットの審査基準】
  1. 収入が2ヶ月以上継続していれば年収200万円未満でも可
  2. 年齢は20歳~49歳が望ましい

審査基準さえクリアしているのなら、それほど審査を不安がる必要はなさそうです。

ただし、審査に落ちてしまう原因が4つあることも忘れないように!

【SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因】
  1. 申込情報に誤りがある
  2. 信用情報に傷がある
  3. 在籍確認がとれない
  4. ご利用希望額が多い

SMBCモビットの審査基準と審査難易度、そして審査落ちの原因、これらのポイントをおさえておけば、SMBCモビットからスムーズにお金を借りられるはずです。

最も早く審査が終わるのは、WEB申込なので、まずはSMBCモビットの公式サイトにアクセスしてみてください。

SMBCモビット公式バナーナー
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短10秒
  • WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし
  • 簡易審査は最短10秒審査回答
  • 提携ATMは全国に約140,000台(2021年4月時点)

SMBCモビットの審査に関するQ&A

SMBCモビットの審査について、Q&A方式でみなさんのお悩みに回答していきます。

SMBCモビットの審査難易度を教えてください。

SMBCモビットは申込んだ3人に1人が審査に通過できており、消費者金融の中では審査に通過しやすいレベルです。

SMBCモビットの審査にかかる時間は?

SMBCモビットの簡易審査なら最短10秒で審査結果を教えてくれます。

なんで10秒で審査結果がわかるの?

SMBCモビットの10秒簡易審査では、申込者のスコアリング審査と信用情報の確認をコンピュータが瞬時に行うため、10秒で結果がわかります。ただしあくまで簡易審査の結果なので、本審査と結果が異なる場合があります。

SMBCモビットの審査に申し込むおすすめの方法は?

WEBで申し込むのがおすすめです。融資のスピードを重視するならカード申込、電話や郵送物をなしにしたいならWEB完結で申込んでください。

SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因は?

申込者次第とはなりますが、申込情報に誤りがあること、信用情報に傷があること、在籍確認がとれないこと、ご利用希望額が多いことなどがあげられます。

SMBCモビットの詳細情報

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短10秒
融資時間 最短60分※申込の時間・曜日により異なる
対応コンビニ セブンイレブンローソンファミリーマートイーネットゆうちょ銀行
申込方法 WEB電話郵便契約機店頭
申込資格 年齢満20歳~69歳以下の定期収入のある方
必要書類 運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し
担保・保証人 不要
借入方法 口座振込、提携ATM
返済方式 口座振替、提携ATM、銀行振込、インターネット返済
返済日 毎月5日・15日・25日・末日のいずれかを選択(追加返済可能)
返済方法 借入後残高スライド元利定額返済方式
会社名 株式会社SMBCモビット

SMBCモビット公式バナー