au PAY スマートローンの借り入れはWebで完結!審査について徹底解説

更新日:2024.05.01 投稿日:2023.07.26
au PAY スマートローンの借り入れはWebで完結

au PAY スマートローンは、スマホ1つで申し込みから借り入れまで完結できる融資サービスです。

2019年4月23日より提供がはじまったサービスであり、なかなか聞きなじみのない人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、au PAY スマートローンについて徹底的に解説します。

au PAY スマートローンについて理解を深めておくと、上手にau PAY スマートローンの利用ができますよ。

それでは、au PAY スマートローンの基本情報から解説します。

この記事の執筆者【編集長】黒木
フィンクル編集長の黒木
FP技能士の資格を保持している、フィンクル編集長の黒木です。 アイフル・レイク・楽天銀行スーパーローン・アコムの4社のカードローンの利用経験あり。 実際にカードローンを利用していたからこそ...
この記事の監修者【FP】塚越一央
FP塚越
東京都立大学法学部を卒業後、大手都市銀行及び銀行系のシンクタンクに41年間勤務し、定年退職を機に1級ファイナンシャル・プランニング技能士及び社会保険労務士のダブルライセンスで「塚越FP社労士事務所」を...

au PAY スマートローンの基本情報

au PAY スマートローンは、auフィナンシャルサービスが提供しているローン商品。

au ユーザー以外の利用も可能で、申し込みから借り入れ、返済までがスマホで完結できるのが大きな特徴です。

au PAY スマートローンの基本的な情報をまとめたので見てみましょう。

au PAY スマートローンの基本情報

au PAY スマートローンの基本情報は以下のとおり。

利用限度額 1万円~100万円※1
実質年利 実質年率2.9%~18.0%※2
申込条件
  • ご本人さま名義のau IDをお持ちのお客さま(法人契約でご利用のau IDではお申し込みいただけません)
  • 入会受付時、満20歳以上70歳以下のお客さま
  • 毎月の安定した収入があるお客さま
  • 会社員、公務員、個人事業主、アルバイト・パート、年金受給者(年金以外に安定した収入のある方)
  • 現住所が国内にあるお客さま
申込方法 Web、アプリ
借入方法 au PAY 残高にチャージ、ご登録口座へのお振込、セブン銀行ATMでの現金出金※3
返済方法 ご登録口座からの引き落とし、セブン銀行スマホATM、指定口座への振り込み
返済日 毎月26日
※金融機関休業日の場合は、翌営業日となります。
保証人 不要
遅延損害金 実質年率20.0%
会社名 auフィナンシャルサービス株式会社
貸付条件等
  1. 金利:2.9%~18.0%(実質年率)※2020年4月28日以前にお申し込みの方は8.0%~18.0%(実質年率)
  2. 返済方式:借入時残高スライド元利定額返済方式
  3. 返済回数及び返済期間:最長60回(5年) 
  4. 遅延損害金:20.0%(実質年率) 
  5. 担保・保証人:不要
  6. ご利用限度額:1万円~100万円
  7. 要審査

※1 利用限度額はお客さまごとに当社所定の審査によりに決定します。お客さまの状況によってはご希望に沿えない場合もございますのであらかじめご了承ください。
※2 2020年4月28日以前にお申し込みの方は8.0%~18.0%(実質年率)
※2 審査に応じてお客さまごとに適用金利を決定
※3 セブン銀行ATMのスマホによるご利用にはau PAY スマートローンアプリが必要となります

au PAY スマートローンは、日本貸金業協会に登録されていることから、アコムやプロミスと同じ正規の消費者金融だとわかります。
au登録番号

引用:日本貸金業協会 | 協会員検索より
20代男性困り顔
聞きなじみのないローン商品だけど大丈夫?
カードローンの審査に落ちた20代女性
携帯会社が提供しているローン商品って安心なの?

と不安に感じていた人も、安心して利用できるのではないでしょうか。

au PAY スマートローンは正規の貸金業者

ここまでau PAY スマートローンの基本的な情報を解説しました。

au PAY スマートローンは、借り入れまでWeb完結が可能と利便性の高い消費者金融ですが、審査に通過しないと利用はできません

そこで次に、au PAY スマートローンの審査について、詳しく解説するので見ていきましょう。

FP塚越
専門家からの一言
塚越FP社労士事務所 / 塚越 一央
au は大手通信会社のKDDI株式会社の主力事業で、au PAY スマートローンは、KDDIの関連会社である auフィナンシャルサービス株式会社が運営しているので、経営基盤はしっかりしています。また日本貸金業協会に会員登録もしているので、安心してお金を借りられます。

au ユーザーでなくても利用することができ、申し込み、借り入れ、返済までスマホで完結できることが、最大の利点です。

au PAY スマートローンの審査を徹底解説!

ここでは、au PAY スマートローンの審査について、以下の項目にわけて解説します。

au PAY スマートローンの申込条件

au PAYスマートローンの申込条件5つ

au PAY スマートローンに申し込んで審査を受ける前に、au PAY スマートローンが提示している申込条件を満たしているのか必ず確認してください。

というのも申込条件を満たさずに申し込んだ場合、必ず審査に落ちてしまうからです。

au PAY スマートローンが提示している申込条件は以下のとおり。

au PAY スマートローンの申込条件
  • ご本人さまの名義のau IDをお持ちのお客さま
    (法人契約でご利用のau IDではお申込みいただけません)
  • 入会受付時、満20歳以上70歳以下のお客さま
  • 毎月の安定した収入があるお客さま
  • 会社員、公務員、個人事業主、アルバイト・パート、年金受給者(年金以外に安定した収入のある方)
  • 現住所が国内にあるお客さま

順番に解説します。

ご本人さまの名義のau IDをお持ちのお客さま

au PAY スマートローンに申し込む場合、au IDの発行が必須です。

au IDとは、auが提供しているサービスを利用するために必要なIDのこと。

au IDの登録は、auの携帯電話やau回線を利用していない人でも可能で、スマホやインターネットから無料で登録できます。

ただし法人契約で利用しているau IDでは、au PAY スマートローンに申し込めません。

またau PAY スマートローンの契約に使用できるau IDは、本人名義のものだけなので覚えておきましょう。

入会受付時、満20歳以上70歳以下のお客さま

au PAY スマートローンの申込条件に、「満20歳以上、70歳以下のお客さま」と明確に記載されています。

よって上記の年齢に当てはまらない人は、au PAY スマートローンに申し込んだとしても審査通過はできません。

毎月の安定した収入があるお客さま

au PAY スマートローンでは、申し込む本人に定期収入がある人のみ利用できます。

ただau PAY スマートローンは、定期収入が具体的にいくらなのか公表していません。

ではau PAY スマートローンが提示している、定期収入のある方とは一体いくらなのでしょうか。

フィンクル編集部の2人が、他の消費者金融の審査に通過したときの状況を参考に、考察してみました。

定期収入とは毎月決まった収入があること

定期収入とは、年収の高さではなく、継続した収入があるかどうか。

というのもフィンクル編集部の2人が、消費者金融の審査に通過したとき、決して高収入とはいえない収入だったからです。

フィンクル編集部が消費者金融の審査に通過したときの状況は以下のとおり。

ライターの高山ライター
高山
ライターの高山です。僕が消費者金融の審査に通過したときは、勤務2ヶ月の給料を貰った直後で、当時の年収は96万円のアルバイトでした!
ライターの黒木編集長
黒木
筆者の黒木です!僕が消費者金融の審査に通過したときは、勤務1ヶ月目で給料はまだ貰っておらず、当時の年収は300万円でした。

2人の体験談を見る限り、決まった勤務先から1ヶ月以上継続した収入があれば、定期収入があるといえるでしょう。

よって決まった勤務先からの収入がない、無職の人や専業主婦の人は、au PAY スマートローンに申し込んでも審査は通りません。

会社員、公務員、個人事業主、アルバイト・パート、年金受給者(年金以外に安定した収入のある方)

au PAY スマートローンは、以下の条件いずれかに当てはまる方が利用できます。

au PAY スマートローンを利用できる方の条件
  • 会社員
  • 公務員
  • 個人事業主
  • アルバイト・パート
  • 年金受給者(年金以外に安定した収入のある方)

定期収入とは毎月決まった収入があること から、勤務形態はアルバイトなどでも問題ないとわかります。

ただし年金を受給している人がau PAY スマートローンに申し込む場合、年金以外に定期収入がある方に限ります

現住所が国内にあるお客さま

au PAY スマートローンでは、現住所が国内にある人のみです。

よって海外に住んでいる、または登録住所が海外にある人は、au PAY スマートローンの利用はできません。

以上、au PAY スマートローンの申込条件について解説しました。

解説した以下5つの条件を満たしているかを確認してから、au PAY スマートローンに申し込んでください。

au PAY スマートローンの申込条件
  • ご本人さまの名義のau IDをお持ちのお客さま
    (法人契約でご利用のau IDではお申し込みいただけません)
  • 入会受付時、満20歳以上70歳以下のお客さま
  • 毎月の安定した収入があるお客さま
  • 会社員、公務員、個人事業主、アルバイト・パート、年金受給者(年金以外に安定した収入のある方)
  • 現住所が国内にあるお客さま

つづいてau PAY スマートローンが、審査の際に見ているポイントを解説します。

au PAY スマートローンが審査の際に見ているポイント

au PAY スマートローンが審査の際に見ているポイント

au PAY スマートローンは、申込時に記入する内容から、審査の際にどのポイントに注目して審査をしているのか、ある程度推測できます。

au PAY スマートローンが審査の際に見ているポイントは、以下の2点です。

au PAY スマートローンが審査の際に見ているポイント
  • 申込者の属性
  • 信用情報に傷があるか

順番に詳しく見てみましょう。

審査の際に見ているポイント1.申込者の属性

au PAY スマートローンの審査担当者は、申込者の属性に注目して審査しています。

申込者の属性とは、以下のような項目のことです。

申込者の属性とは

申込者の属性から、返済能力があるか判断し、融資の有無や利用限度額を決めています。

よって申込者の年収が高く、勤続年数が長いほど、審査に通過しやすくなります。

なぜならau PAY スマートローンの審査担当者に、「この人は今後も定期収入があり、返済の能力が高い」と判断してもらえるからです。

審査の際に見ているポイント2.信用情報に傷があるか

au PAY スマートローンでは、審査の際に申込者の信用情報を必ず確認しています。

信用情報・・・クレジットカードやローン商品の契約や申し込みに関する個人の情報

というのも申込者にお金を貸した際、しっかり返済できるのか判断するためです。

仮に過去にクレジットカードを滞納した、または自己破産など金融事故を起こした記録があると、au PAY スマートローンの審査に通過するのは難しいでしょう。

なぜならローン滞納や金融事故の記録があると、au PAY スマートローンの審査担当者は、「お金を貸しても返ってこないのでは」と不審がられるからです。

信用情報に問題があると審査落ちの原因になる

また上記のように、過去に自己破産や金融事故を起こした記録があることを信用情報の傷(ブラックリスト)と呼んでいます。

なお信用情報の記録は、5年〜10年間記録されていますよ。

au PAY スマートローンが、審査の際に見ているポイントを解説しました。

つづいてau PAY スマートローンの審査の難易度を見てみましょう。

au PAY スマートローンの審査は甘い?

au PAY スマートローンの審査は決して甘くありません

また一概に厳しいともいえないのです。

というのもau PAY スマートローンは、審査基準や審査内容に関して、一切明確にしていないからです。

また申込者一人ひとり審査を行っているので、申込者によって審査の基準が変わってきます。

よって実際にau PAY スマートローンに申し込んで審査を受けてみないと、審査に通過するのかどうかわからないのです

しかし申込時に記入する内容、掲示板の口コミから、au PAY スマートローンの審査に落ちる原因は見えてきます。

au PAY スマートローンの審査に落ちる原因

au PAY スマートローンの審査に落ちる原因は以下の4つ。

au PAY スマートローンの審査に落ちる原因
  • 申込条件を満たしていない
  • 信用情報に傷がついている
  • 短期間に複数のカードローンに申し込んだ
  • すでに年収の3分の1ほど借り入れている

順番に詳しく見ていきましょう。

申込条件を満たしていない

先ほど解説したとおり、au PAY スマートローンが提示している申込条件を満たしていないと、審査は通過しません。

au PAY スマートローンが提示している、以下5つの申込条件を満たしているか確認してから申し込んでください。

au PAY スマートローンの申込条件
  • ご本人さまの名義のau IDをお持ちのお客さま(法人契約でご利用のau IDではお申し込みいただけません)
  • 入会受付時、満20歳以上、70歳以下のお客さま
  • 毎月の安定した収入があるお客さま
  • 会社員、公務員、個人事業主、アルバイト・パート、年金受給者(年金以外に安定した収入のある方)
  • 現住所が国内にあるお客さま

信用情報に傷がついている

審査の際に見ているポイント』で解説したとおり、au PAY スマートローンは審査の際、申込者の信用情報を確認しています。

過去にクレジットカードの支払いやローン商品の返済を滞納した、または自己破産など金融事故を起こした人は、審査に通過するのは難しいでしょう。

なお自身の信用情報は、信用情報機関で開示請求できます。

信用情報に不安がある人は、信用情報機関に信用情報の開示請求をしてみてはいかがでしょうか。

短期間に3社以上のカードローンに申し込んだ

過去6ヶ月以内に複数(目安として3社以上)のカードローンに申し込んでしまうと、申込ブラックという状態になります。

申込ブラックの状態になると、au PAY スマートローンの審査に通過するのは難しいでしょう。

というのも申込ブラックの状態だと、au PAY スマートローンの審査担当者に、「返済のあてもなく、とにかく借りようとしていないか?」と疑われてしまうから。

信用情報機関には、カードローンに申し込んだ記録が6ヶ月間保管されており、au PAY スマートローンの審査担当者は、申込者の申込履歴も確認しているのです。

もし過去6ヶ月以内の間に3社以上のカードローンに申し込んでしまったのなら、6ヶ月間空けてからau PAY スマートローンに申し込んでください。

すでに年収の3分の1ほど借り入れている

すでに年収の3分の1ほど借り入れがある人は、au PAY スマートローンの審査は通過しないでしょう。

なぜならau PAY スマートローンのような消費者金融は、総量規制という法律により、申込者の年収の3分の1を超える貸し付けが禁止されているから。

総量規制とは年収3分の1までにしか貸し付けできないルール

総量規制とは、利用者の年収の3分の1を超える貸し付けを禁止した法律で、過度な貸し付けから利用者を守っているのです。

仮に貸金業者が総量規制を破って、利用者の年収の3分の1を超える貸し付けをしてしまうと法律違反となり、営業停止などのペナルティが科せられます。

よってすでに年収の3分の1ほど借り入れがある人は、カードローンの審査に通過できないのです。

以上、au PAY スマートローンの審査に落ちる4つの原因を紹介しました。

紹介した4つの原因に1つも当てはまらなければ、au PAY スマートローンの審査に通過する可能性はグッと上がりますよ。

そのままau PAY スマートローンの審査回答にかかる時間を見てみましょう。

au PAY スマートローンの審査回答時間

au PAY スマートローンは、申込完了から最短30分※で審査結果を回答。

※お申込みの時間帯や審査状況によっては、翌日以降のご連絡となる場合があります。

審査結果の通知は、申込時に記入したメールアドレスに届きます。

ただ審査結果の回答は最短30分ですが、申込内容や混み具合によっては翌日以降の連絡になる可能性もあるとのこと。

またau IDで会員ページにログインすれば、審査状況の確認ができます。

30分経っても審査結果の通知がなければ、au IDにログインして結果を確認してみてはいかがでしょうか。

以上、au PAY スマートローンの審査について解説しました。

au PAY スマートローンでは、審査の過程で在籍確認が行われます。

次にau PAY スマートローンの在籍について見てみましょう。

FP塚越
専門家からの一言
塚越FP社労士事務所 / 塚越 一央
au PAY スマートローンの審査は甘くはありませんが、怖がる必要はありません。安定した収入があり、信用情報に傷が無ければ、十分審査に通ります。

ただし他社でも借り入れをしていて、借入総額が年収の3分の1を超えてしまうと審査に通りません。

また一度に複数の申し込みをしたり、すでに5、6社から借りたりしていると審査に通りませんので、おまとめローンなどで事前に整理しておくことをおすすめします。

au PAY スマートローンは在籍確認を原則行う

au PAY スマートローンは、審査の際に原則、在籍確認なしでは契約できません

というのもau PAY スマートローンのような消費者金融カードローンでは、利用者の返済能力の調査が、貸金業法という法律により、義務付けられているからです。

貸金業法第十三条「返済能力の調査」

ではau PAY スマートローンはどのようにして在籍確認を行っているのでしょうか。

au PAY スマートローンの在籍確認

結論、au PAY スマートローンの在籍確認は、申込者の勤務先への電話連絡で行われる場合があります

au PAY スマートローンの公式サイトにも、以下のような記載がありました。

申し込み(審査)時に確認の電話はかかってきますか?

お申込内容「ご本人さまがお勤めされている事」の確認等のため、勤務先および携帯電話(お申し込み時の登録電話番号)にお電話させていただく場合がございます。

上記の記載から、au PAY スマートローンの在籍確認では、勤務先に電話連絡を行う場合もあるとわかります。

以上、au PAY スマートローンの在籍確認について解説しました。

次はau PAY スマートローンの金利について解説します。

au PAY スマートローンの金利は実質年率2.9%~18.0%※

au PAY スマートローンの金利は実質年率2.9%~18.0%※です。
※2020年4月28日以前にお申し込みの方は8.0%~18.0%(実質年率)。
審査に応じてお客さまごとに適用金利を決定。

au PAY スマートローンの金利は、大手消費者金融の金利と比較しても、大差はありません。

ただどの消費者金融も下限金利から上限金利まで幅があります。

では、どの金利が適用されるのでしょうか。

消費者金融の金利は上限金利を見て比較!

消費者金融の金利を比較する際、各消費者金融が設定している上限金利で比較してください。

というのもフィンクル編集部が行ったアンケート調査初回契約時の設定金利で、初回契約時に上限金利に設定されるケースが83.7%もあったからです。

大手消費者金融カードローンの初回契約時の設定金利の調査結果 大手消費者金融カードローンは初回契約時に上限金利で契約するケースが83.7%以上

上記の結果から、消費者金融をはじめて利用する際、各消費者金融が提示している上限金利を見て比較してください。

よってau PAY スマートローンをはじめて利用する人は、年18.0%の金利が設定されると考えておきましょう。

消費者金融カードローンの上限金利はそこまで大差はありません。

以上、au PAY スマートローンの金利について解説しました。

ここまでの解説で、au PAY スマートローンについての理解が深まった人は、au PAY スマートローンの申込方法を確認しておきましょう。

FP塚越
専門家からの一言
塚越FP社労士事務所 / 塚越 一央
au PAY スマートローンの金利は、大手消費者金融と比べると平均した金利と言えるでしょう。初回に適用される金利は、どの消費者金融でも同じですが、上限金利が適用されることが多いので、au PAY スマートローンでも年18.0%が適用されると思ってください。

au PAY スマートローンの申し込みはWebで簡単に!

au PAY スマートローンの申し込みは、Webまたはアプリから申し込めます。

Web上で完結できるため、わざわざ店舗にいったり、電話をかけたりする手間がかかりません

申し込みから融資までの流れを確認していきましょう。

au PAY スマートローンの申し込みから融資までの流れ

au PAY スマートローンの申し込みから融資までの流れは、以下のとおりです。

1.au IDの登録
2.申し込み(お客さま情報の入力)
au IDに登録されているお客さま情報が自動で反映されるため、少ない入力項目で簡単に申し込めます。
3.インターネット口座の登録
借り入れ・返済の際に利用する金融口座を登録。
4.審査完了をメールで連絡
5.審査結果確認後、契約の手続き
Webサイトで契約内容の確認ができます。
6.借り入れ
契約締結後、すぐに借り入れ可能です。

上記の流れは、Web上で完結できます。

なお申し込みの手続きの際に、金融機関の口座を登録した人は、本人確認書類の提出は不要です。

ただ金融機関の口座を登録していない人は、本人確認書類を提出する必要があります。

ではau PAY スマートローンに提出する、本人確認書類を確認していきましょう。

au PAY スマートローンに提出する本人確認書類

au PAY スマートローンの申し込みの際、金融機関の口座登録をしていない人は、本人確認書類の提出が求められます。

提出する書類は、以下のいずれか2点です。

提出する書類
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード(顔写真付き)

また上記の書類を2点用意できない場合、上記書類1点に加え、現住所が記載されている以下の書類のいずれか1点の提出でも手続きが可能です。

現住所が記載されている以下の書類のいずれか1点の提出
  • 住民票の写し
  • 国税・地方税の領収書または納税証明書
  • 社会保険料の領収書
  • 公共料金の領収書(電気、都市ガス、水道、NHK、固定電話)

※すべて発行してから6ヶ月以内のものに限ります。

なお本人確認書類は、スマホのカメラを使って提出します。

本人確認書類を提出する手間を考えたら、申込時に金融機関の口座を登録しておいたほうが良さそうですね。

つづいてau PAY スマートローンの借入方法と返済方法を見ていきましょう。

FP塚越
専門家からの一言
塚越FP社労士事務所 / 塚越 一央
au PAY スマートローンは、Webやアプリを利用してWeb完結できるので、大変便利です。au の携帯電話や au 回線を利用していない人は、au IDの登録をする必要がありますが、申し込みの際にau IDの情報が自動的に反映されるため、入力の項目が少なくて楽です。

また申し込みに金融機関の口座を登録すると、本人確認書類の提出が不要になるので、口座を登録することをおすすめします。

au PAY スマートローンの3つの借入方法

au PAY スマートローンの借入方法は以下の3つ。

au PAY スマートローンの借入方法
  • au PAY 残高にチャージ
  • ご登録の口座へのお振込
  • セブン銀行スマホATM

順番に詳しい借入方法を見ていきましょう。

au PAY 残高にチャージ

au PAY スマートローンの1つ目の借入方法は、au PAY 残高にそのままチャージする方法です。

チャージしたau PAY 残高は、au PAY プリペイドカードやau PAY加盟店などいろいろな場所で利用できます。

借り入れの手続きも簡単で、au会員ページのメニューから「au PAY 残高にチャージ」を選択することで手続きが完了します。

また借り入れの際の手数料は、一切かかりません。

そのため普段からau PAY プリペイドカードを使っている人にとって、ありがたい借入方法といえますね。

ご登録の口座へのお振込

2つ目は、パソコン・スマホから簡単な手続きで、登録した口座に振り込んでもらう借入方法です。

振込手数料がかからず、以下の時間内であれば即時に振り込まれます。

振込可能時間
午前4:00~翌2:00まで
  • 利用できない時間帯および特定日
    毎日深夜2:00~4:00
    毎週日曜日19:00~翌月曜日8:00
    年始1月1日~3日、ゴールデンウィーク5月3日~5日
    利用している金融機関が営業時間外の場合、振り込みはできません

登録可能な口座は、以下の公式サイトから見られるので、確認しておきましょう。

セブン銀行スマホATM

全国にあるセブン銀行ATMから、原則24時間365日借り入れが可能です。※
※セブン銀行ATMのスマホによるご利用にはau PAY スマートローンアプリが必要となります。

急にお金が必要な際、すぐに借り入れが可能です。

借入金額 手数料(税込)
1万円以下 110円
1万円超え 220円

つづいてau PAY スマートローンの返済方法を紹介します。

FP塚越
専門家からの一言
塚越FP社労士事務所 / 塚越 一央
au PAY スマートローンの借入の方法は3種類ありますが、au PAYを利用されている方は、au PAY 残高に直接チャージする方法がいいでしょう。au 会員ページから、簡単な操作で借りられるのでおすすめです。

次におすすめするのが、ご登録口座へのお振込です。

振込手数料もかからず、即時に振り込まれますので便利です。

au PAY スマートローンの返済は3つから選べる!

au PAY スマートローンの返済方法は、以下の3種類。

au PAY スマートローンの返済方法
  • ご登録口座からの引き落とし
  • 指定口座への振り込み
  • セブン銀行スマホATM

順番に解説します。

ご登録口座からの引き落とし

登録した口座から毎月、自動引き落としで返済する方法です。

毎月26日に自動で返済額が引き落とされるので、返済を忘れてしまう事態が未然に防げます

また自動引き落としなので、返済する手間も不要。

ただし返済日までに、最低返済額を入れておく必要があるので注意しましょう。

返済の際の手数料もかからないことから、1番おすすめの返済方法といえます。

指定口座への振り込み

au PAY スマートローン指定の返済専用口座への振り込みによる返済方法です。

振込口座の番号は、自身の専用サイトから確認が可能。

なお毎月の返済日(26日)の20日前より、当月の返済ができます。

「お金を持っていたら返済日までに使ってしまうかも」

という人は、指定口座への振込返済で、前もって返済に充ててはいかがでしょうか。

ただし指定口座での振込返済の手数料は、自身が負担しないといけません。

発生する手数料は、自身が利用する金融機関で確認してください。

セブン銀行スマホATM

au PAY スマートローンのアプリから、原則24時間365日全国のセブン銀行ATMで返済できます。

またセブン銀行スマホATMは、アプリを使って返済の手続きを行うので、カードは不要。

ただ返済する際、以下の手数料が発生します。

借入金額 手数料(税込)
1万円以下 110円
1万円超え 220円
FP塚越
専門家からの一言
塚越FP社労士事務所 / 塚越 一央
au PAY スマートローンの返済の方法も3種類ありますが、手数料が発生しないご登録口座からの引き落としをおすすめします。毎月26日の引き落としで返済忘れは防げますが、返済額の入金を忘れると延滞になるので、十分注意してください。

指定口座への振り込みは振込手数料がかかるので、余裕資金で繰り上げ返済をするときに利用するといいでしょう。

まとめ

au PAY スマートローンは、普段からau PAYを利用している人にとって、使い勝手がいいカードローンです。

またau PAY スマートローンに申し込んで審査を受ける前にまずは、申込条件を満たしているか確認してから申し込みましょう。

また記事内で紹介した、au PAY スマートローンの審査に落ちる原因に1つも当てはまらない人は、自信を持ってau PAY スマートローンに申し込んでください。

au PAY スマートローンについてよくある質問

au PAY スマートローンについて、Q&A形式でみなさんの不安に回答していきます。

au PAY スマートローンってau ユーザー以外でも利用できるの?

au PAY スマートローンは、au ユーザーでなくても利用可能です。

au PAY スマートローンって聞きなじみがないけど大丈夫?

au PAY スマートローンは、日本貸金業協会に登録されていることから、正規の消費者金融です。規格外な金利設定や悪質な取り立てはありませんよ。

au PAY スマートローンの審査に通過するためにはどうしたらいいですか?

まずはau PAY スマートローンが提示している、5つの申込条件を満たしているか確認してください。また記事内で紹介した、au PAY スマートローンの審査に落ちる5つの原因に当てはまらなければ、au PAY スマートローンの審査に通過する確率は高くなるでしょう。

au PAY スマートローンの審査回答の時間を教えてください

申し込みから最短30分で審査結果の回答が受け取れます。
※お申し込みの内容により、お手続きにお時間がかかる場合や、ご希望に沿えない場合がございます。

au PAY スマートローンの借入方法を教えてください

au PAY スマートローンの借入方法は、au PAY 残高にチャージ、ご登録口座へのお振込、セブン銀行スマホATMの3種類です。