SMBCモビットとは?計画的な使い方をわかりやすく解説

SMBCモビット公式バナーナー
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短10秒簡易審査
  • WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし
  • 簡易審査は最短10秒審査回答
  • 提携ATMは全国に約140,000台(2021年4月時点)

SMBCモビットは、SMBCグループのカードローン会社です。

最大の特徴は「電話連絡なし・郵送物なし」を明言している、SMBCモビットのWEB完結申込です。

SMBCモビットのWEB完結に申し込めば、カードローンに申し込んだことが誰にもバレません

ただし金利や借入・返済の方法など、契約した後のことまで正しく理解してから利用してください。

SMBCモビットの使い方がわからないまま契約すると、周りにバレる危険性が高いからです。

編集長田中
編集長田中

はじめまして、フィンクル編集長の田中です。この記事では、SMBCモビットを利用する前に知っておきたいSMBCモビットの借り方について、ファイナンシャルプランニング技能士の私が解説していきます。

SMBCモビットの審査や申込方法について知っておきたい方は、『SMBCモビットの審査難易度は甘い?審査落ちしないためのポイントを解説』の記事を確認しておいてください。

まずはSMBCモビットの最大の特徴である、WEB完結申込について詳しく見ていきましょう。

この記事の執筆者【FP】田中宏一郎
編集長田中
国家資格の2級FP技能士を取得しています。 父の借金のせいで一家離散を経験。その後、母の勤め先から奨学金をもらって国立滋賀大学に進学しました。 借金の酸いも甘いしっている私が、正しい金融の...
この記事の監修者【FP】田中宏一郎
編集長田中
国家資格の2級FP技能士を取得しています。 父の借金のせいで一家離散を経験。その後、母の勤め先から奨学金をもらって国立滋賀大学に進学しました。 借金の酸いも甘いしっている私が、正しい金融の...

SMBCモビットのWEB完結は電話連絡なし・郵送物なし

SMBCモビットのWEB完結なら電話連絡なし・郵送物なし

SMBCモビットのWEB完結申込は、カードローンの中で唯一、電話連絡なし・郵送物なしを明言しているカードローンです。

その他のカードローンにもWEB完結やWEB申込という名前の申込方法はありますが、電話連絡なし・郵送物なしで申し込める訳ではありません。

大手消費者金融カードローンで、申込の際に電話連絡や郵送物があるかを比較してみました。

カードローン名 電話連絡 郵送物
SMBCモビット WEB完結ならなし WEB完結ならなし
プロミス 在籍確認で電話連絡あり WEB完結ならなし
アコム 在籍確認で電話連絡あり 振込融資または自動契約機(むじんくん)でカード発行すればなし
レイクALSA 在籍確認で電話連絡あり WEB完結ならなし
アイフル 在籍確認で電話連絡する場合あり
カードレス契約ならなし
自動契約機でカード発行すればなし

ご覧の通り、SMBCモビット以外のカードローンは、郵送物をなしにする方法はあっても、電話連絡をなしにする方法を明言していません

SMBCモビットのWEB完結なら、職場に電話連絡されることも自宅に郵送物が届くこともないので、カードローンに申し込んだことが誰にもばれないカードローンと言えます。

SMBCモビットにWEB完結で申し込んだときの在籍確認について、詳しくは『SMBCモビットは在籍確認がある?WEB完結で電話なしにする方法』の記事にてご確認ください。

WEB完結申込には条件がある

ただしこれだけ便利なSMBCモビットのWEB完結申込には、申込に際して条件があります。

SMBCモビットのWEB完結に申し込む条件は以下の通りです。

  • 三井住友銀行か三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている
  • 運転免許証、もしくは現在有効なパスポートを持っている
  • 収入証明書類(源泉徴収票・直近2ヶ月分の給与明細書など)を提出できる

WEB完結申込の条件

この条件がクリアできているのなら、誰にもバレずに申し込めるSMBCモビットにWEB完結申込してみましょう。

SMBCモビット公式バナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円 年3.0%~18.0% 最短10秒簡易審査 最短60分融資も可能
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし

WEB完結の条件が厳しい場合の対処法

WEB完結申込の条件が厳しいと感じた方も安心してください。

SMBCモビットの公式サイトから通常のWEB申込(カード申込)をした場合でも、電話連絡を回避する方法があるんです。

職場に電話連絡されたくない場合は申し込み後すぐに、SMBCモビットのコールセンター(0120-03-5000)に電話してください。

そこで「職場に電話連絡されると困るので、在籍確認の方法を相談させてほしい」と伝えましょう。

書類提出で在籍確認してもらう方法

すると在籍確認が、電話連絡から書類提出に切り替えられる場合があります。

誰にも内緒でお金を借りたいなら、SMBCモビットに申し込むのが、間違いない方法ですよ。

SMBCモビット公式バナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円 年3.0%~18.0% 最短10秒簡易審査 最短60分融資も可能
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし

では次に、SMBCモビットの借入方法を解説します。

SMBCモビットの借入方法は2種類

SMBCモビットの借入方法は以下の2つです。

  1. 指定の口座に振込キャッシング
  2. 提携ATMで現金キャッシング

それぞれの方法を詳しく紹介します。

指定口座に振込キャッシング

振込キャッシングは、SMBCモビットの公式アプリまたは公式サイトの会員専用サービス「Myモビ」から、自分が普段使っている口座に振込を依頼してお金を借りる方法です。

振込依頼は原則24時間365日受け付けています

また振込依頼に手数料はかかりません

はじめて振込依頼をするときの流れは以下の通りです。

SMBCモビット公式アプリまたは「Myモビ」にログイン
[振込キャッシング]を選択
振込キャッシング利用口座を登録
以下3つの認証項目を入力して[認証]を選択
  1. モビットカード番号
  2. 暗証番号
  3. 生年月日
希望の振込口座を選択
振込可能額を確認して1000円単位で振込希望額を入力
金額を確認して[振込依頼]を選択

なお振込が完了するタイミングは、指定した金融機関により異なります。

とはいえモアタイムシステムに加入している金融機関であれば、原則24時間365日の最短3分振込が可能です。

モアタイムシステムは、主要な200金融機関が加入しているので安心してください。

提携ATMで現金キャッシング

SMBCモビットのカードがあれば、全国約140,000台の提携ATMで、いつでも現金を借入できます。

ただし利用する提携ATMによっては、手数料が発生します。

手数料で損をしたくないなら、手数料無料の三井住友銀行ATMを利用してください

三井住友銀行のATMを利用すれば、借入の際、誰かにカードローン利用を知られる心配がありません。

なぜなら誰から見ても、三井住友銀行の口座から現金を引き出しているようにしか見えないからです。

三井住友銀行ATM以外の提携ATMを利用した場合、発生する利用手数料は以下の通りです。

取引金額1万円以下 110円
取引金額1万円超 220円

またSMBCモビットでは、セブン銀行ATMでアプリを使ったスマホATM取引が可能です。

スマホATM取引でも借入可能

SMBCモビットのスマホATM取引は、公式アプリとセブン銀行ATMを使ったカードレスの借入方法です。

借入の流れは以下の通り。

SMBCモビットの公式アプリにログイン
[スマホATM取引]を選択
以下3つの認証項目を入力して[認証]を選択
  1. モビットカード番号
  2. 暗証番号
  3. 生年月日
セブン銀行ATMの[スマートフォンでの取引]を選択
アプリでQRコードを読み込んで表示された企業番号を入力
セブン銀行ATMの案内にならって出金

スマホATM取引なら、他人にカードが見られる不安がなくなります

そもそもモビットカードを作る必要がないからです。

最近はアプリを使ってお金を借りる方法が増えてきており、大手消費者金融を中心に主流になりつつあります。

ただしSMBCモビットのアプリを使う場合も、三井住友銀行ATM以外の提携ATM利用時と同じ手数料が発生するのでお忘れなく。

SMBCモビット公式バナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円 年3.0%~18.0% 最短10秒簡易審査 最短60分融資も可能
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし

続いてはSMBCモビットの金利について解説していきます。

SMBCモビットの金利は年3.0%~18.0%

SMBCモビットの金利は年3.0%~17.8%。

他の大手消費者金融カードローンと比較すると、平均的な設定と言えます。

カードローン名 金利(実質年率)
SMBCモビット 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
アコム 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%

SMBCモビットに初めて申込んだ場合、原則として上限金利で契約するケースがほとんどです。

そのため少しでも利息負担を抑えたいなら、SMBCモビットよりも金利が低いプロミスもご検討ください。

プロミスなら、はじめての借入から最大30日間無利息で利用できる特典がついていますよ。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1万円~500万円
限度額50万円以内なら収入証明書不要
審査時間 最短30分
  • 最短30分で即日融資
  • 事前審査結果は最短15秒回答
  • ポイントサービスと優待サービスでお得に利用可能
今日中に借りたいなら
あと 00時間0000
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要です。
※最短15秒事前審査は新規契約時点のご融資額上限が50万円までです。

とはいえ短期間で返済する予定なら、大手消費者金融カードローン同士の金利差は、返済総額に大した影響を与えません。

たとえば上限金利で借入した10万円を1年かけて完済する場合、大手消費者金融カードローン5社の返済総額は以下の通りです。

上限金利で借入した10万円を1年かけて完済した場合の返済総額
カードローン名 返済総額
SMBCモビット 110,011円
プロミス 109,894円
アコム 110,011円
レイクALSA 110,011円
アイフル 110,011円

ご覧の通り、借りたお金を計画的に返済していけば、金利の差によって返済総額に差が出ることはないのです。

ただし上記のシミュレーションは、毎月計画的に同じ金額を返済し続けた場合の話。

続いては、SMBCモビット返済方法について解説します。

SMBCモビットの返済方法は4種類

SMBCモビットの返済方法は以下の4つです。

  1. 口座振替
  2. 提携ATM
  3. 銀行振込
  4. インターネット返済

それぞれの返済方法を詳しく解説するので、どの返済方法が自分に合っているのかを確認しておいてください。

口座振替

口座振替で返済は自動引き落としなので、返済し忘れることがなくなるのがメリットです。

また手数料も発生しないため、余計な出費をせずに済むのも嬉しいポイント。

ただし口座振替で返済できるのは、以下の口座を持っている場合だけなので、確認しておいてください。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

ちなみにSMBCモビットのWEB完結で申し込んだ場合は、自動的に口座振替での返済が適用されます。

提携ATM

SMBCモビットは全国に約140,000台の提携ATMで返済可能です。

手元の現金に余裕があるときは、提携ATMからどんどん返済していきましょう。

ただし三井住友銀行ATM以外の提携ATMで、毎月の決まった返済を提携ATMで行うのはおすすめしません

取引金額に応じて手数料が発生するためです。

あくまで臨時返済用の方法として活用してください。

銀行振込

普段利用している銀行口座から、SMBCモビットの指定する銀行口座に口座振込で返済する方法です。

振込手数料は利用者負担となるため、他行あての振込手数料が無料のネット口座などを利用している場合におすすめの返済方法と言えます。

インターネット返済

インターネット返済は、SMBCモビット公式アプリまたは会員専用ページ「Myモビ」から、インターネットバンキングに登録している銀行口座で利用できる返済方法。

SMBCモビットの返済は、インターネット返済をメインにするのがおすすめ

なぜならインターネット返済は、毎月10回まで利用手数料が無料だからです。

事前にインターネットバンキングの登録が必要なので、登録を忘れないでくださいね。

SMBCモビット公式バナー

限度額 金利 審査時間 融資時間
最大800万円 年3.0%~18.0% 最短10秒簡易審査 最短60分融資も可能
学生 パート
アルバイト
職場に
電話なし
郵送物なし

では最後に、返済日と返済額の決まり方も確認しておきましょう。

返済日と返済額の決まり方

SMBCモビットでは、約定返済(やくじょうへんさい)と呼ばれる毎月1回の返済を必ず行わなければなりません。

約定返済日は、みなさんの都合に合わせて以下4つの中から選択可能です。

  • 毎月5日
  • 毎月15日
  • 毎月25日
  • 毎月末日

約定返済日に返済する金額は、以下の通り最後に借入した時の残高(最終借入後残高)で決まります。

最終借入後残高 返済額
10万円未満 4,000円
10万円超20万円未満 8,000円
20万円超30万円未満 11,000円
30万円超40万円未満 11,000円
40万円超50万円未満 13,000円
50万円超60万円未満 16,000円
60万円超70万円未満 18,000円
70万円超80万円以下 21,000円
80万円超90万円以下 24,000円
90万円超100万円以下 26,000円
100万円超 最終借入後残高が20万円増すごとに4,000円追加

約定返済日に上記の金額が用意できていない場合、返済が遅れることに。

返済が遅れると今度は、遅延損害金という利息以上(年利20.0%)の余計な出費を追加で払わなければなりません

事前の返済計画を忘れないようにしましょう。

SMBCモビットは返済時にTポイントが貯まる

なおSMBCモビットは、返済時に支払う利息に応じてTポイントを貯められます

SMBCモビットなら返済でTポイントが貯まる・使える

Tポイントが貯まるのは、利息相当額200円につき1ポイント。

Tポイントを貯める方法は以下の通りです。

カード申込を選択して申し込む
カードの種類はモビットカード(Tカード機能付き)を選択する
審査に通過しSMBCモビットと契約する
SMBCモビットの会員ページ「Myモビ」でTポイント利用手続きを行う

なおWEB完結申込では、返済時にTポイントが貯められません。

またTポイント利用手続きを完了させるためには、Yahoo! JAPAN IDが必要です。

貯まったTポイントは返済に使える

SMBCモビットでは、貯まったTポイントを返済に使うこともできます

SMBCモビットで返済にTポイントを使う手順

返済に使えるTポイントは、1ポイント1円換算です。

全国のTポイント加盟店で貯まったTポイントも、もちろん返済に利用できます。

Tカードを使う機会が多い方なら、SMBCモビットをよりお得に使いこなせるのではないでしょうか。

SMBCモビットの詳細情報

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短10秒簡易審査
融資時間 最短60分※申込の時間・曜日により異なる
対応コンビニ セブンイレブンローソンファミリーマートイーネットゆうちょ銀行
申込方法 WEB電話郵便契約機
申込資格 年齢満20歳~69歳以下の定期収入のある方
必要書類 運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し
担保・保証人 不要
借入方法 口座振込、提携ATM
返済方式 口座振替、提携ATM、銀行振込、インターネット返済
返済日 毎月5日・15日・25日・末日のいずれかを選択(追加返済可能)
返済方法 借入後残高スライド元利定額返済方式
会社名 株式会社SMBCモビット